MCS-mobius cosmic sounds-

MCS-mobius cosmic sounds-は、日本の山崎莉緒と長森龍也による音楽グループ。『MCS』と書いて『ミクス』と読む。


ジャンル J-POP

活動期間 2009年-

MCS-mobius cosmic sounds- ❨ミクス❩
MCS 3rd Solo Live チラシ画像
「MCS -mobius cosmic sounds-」メンバー。手前は山崎莉緒、奥は 長森 龍也]
基本情報
出身地

山崎莉緒:神奈川県出身

長森 龍也:千葉県出身
ジャンル J-POP
活動期間 2009年-[現在]
レーベル Mobius∞Music/ティーステップミュージック
事務所 C&S合同会社
公式サイト http://m-c-sounds.com
メンバー

山崎莉緒(ボーカル)(作詞)(作曲)

長森龍也(ギター)(作曲)(作詞)(編曲)

メンバー編集

RiO
山崎莉緒(やまざき りお)
別名
リーダー:
日本・神奈川県出身。

山崎莉緒(やまざき りお、1986年9月20日 - )。血液型O型。 株式会社ティートックレコーズが運営する傘下レーベル、ティーステップミュージック 参照:http://www.t-stepmusic.net/に約6年所属し、2020年9月より退所[1]。 担当楽器:ボーカル 作詞・作曲

RiOという名前でサークルAlmazhttp://almaz2.com/のボーカルを担当。ビジュアルノベルゲーム「忘られたspur」の主題歌・挿入歌を担当している。

龍也
長森 龍也(ながもり たつや)
別名
龍子(たつこ)
日本・千葉県出身。

長森 龍也(ながもり たつや、1986年2月26日 - )。血液型AB型。ライブ中はリーダー(山崎莉緒)に会話を振られてもあまり話さないが、サングラスをすると話せる。MCSのサウンドを支えるキーパーソン。 担当楽器:ギター 作詞・作曲・編曲

書道:師範

来歴編集

2009年1月よりアニメ主題歌を目指して活動開始。
・2009年1月18日、初のストリートライブを行う。
・2010年5月23日、自主製作CD 1st single「LoveCrystal」でデビュー。
2012年1月21日より福島県相馬市大野台第一応急仮設住宅集会所にて取り壊しが決まるまで毎月、季節を感じるコンサートを開催。 大野台第一応急仮設住宅集会所にて、「東部再起の会」事務局 立谷幸一氏[1]と出会い、松川浦漁港にて震災以降から開催されている=「東部再起の会」参照:[2] が主催する東日本大震災佛故者慰霊流灯会(ひがしにほんだいしんさいぶっこしゃいれいりゅうとうえ)=(灯籠流し) 参照:[3] テーマソングの作曲依頼を受ける。 後に、完成した「灯籠の灯りに鎮魂の想い」作詞:立幸(りゅうこう)=(東部再起の会 事務局 立谷幸一)/作曲:編曲 龍子(たつこ)=(MCS-mobius cosmic sounds-龍也)が福島県内ニュースとして、福島民報新聞、福島民友新聞、産経新聞、47NEWSYahoo!ニュース、 に掲載され、話題となり2016年8月24日より全国発売となる。
エフエム西東京エフエムチャッピー千葉テレビ放送「マスターコレクション」、YBC山形放送、インターネット放送 [渋谷ラジオtokyo] 参照:http://shibuyaradio.tokyo/にも取り上げられる。
長森は「第三弾、第四弾とCDを作っていきたいです。次のCDの構想も僕の中では出来てきているので・・・、ボツになるかもしれませんが(笑)」とフリーペーパー・音選TaMaGo 2017SUMMER号( http://www.onsentamago.net/cn2/pg310.html )のインタビューで語り、次期作についての抱負を語っている。
・2014年9月20日、秋葉原CLUB GOODMANにて活動休止ライブを行う。
・2015年8月30日、福島県相馬市尾浜の松川浦漁港で開催された第5回東日本大震災佛故者慰霊流灯会 (灯篭流し)にて「灯籠の灯りに鎮魂の想い」を歌唱。
・2015年9月20日、伊勢佐木町 CROSS STREETにてMCS復帰ライブを行う。
・2017年3月26日、福島県相馬市刈敷田集会所にて第61回目の大野台第一応急仮設住宅集会所お別れ会コンサートを行う。
・2017年10月31日、公式サイト「MCS -mobius cosmic sounds-[4]」を公開。

