MBSサンデースペシャル』(エムビーエスサンデースペシャル)は、毎日放送のテレビ部門(MBSテレビ)で日曜日の12:54 - 17:00(JST)に編成される単発特別番組枠の冠タイトル。同局のラジオ部門(ラジオ)でも、2017年3月26日までナイターオフ期間(10月 - 翌年3月)の日曜日夜間に編成される単発特別番組枠にこのタイトルを用いていたが、2017年度のナイターオフ編成(2017年10月8日放送分)以降から『MBSサンデー・カルチャーナイト』(エムビーエスサンデー・カルチャーナイト)に改題している。

この項目では、MBSラジオが月曜日の夜間に通年で編成する1時間の単発特別番組枠『MBSマンデースペシャル』(エムビーエスマンデースペシャル)や、ナイター期間中の土曜日の夜間の単発特別番組枠(正式名称なし)についても述べる。

テレビ編集

主なコンテンツ編集

関連項目編集

ラジオ編集

『MBSサンデースペシャル』 → 『MBSサンデー・カルチャーナイト』編集

原則として、ナイターオフ期間の毎週日曜日の20:00 - 21:00(JST)に編成。期間の序盤がNPBのレギュラーシーズン最終盤やポストシーズンと重なるため、阪神タイガースのレギュラーシーズン公式戦やポストシーズンのナイトゲーム(ポストシーズンはデーゲームも)を『MBSベースボールパーク』として中継する場合には、放送枠の完全スライド(中継終了後からの放送)か放送休止で対応する。

『サンデースペシャル』時代のレギュラー企画の一部は、2015年度放送の『福島のぶひろの、どうぞお構いなく。』など、後にレギュラー番組へ発展している。

2017年度のナイターオフ編成から『MBSサンデー・カルチャーナイト』に改題したが、『サンデースペシャル』時代と同じく、カルチャー(文化)以外のコンテンツ(年1回開催される「大阪の医療と福祉を考える討論会」のダイジェスト音源など)を放送することがある。2018年度のナイターオフ編成からはNPB日本選手権シリーズ終了後に開始する(2017年度までは19時台に文化放送制作の生放送NRNネット番組…『ラジオふるさと便』『キニナル』をネットしていたが、2018年度より自社制作スポーツ情報番組枠に充てるようになり、同枠を日本シリーズ開始までは20時台まで拡大することから。なお阪神が出場するポストシーズンのデーゲーム中継が延長した場合は、20時台の拡大分を2017年度までの19時台NRN番組と同じく休止する)。

『MBSマンデースペシャル』編集

原則として、毎週月曜日の19:00 - 20:00(JST)に編成。2016年3月までは20:00 - 21:00に放送されていた。

NPBがレギュラーシーズン中に月曜日を公式戦の予備日に設定する週が多いことから、通年で編成されている。阪神の公式戦を月曜日のナイトゲームとして開催する場合には、通常編成を優先する関係で当番組を定時で放送するパターンと、『MBSベースボールパーク』として当該試合を中継する関係で放送枠の完全スライドか放送休止で対応するパターンに分かれる。

主なコンテンツ
  • 桂文枝の茶屋町ホテル(月に1回のペースで生放送) - 2003年3月まで通年のレギュラー番組として毎週放送。2003年度から2006年度までは、ナイターオフ期間に単独番組として放送する一方で、ナイターイン期間(4月 - 9月)のみ『マンデースペシャル』へ組み込んでいた。2007年度以降は、ナイターイン期間も『マンデースペシャル』で放送。
  • 福本晋悟の京都ビビビッ!(2ヶ月に1回のペースで生放送) - MBSラジオで2015年3月29日まで毎週放送していた『日曜出勤生ラジオ』からの派生企画で、番組最後期のパーソナリティであった福本晋悟毎日放送アナウンサー)・鳥居睦子が出演。『日曜出勤生ラジオ』内のコーナーから15分間の独立番組に発展していた「福本晋悟の1人でも京都!」を、内包コーナーとして継続している。ナイターオフ期間は『サンデースペシャル』→『サンデー・カルチャーナイト』で放送。
  • こちら茶屋町お天気部!(2ヶ月に1回のペースで生放送) - 毎日放送報道局気象情報部(放送上の通称は「MBSお天気部」)の制作で、2017・2018年度のナイターオフ期間に毎週金曜日の20時台で放送した番組を、2018年度ナイターイン期間は『マンデースペシャル』に組み込んだ。
  • ガチンコ!たこ焼き最強列伝! シーズン2(2019年度ナイターイン期間に月1回のペースで放送。最終回は10月4日20時台で放送) - 前年度ナイターイン期間に毎週土曜日17:45 - 17:59の枠で放送された番組の続編。

上記のレギュラー企画以外には、MBSラジオのレギュラー番組(『押尾コータローの押しても弾いても』『亀山つとむのスポーツマンデー!』など)や特別番組・イベント(ラジオウォークなど)で実施した公開収録の模様などを放送する。毎日放送はJRNとNRNのクロスネット局であるため、他の系列局(日本放送文化大賞受賞作以外は基本としてJRN加盟局)が制作した特別番組やドキュメンタリーの時差ネットに充てることもある。

ナイターインの土曜単発枠(正式名称なし)編集

2019年より、『MBSベースボールパーク』の阪神戦デーゲームが放送され、かつ『ナジャ・グランディーバのレツゴーサタデー』が編成されない土曜日の19:00 - 21:00もしくは20:00 - 21:00(JST)に編成。

2018年まで、阪神戦がデーゲームかつ他球団同士のナイトゲームが1試合でも開催される土曜日には、阪神戦デーゲームと他球団同士のナイトゲーム(基本的にニッポン放送からのネット受け)の双方を中継していた。しかし2019年はこの方針が見直され、土曜日に他球団同士のナイトゲームを開催予定でも、中継を行わずに特別番組の枠に充てるようになり、事実上『サンデー・カルチャーナイト』のナイターイン編成における代替となっている。

外部リンク編集