メインメニューを開く

MissingBlue』(ミッシングブルー)は2001年7月26日トンキンハウスより発売されたPlayStation 2デジタルノベルゲーム

MissingBlue
ジャンル 学園恋愛
ゲーム:MissingBlue
ゲームジャンル ビジュアルノベル
対応機種 PlayStation 2
発売元 トンキンハウス
キャラクターデザイン 渡辺明夫
メディア DVD-ROM 1枚
プレイ人数 1人
発売日 限定版/通常版:2001年7月26日
廉価版:2004年7月22日
レイティング 全年齢対象
セーブファイル容量 153kb
キャラクターボイス 主人公以外あり
その他 スクリーンセーバー機能あり
初回限定版同梱特典:
 描き下ろしスリーブケース
 ポストカードサイズカレンダー(1種)
 トレーディングホビーカードオリジナル仕様(全9種)
テンプレート - ノート

目次

概要編集

同社のPlayStation用ソフト『Lの季節 〜A piece of memories〜』に続くノベルシリーズ第2弾。ただし、前作と同じ学園名やキャラクターが登場するものの直接的なつながりはなく、似て非なる世界(=パラレルワールド)的な位置づけになっている(続編については『Lの季節2 invisible memories』を参照)。

キャラクター原画を前作に引き続き渡辺明夫が、OP&EDテーマを前作同様小松未歩が担当している。2004年7月22日に廉価版『ベストプライス Missing Blue』(The Best版)となって再登場。パッケージイラストがリニューアルしており、新たに沙夜が描き下ろされている。

ストーリー編集

聖遼学園高等部2年生の主人公・牧村功司(まきむらこうじ)は、控え目でおとなしい幼馴染・璃月沙夜(りつきさや)と、ひょんなことから付き合うことになった上級生・丹雫瑠羽奈(にしずくるうな)に囲まれ、賑やかながらもごく普通の生活をしていた。ある日、春日瑞希(かすがみずき)という少女が転校してくる。彼女は主人公に不思議な水晶を渡すと、「思い出して……」と謎めいた言葉を投げかける。会ったこともないはずなのに、でも確かに会った記憶があるその少女に戸惑う主人公。そして、なにかが始まる予感……。

キャラクター編集

璃月 沙夜(Ritsuki Saya)
松来未祐
主人公と同じクラスの17歳。成績優秀でおとなしくて控え目、おまけに家庭的といった、まさに絵に描いたような理想の幼馴染。美術部所属。
丹雫 瑠羽奈(Nishizuku Ruuna)
声:宮村優子
学園一の美人と評判で、自称・主人公の彼女。きれいで新しい物が好き。思い立ったらすぐ行動するような性格でやることが派手だが、ナイーブで小食である。
春日 瑞希(Kasuga Mizuki)
声:友永朱音
主人公のクラスに転校してきた少女。主人公に「思い出して…」と伝え、不思議な水晶を渡す。全てが謎に包まれている。
神瞳 かりん(Shindou Karin)
声:幡宮かのこ
主人公のピンチに駆けつける騎士道部の下級生。大の男を軽々と投げ飛ばすほど強い。言葉遣いが丁寧で、何故か主人公に対して献身的である。静乃とは趣味が合うので仲が良い。
矢城 静乃(Yagi Shizuno)
声:飯塚雅弓
主人公の遠縁(いとこ)で、神社の家の娘。主人公を「お兄様」と呼んで慕っている。巫女としてはまだまだ修行中の身らしい。明るくちゃめっ気のある性格。
シーナ・アリール(Siena Areel)
声:坂本真綾
何らかの事情で転校してきた外国人。水と歌が好き。人を拒絶するオーラを放っており話しかけにくい印象がある。
折坂 命(Orisaka Mikoto)
声:茂呂田かおる
主人公のクラスにやってきた保健体育の教育実習生。実習生代表の挨拶でいきなりドジってしまい、それ以来「みこピー」の愛称で親しまれている。
美角 唯芽(Misumi Yume)
声:かないみか
車に轢かれそうになった犬を主人公が助けた場面を目撃し、弟子入り志願してくる風紀委員兼体育祭実行委員。「正義」「ヒーロー」「平和」といった言葉に弱い。周りの迷惑を顧みずに一直線に突っ走るタイプ。融通が利かず非常識。
緋山 花乃香(Hiyama Kanoka)
声:河原木志穂
図書室によく入り浸っている、小説家志望の眼鏡っ子。気が強く何かにつけては主人公に突っかかってくる。見かけによらず足が速い。
綺雲 エリス(Ayakumo Eris)
声:南央美
危機一髪のところを主人公に助けられた妖精。爆発にロマンを求め、学園内でひそかに兵器開発と武器商を営んでいる。これでもれっきとした高等部の一年生である。
瀬渡 菜緒(Sewatari Nao)
声:三五美奈子
主人公のクラスである高等部2年C組の担任をつとめる英語教師。折坂命の大学時代の先輩。
マリィ(Mally)
声:浅田葉子
シーナ・アリールと同じところからやってきた少女。歌うことが大好きだが短気でときどきシーナと口論している。
セラ(Sera)
声:静木亜美
シーナが下宿する海の家の女主人。おっとりしているが気さくな性格の持ち主。未亡人。
三十六代目 桃太郎(Momotarou)
声:子安武人
シュールな桃太郎一味のお頭。ポエムが趣味で男のロマンを追い求める熱い男。美角唯芽には永遠のライバル視されている。
尾振 勤(Ohuri Tsutomu)
声:川瀬ゆうこ
桃太郎一味のひとり。調子に乗りやすく騒がしい。鼻と耳がよく利く。趣味は犬と遊ぶこと。
猿怒 剛(Endo Tsuyoshi)
声:植木亨
桃太郎一味のひとり。大きな体躯と怪力の持ち主だが頭は悪い。「猿も木から落ちる」ということわざが大嫌い。
澄伊 雉晶(Sumii Chiaki)
声:麻績村まゆ子
桃太郎一味の紅一点。一味で唯一まともな考え方のできるまとめ役。趣味は推理小説を読むこと。鳥目。
田ノ中 勝(Tanonaka Masaru)
声:氷室省吾
主人公の隣の席にいるジャガイモ顔のクラスメイト。存在感が薄いのに余計なことに首を突っ込み、いつも悲惨な目にあっている哀れな男。
永易 祥吾(Nagai Shougo)
声:早坂知七
図書委員をつとめるクラスメイト。典型的な文学少年。
矢城 桂介(Yagi Keisuke)
声:関戸宏治
静乃の父親で神社の神主。参拝客を驚かせたり冗談を言ったりする趣味がある。
神代 琢巳(Kamishiro Takumi)
声:内野一
桂介が選んだ静乃の結婚相手。意外に話のわかる好青年。
朝武 太一(Tomotake TaiChi)
声:藤田圭宣
都市研究会の部長。部室内にさらに部屋を作って生活している謎の多い人物。よく居眠りしている。
愛菜 稚(Aina Waka)
声:静木亜美
放送部所属の美角唯芽の同級生。家庭的だがエリスが経営する武器屋の常連という謎の多い女の子。

