MUSIC★J

MUSIC★J』(ミュージック★ジェイ)はSTVラジオ2016年10月4日から放送されているラジオの音楽番組

MUSIC★J
ジャンル 音楽番組
放送方式 生放送(稀に収録)
放送期間 2016年度2016年10月4日 - 2017年3月30日
2017年度/2017年10月3日- (※STVラジオは10月6日-)
放送時間 毎週火曜 - 金曜 19:00 - 21:50(170分)
放送回数 93回(2016年度レギュラー放送分)
放送局 STVラジオ
ネットワーク 中国放送(2017年10月3日 - 。ナイターオフは金曜日を除く)
パーソナリティ 松崎真人
テーマ曲 ジョー・ジャクソン 「Go For It」
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

この番組では、1970年代から1990年代に発表された邦楽を主にして、「今なお愛されるナンバー」を送る[1]

2017年ナイターオフ編成では、中国放送(RCCラジオ)にも火 - 木曜日にネットされることになった[2]

2018年ナイターイン編成ではこの番組を続投したうえで、放送時間を変更して日曜日のみ放送される[3]。中国放送では遅れネットになるものの、引き続きネットを続ける。

目次

放送時間編集

  • 2016年度・2017年度のナイターオフ編成:毎週火曜 - 金曜 19:00 - 21:50[4]
  • 2018年ナイターイン編成:毎週日曜 12:00 - 13:30(プロ野球中継が13:00試合開始のものを放送する場合は12:50まで)、中国放送は毎週土曜 19:00 - 20:00、毎週日曜 4:00 - 5:00(毎週土曜 28:00 - 29:00)に再放送(プロ野球ナイター中継が行われる場合は再放送が本放送となる)

パーソナリティ編集

特別編成編集

プレ放送編集

  • 『MUSIC★J スタートスペシャル』[5](特番 2016年9月29日 20:00-21:00)[6]12曲をオンエア

短縮放送編集

  • 2016年10月21日[7]は、2時間(19:00-21:00)の短縮版で放送。(特別番組:『ワイドFM開局記念 LIVEくれよん』が21時台に組まれたため)
  • 2016年末から2017年始の3日間(12月29日[8]、12月30日[9]、1月3日[10])は、1時間(19:00-20:00)の短縮版で放送。(年末年始編成につき、別途特別番組が組まれたため)
  • 2017年2月24日[11]は、1時間50分(20:00-21:50)の短縮版で放送。(特別番組:『ワイドFM開局記念 公開録音・中島みゆきリスペクトライブ2017 歌縁(うたえにし)』が19時台に組まれたため)
  • 2017年3月29日[12]は、1時間50分(19:00-20:50)の短縮版で放送。(特別番組:『メイプル超合金のエネルギー新発見!』(ニッポン放送制作)が組まれたため)
  • 2018年2月9日[13]は、2時間(19:00-21:00)の短縮版で放送。(特別番組:『公開録音・中島みゆきリスペクトライブ2018 歌縁』が21時台に組まれたため)
  • 2018年3月21日[14]は、1時間50分(20:00-21:50)の短縮版で放送。(特別番組:『福山雅治・菅田将暉の WE LOVE RADIO!』(日本民間放送連盟製作・制作局非公表)が19時台に組まれたため)

休止編集

2016年度編集

2017年度編集

特番編集

プロ野球シーズン中にナイター開催の予定がない日や、日本選手権シリーズの予定試合が中止・非開催となった場合にも特別番組を放送している。

  • 『ナイタースペシャル MUSIC★J』
  1. 2017年5月4日(17:57-21:00、当日のプロ野球が全試合デーゲームのため編成)[25]
  2. 2017年6月20日(17:57-21:00、交流戦予備日かつ順延試合がなかったため編成)[26]
  3. 2017年9月15日(17:57-21:00、各球団移動日で試合がなかったため編成)[27]
  4. 2018年4月27日(17:57-21:00、各球団移動日で試合がなかったため編成)[28]
  5. 2018年5月3日(17:57-21:00、当日のプロ野球が全試合デーゲームのため編成。中国放送も同時ネット)
  6. 2018年6月20日(17:57-21:00、交流戦予備日かつ順延された1試合が雨天中止のため編成。中国放送も同時ネット)
  • 『MUSIC★Jスペシャル』
  1. 2017年11月5日(18:00-21:00、日本シリーズ第7戦の雨傘番組。前日の第6戦で日本シリーズが決着したことに伴い放送)
  • 『MUSIC★J』(枠拡大)
  1. 2018年7月15日(12:00-17:00、オールスター戦予備日のため編成[29]。13:30-13:50は定時番組「田中賢介のアフタースクール」のため、14:00-14:30は「STVラジオ公開録音 鏡沼しじみまつり」のため中断。)

