MWF世界タッグ王座(エム・ダブリュー・エフせかいタッグおうざ)は、MWF(メキシコ・レスリング・フェデレーション)が管理、認定していた王座。

歴史 編集

2009年4月5日、MWF松下IMPホール大会で行われた初代王座決定戦に勝利した怪人ハブ男&シーサー王組が初代王者になった。

歴代王者 編集

歴代 タッグチーム 戴冠回数 防衛回数 獲得日付 獲得場所
(対戦相手・その他)
初代 怪人ハブ男&シーサー王 1 3 2009年4月5日 松下IMPホール
スペル・デルフィン&マグニチュード岸和田
返上
第2代 ゴールデン・パイン&ミル・マングース 1 2 2009年12月4日 デルフィンアリーナ国際通り
シーサー王&アグー
第3代 怪人ハブ男&めんそ〜れ親父 1 4 2010年5月23日 デルフィンアリーナ国際通り
第4代 ウルトラ・マンゴー&キジムナー 1 0 2011年8月12日 デルフィンアリーナ国際通り
返上
第5代 グルクン・ダイバー&ミル・マングース 1 1 2011年11月6日 世界館
スペル・デルフィン&エイサー8
第6代 怪人ハブ男&めんそ〜れ親父 2 0 2012年5月19日 デルフィンアリーナ国際通り
第7代 エイサー8&ジンベイザメ〜ン 1 0 2012年7月5日 デルフィンアリーナ国際通り
封印