スタッフ編集

  • キャラクターデザイン:渡辺明夫
  • プロデューサー:盛政樹
  • シナリオ:石川克世

主題歌編集

オープニングテーマ「Hold me tight」 / エンディングテーマ「I don't know the truth」
歌/作詞/作曲:小松未歩GIZA studio) 編曲:大賀好修
アルバム「小松未歩 4 〜A thousand feelings〜」(2001年3月7日発売)に収録
「AQUA 〜遥かなるブルー〜」
シーナルートにおける挿入歌およびエンディングテーマであり、シーナ・アリール役の坂本真綾が歌っている。
関連CDの発売は行われていないが、tiarawayによるカバー版のみ、同ユニットのアルバムに収録されている。

関連書品編集

書籍編集

  • 公式攻略ガイド(攻略本:2001年8月15日発売)
  • パーフェクトリファレンス(攻略本:2001年8月31日発売)
  • ビジュアルファンブック(2002年3月15日発売)
  • すべての忘れられぬ想いのために(小説:2002年4月1日発売)
    • 著者:蕪木統文 発行:ファミ通文庫
    • 当初、春日瑞希トゥルーエンド後の牧村功司とのその後(および瑞希ルートにおいて功司が事故にあった経緯)を描く予定だったが、プロデューサー・盛政樹の「伏せてある設定をプレイヤーに押し付けたくない」という意向で、ゲーム中に存在するいくつかあるルートのうち、限りなくCルートに近いBルート(神瞳かりんのルート)をもとにした内容となっている。