RCCラジオへの裏送り編集

2017年ナイターオフではRCCへのネットを実施するが、北海道日本ハムファイターズの試合日程の関係上、RCCではSTVからの裏送りにより一足早くスタートした。なお、10月31日から11月2日の日本選手権シリーズ期間中はこの措置を実施せず、RCCでもこの3日間のみ広島東洋カープの進出にかかわらず野球中継を実施して、両局とも雨傘番組としてのみの編成とした。

  • 2017年10月3日・4日(STVでは『STVファイターズLIVE 日本ハムvsオリックス』を放送)
  • 2017年10月5日(STVでは『STVファイターズLIVE 西武vs日本ハム』を放送)

脚注・出典編集

  1. ^ (2016年)10月からの番組情報! STVラジオ番組ページ(「Archive.is」のキャッシュ)
  2. ^ 2017 RCCラジオ 秋の番組情報 RCCラジオ、2017年9月25日閲覧。
  3. ^ 4月からの、春の改編情報!”. 2018年3月18日閲覧。
  4. ^ スポーツも!音楽も!晤郎ショーも!イイことイロイロ満載!秋の番組改編”. 2017年9月21日閲覧。
  5. ^ (2016年)9月29日(木)スタートスペシャル STVラジオ番組ページ(「Archive.is」のキャッシュ)
  6. ^ テレビ番組表の記録 2016年9月29日のラジオ番組表(北海道・ラジオ1)
  7. ^ テレビ番組表の記録 2016年10月21日のラジオ番組表(北海道・ラジオ1)
  8. ^ テレビ番組表の記録 2016年12月29日のラジオ番組表(北海道・ラジオ1)
  9. ^ テレビ番組表の記録 2016年12月30日のラジオ番組表(北海道・ラジオ1)
  10. ^ テレビ番組表の記録 2017年1月3日のラジオ番組表(北海道・ラジオ1)
  11. ^ テレビ番組表の記録 2017年2月24日のラジオ番組表(北海道・ラジオ1)
  12. ^ テレビ番組表の記録 2017年3月29日のラジオ番組表(北海道・ラジオ1)
  13. ^ テレビ番組表の記録 2018年2月9日のラジオ番組表(北海道・ラジオ1)
  14. ^ テレビ番組表の記録 2018年3月21日のラジオ番組表(北海道・ラジオ1)
  15. ^ テレビ番組表の記録 2016年10月12日のラジオ番組表(北海道・ラジオ1)
  16. ^ テレビ番組表の記録 2016年10月14日のラジオ番組表(北海道・ラジオ1)
  17. ^ テレビ番組表の記録 2016年10月25日のラジオ番組表(北海道・ラジオ1)
  18. ^ テレビ番組表の記録 2016年10月27日のラジオ番組表(北海道・ラジオ1)
  19. ^ テレビ番組表の記録 2017年3月1日のラジオ番組表(北海道・ラジオ1)
  20. ^ テレビ番組表の記録 2017年3月7日のラジオ番組表(北海道・ラジオ1)
  21. ^ テレビ番組表の記録 2017年3月14日のラジオ番組表(北海道・ラジオ1)
  22. ^ テレビ番組表の記録 2017年3月15日のラジオ番組表(北海道・ラジオ1)
  23. ^ テレビ番組表の記録(北海道)テレビ番組表の記録(広島県) 2017年10月31日のラジオ番組表(北海道・ラジオ1、広島県、ラジオ34)
  24. ^ テレビ番組表の記録(北海道)テレビ番組表の記録(広島県) 2017年11月2日のラジオ番組表(北海道・ラジオ1、広島県・ラジオ34)
  25. ^ STVラジオ公式ツイッター 2017年4月30日 12:26
  26. ^ STVラジオ公式ツイッター 2017年6月20日 14:05
  27. ^ radiko.jp radioinfoページ 2017年9月15日対応
  28. ^ 当初は中国放送も同時ネットの予定であったが、23日に逝去した衣笠祥雄広島東洋カープOB)の追悼特別番組『RCCカープナイター追悼特別番組 ありがとう!鉄人・衣笠祥雄さん』を自社制作で急遽編成することになったため、ネットを取りやめた。
  29. ^ 試合は順延されなかったが、順延されてもナイター開催であったため放送が予定された。

外部リンク編集