メインメニューを開く

MOONLIGHT 抱きしめて!!(ムーンライトだきしめて)は、1991年4月8日から1991年10月4日まで、文化放送の制作でNRN系列全国ネットで放送されていたラジオ番組月曜日から金曜日までの30分の帯枠で放送。

MOONLIGHT 抱きしめて!!
ジャンル バラエティ番組
放送方式 録音放送
放送期間 1991年4月8日 - 1991年10月4日
放送時間 月-金曜日 23:00-23:30
(※文化放送での放送時間)
放送局 文化放送
ネットワーク NRN
パーソナリティ 長野智子森川由加里西野妙子(月)
千堂あきほ(火)
コロッケ藤沢かずよし(水)
YOU(金)
TARAKO(月 - 金 案内役)
提供 花王
テンプレートを表示

目次

概要編集

この前番組『OH!ZIPANGLE』までは一人のパーソナリティが月曜日から金曜日まで出演していたが、この番組では日替りパーソナリティとなった。ただし「案内役」として、TARAKOがオープニングとエンディングに限り月曜日から金曜日まで通して出演していた。

多くのパーソナリティが出演する番組だったことから、フルーツパフェをイメージして「ラジオパフェ」と言うネーミングが本番組に付いていた[1]。また、FAXによるリスナーとのネットワークを多用していた。しかし本番組が『OH!ZIPANGLE』に続き6か月で終了し、『青春キャンパス』以来11年6か月に亘って続いて来た「花王一社提供・NRN系列全国ネット枠」は本番組までとなった。

各曜日パーソナリティ・内容編集

  • 月曜日:長野智子森川由加里西野妙子
    サブタイトルは『女の子だけのY2Gaya2(ワイワイガヤガヤ)トーク』
    FAXによるネットワークや街頭での取材から得たデータを基に、トークを展開していた。
  • 火曜日:千堂あきほ
    サブタイトルは『女の子の、女の子による、女の子のためのチャート』
    週替わりのテーマで女子によるベストテンのチャートを作成していた。
  • 水曜日:コロッケ藤沢かずよし
    サブタイトルは『コロッケが女子校の先生になる花の水曜日』
    全国にFAX100台、女子高校生1000人によるネットワークを使い、女子高生の話題、データなどを得て番組に反映。コロッケは女子校の先生という役柄で、物真似を使って、色々な先生が登場するという内容で進行していた。
  • 木曜日:月替わり
    男性パーソナリティを各月ごとに起用していた枠。田原俊彦(4月)、吉田栄作(5月)、KATSUMIらが出演していた。
  • 金曜日:YOU
    サブタイトルは『女の子はシンデレラ』
    1人の女子に対し、5人の男子が自己アピールをしてお見合いをするという企画。ラジオ版『パンチDEデート』と紹介されていた[1]
  • 月曜日 - 金曜日 案内役:TARAKO

ネット局・放送時間編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b ラジオ新番組速報版』1991年春号「春の新番組完全ガイド」より。
文化放送 1991年4月 - 1991年10月 月曜 - 金曜23:00 - 23:30枠(花王一社提供枠)
前番組 番組名 次番組
MOONLIGHT 抱きしめて!!
廃枠につき無し
(文化放送では
キッチュ!夜マゲドンの奇蹟』)