CD編集

キャラクターマキシシングルシリーズ
発売元:CANDYPOP
ゲーム発売に先駆けて発売された第1シリーズ(01〜04)と、ゲーム発売後に発売された第2シリーズ(05〜08)があり、それぞれゲーム中で使用されたキャラクターBGMとキャラクターソング、番外編ミニドラマ、キャラクターソングのカラオケVer.が収録されている。05のみCD-Extaデータが入っている。
ミニドラマは、第1シリーズが功司(発声なし)を中心に起こるヒロイン4人のどたばた劇、第2シリーズが05のみ桃太郎一味の1話完結ストーリーで、06、07は菜緒と命を中心にそれに巻き込まれる瑞希、沙夜、花乃香のストーリーとなっている。
  1. 聖遼学園高等部3年E組〜瑠羽奈〜(2001年3月1日発売)
    • キャラクターソング:「キミの居た場所」
    • 番外編“Missing Memory”第一話「騒々しい前奏曲」
  2. 聖遼学園中等部2年D組〜静乃〜(2001年3月31日発売)
    • キャラクターソング:「レッスン」
    • 番外編“Missing Memory”第二話「やきもち焼きの戯曲」
  3. 聖遼学園高等部2年C組〜沙夜〜(2001年4月28日発売)
    • キャラクターソング:「そらいろの名前」
    • 番外編“Missing Memory”第三話「ドロ沼の狂想曲」
  4. 聖遼学園高等部1年B組〜かりん〜(2001年5月10日発売)
    • キャラクターソング:「はじめてのさよなら」
    • 番外編“Missing Memory”第四話「嘆かわしい夜想曲」
  5. 桃太郎一派見参!(2002年2月21日発売)
    • キャラクターソング:「High school Gang」「Go! Peachboys, Go!」
    • 番外編「桃太郎、愛と追憶のCDデビュー?〜ロックンロールが最高さ」前・後編
    • CD-Extra:「桃太郎のおしゃべりポエム占い」「キャラクタースクリーンセーバー」
  6. 聖遼学園高等部2年C組〜瑞希〜(2002年4月20日発売)
    • キャラクターソング:「おかえり」
    • 番外編「お別れ前の協奏曲」前編
  7. 聖遼学園高等部2年C組副担任〜命〜(2002年5月1日発売)
    • キャラクターソング:「えがおのしずく」
    • 番外編「お別れ前の協奏曲」後編
THE REATEST HITS!!(2002年8月21日発売)
発売元:CANDYPOP
前記のキャラクターマキシシングルからキャラクターソング7曲のみを集めたBEST版。
Sound Collection+α!!(2001年8月22日発売)
発売元:SCITRON
CD2枚組のサウンドトラック集で、DISC-1にはゲームBGMを、DISC-2にはイメージソングとドラマCD予告編、CD-Extraデータを収録している。
DISC-1
  • 01.キミにだけ向ける笑顔(瑠羽奈)
  • 02.木漏れ日(沙夜)
  • 03.夢の散歩(瑞希)
  • 04.いつか素直に(かりん)
  • 05.背伸び(静乃)
  • 06.負けない宣言(唯芽)
  • 07.sweet run(命)
  • 08.空想時間(花乃香)
  • 09.GLOOMY(シーナ)
  • 10.Little Expert(エリス)
  • 11.sunset kiss(菜緒)
  • 12.雲に包まれて(マリィ)
  • 13.生き方いつも自分流(桃太郎)
  • 14.おひさま(リ・サ)
  • 15.usually time
  • 16.Sun Shine Shower
  • 17.今日のおすすめメニュー
  • 18.お立ち台
  • 19.頬杖
  • 20.闇の導き
  • 21.懸念
  • 22.途切れぬ螺旋
  • 23.消える街の灯
  • 24.妖しき輝き
  • 25.背後の足音
  • 26.迫り来るモノ
  • 27.teatime
  • 28.ホームルームが終わったら
  • 29.忘れた目覚め
  • 30.影の蠢き
  • 31.漂い
  • 32.嵐の如く
  • 33.Dead End Rhythm
  • 34.FINAL BEAT
  • 35.死線越えて
  • 36.雲間の光
  • 37.オイカケッコ
  • 38.しっぱいしっぱい…
  • 39.瞳に映して
  • 40.寄り添いながら
  • 41.空虚
  • 42.star dust
  • 43.Eternal
  • 44.背中合わせの気持ち
  • 45.始まりの予感
  • 46.嵐を感じて
  • 47.哀恋歌
  • 48.Rhythmical Step
  • 49.Exact Shift
DISC-2
  • 01.Missing?
    • Vocal:丹雫瑠羽奈(宮村優子) 作詞/作曲/編曲:志倉千代丸
  • 02.Blue
    • Vocal:璃月沙夜(松来未祐) 作詞:松来未祐 作曲:志倉千代丸 編曲:磯江俊道
  • 03.ミニミニドラマ?(ドラマCD予告編)
  • CD-Extra:壁紙集、スクリーンセーバー、イメージソングムービー
ドラマCD
発売元:SCITRON
キャラアニラジオステーションにて公開されていたWebラジオ「MissingBlue web days」(有料)のストーリーを収録したもので、書き下ろしシナリオによるオリジナルストーリーとなっている。また、ラジオでは未放送だった内容をBパートとして同時収録している。
なお、サウンドコレクション+α!!のジャケットとドラマCDのジャケットを並べると1枚のイラストになるようできている。
出演(声優略)
丹雫瑠羽奈、矢城静乃、美角唯芽、神瞳かりん、璃月沙夜、春日瑞希、折坂命、第三十六代目正統桃太郎、澄伊雉晶、尾振勤、猿怒剛
  1. 第一話「Outcasting Purple」
  2. 第二話「Rehersing White」
  3. 第三話Aパート「Feeling Green」
  4. 第四話Aパート「Turning Clear」
  5. 第三話Bパート「Raiding Pink」
  6. 第四話Bパート「Turning Colors」
  7. オマケドラマ「裏MissingBlue」

その他編集

外部リンク編集