・2020年11月千葉テレビ放送トピックメーカーのエンディングテーマとしてプレゼント〜mobius cosmic soundsが起用される。

・2021年4月26日から放送テレビ埼玉トピックマガジン内 ショートアニメ マンデーナイトシンフォニーS主題歌を担当。 [5]

・2022年8月1日公開。映画MAHARAI-MAHRAI-主題歌担当。[6]

ディスコグラフィー編集

シングル編集

自主製作CD編集

発売年月日 タイトル 収録曲
2010年5月23日 Love Crystal 勇気を出せば / 言葉の罪
2011年12月24日 流れ星 Best Friend / プレゼント-mobius cosmic sounds- / プレゼント-mobius cosmic sounds-(instrumental) 完売
2013年7月21日 IRIS~虹彩~ 1.笑顔の約束 2.君にありがとう 3.NEW DAYS 4.My Lady 5.笑顔の約束(instrumental)
2014年7月19日 Ring Ring Ring 涙色 [7]
2018年4月29日 楽園の扉 にゃんこの◯◯◯〜今日もシャベルを片手に〜

全国発売シングル編集

 
灯籠の灯りに鎮魂の想い/おいなっさん
 
「Light My Fire」 ジャケット画像


発売年月日 タイトル 販売元 発売元 カップリング曲 商品番号 作詞 作曲 編曲
2016年8月24日 灯籠の灯りに鎮魂の想い ラッツパックレコーズ ティーステップミュージック おいなっさん [8] / 灯籠の灯りに鎮魂の想い(off vocal) / おいなっさん(off vocal) TTST0026 立幸 龍子 龍子
2016年8月24日より全国発売されたシングル、灯籠の灯りに鎮魂の想いの歌詞の一部が刻まれた慰霊碑 参照:[9] が福島県相馬市 真言宗豊山派 相馬摂取院 (八百万の神) に建立されている。
発売年月日 タイトル 発売元 発売元 カップリング曲 商品番号
2017年6月28日 Light My Fire ラッツパックレコーズ ティーステップミュージック Rainy girl〜傘とカッパの女の子〜 / プレゼント-mobius cosmic sounds- TTST0028 [10]

外部リンク編集

脚注編集

  1. ^ rio yamazaki”. T-STEP MUSIC. 2017年1月8日閲覧。

 

福島民報新聞 (2015年6月20日、15ページ 朝刊) (2015年8月31日、三面記事 3ページ 朝刊) (2016年2月23日、18ページ 朝刊) (2016年4月19日、20ページ 朝刊) (2016年5月31日、24ページ 朝刊) (2016年6月7日、8ページ 朝刊) (2016年8月19日、26ページ 朝刊) (2016年8月29日、22ページ 朝刊) (2016年10月18日、20ページ 朝刊) (2017年3月18日、28ページ 朝刊) (2017年4月2日、28ページ 朝刊) (2017年6月20日、10ページ 朝刊) (2018年2月13日、20ページ 朝刊) (2018年10月15日、13ページ 朝刊) (2018年10月15日、13ページ 朝刊)

島民友新聞  (2015年8月31日、三面記事 朝刊) (2016年5月1日、二面記事 朝刊) (2019年7月19日、19ページ 朝刊)

産経新聞(2016年5月5日、21ページ 朝刊)

読売新聞(2015年6月29日、12版 福島2 26ページ)

週刊仏教タイムス(2015年7月2日、第2631号 4ページ)