Monsta X

韓国の男性アイドルグループ

MONSTA X(モンスタ・エックス, 韓国語: 몬스타엑스)は、韓国の男性アイドルグループ。所属事務所はSTARSHIPエンターテインメントで、韓国や日本を中心として活動を行っている。所属レーベルは、韓国ではLOENエンターテインメント、日本では Mercury TOKYO

MONSTA X
Monsta X Promoting The First Asia Fan Meeting in Bangkok 2017.png
 左からウォノ、I.M、ミニョク、ショヌ、ジュホン、キヒョン、ヒョンウォン
(2016年12月3日)
基本情報
出身地 大韓民国の旗 大韓民国 ソウル特別市[1]
ジャンル
活動期間 2015年5月14日 -
レーベル 大韓民国の旗 LOENエンターテインメント
日本の旗 Mercury TOKYO
アメリカ合衆国の旗 エピックレコード
事務所 STARSHIPエンターテインメント
公式サイト MONSTA X 韓国公式サイト
MONSTA X 日本公式サイト
メンバー
旧メンバー ウォノ
MONSTA X
各種表記
ハングル 몬스타엑스
発音: モンスタエクス
日本語読み: モンスタエックス
英語表記: MONSTA X
テンプレートを表示

7人組として結成されたが、2019年10月末のメンバーの脱退により6人組として活動している。

概要編集

韓国のサバイバル番組『NO. MERCY』にて誕生。

グループ名のMONSTA Xは、フランス語でMONが「私の」、STAが「」を意味し、Xは「未知の存在」を表わしている。また、「K-POP界をたいらげるモンスター」という意図も込められている[3]キャッチフレーズは「フゥ! MONSTA X」。公式ファンクラブ名は「私の赤ちゃん」を意味する「MONBEBE(モンべべ、몬베베)」、日本の公式ファンクラブ名は「MONBEBE JAPAN」。

2015年5月14日にミニアルバム『TRESPASS』でデビューする[4]

2016年7月16日から7月17日にかけて、グループ初のライブ『MONSTA X THE FIRST LIVE "X-CLAN ORIGINS"』で開催[5]

2017年1月に「ゴールデンディスク賞」を受賞[3]。同年5月17日Mercury TOKYOより発売されたシングル『HERO』で日本デビュー[6]。同シングルのオリコンチャート2位を記録[7]

2018年1月31日にグループ初となる日本オリジナルシングルである3rdシングル『SPOTLIGHT』に発売し、オリコンデイリーランキングで1位を記録[8]2月10日に開催された「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」に出演[9]4月25日に日本での1stアルバム『PIECE』を発売し、グループ初の日本ツアー『MONSTA X, JAPAN 1st LIVE TOUR 2018 "PIECE"』を4都市6公演で開催[10]

2019年10月28日にミニアルバムで『FOLLOW-FIND YOU』でカムバックを果たしたが[11]同月31日ウォノの脱退が事務所から発表された[12]。同時に以降の活動は6人で行なわれることが発表された[13]。脱退発表後、SNS上でファンがウォノの脱退撤回を求める活動を続けている[14]

2019年11月5日に放送されたSBS MTV『THE SHOW』で「FOLLOW」がカムバック後および6人体制での初の1位を獲得した[15]

2020年2月14日に、アメリカにてフル・アルバム『ALL ABOUT LUV』を発売[16]

メンバー編集

※「ポジション」は、日本公式サイトの表記に準拠[17]

名前 画像 プロフィール
ショヌ
(Shownu、셔누)
 
  • 本名:ソン・ヒョヌ(Son Hyun-Woo、손현우、孫賢祐)
  • 生年月日: (1992-06-18) 1992年6月18日(27歳)
  • 出身:  大韓民国 ソウル特別市
  • 血液型:O型
  • 身長:181cm
  • 体重:74kg
  • ポジション:ボーカル
ミニョク
(Minhyuk、민혁)
 
  • 本名:イ・ミニョク(Lee Min-Hyuk、이민혁、李玟赫)
  • 生年月日: (1993-11-03) 1993年11月3日(26歳)
  • 出身:  大韓民国 ソウル特別市
  • 血液型:A型
  • 身長:180cm
  • 体重:65kg
  • ポジション:ボーカル
キヒョン
(Kihyun、기현)
 
ヒョンウォン
(Hyungwon、형원)
 
  • 本名:チェ・ヒョンウォン(Chae Hyung-Won、채형원、蔡亨源)
  • 生年月日: (1994-01-15) 1994年1月15日(26歳)
  • 出身:  大韓民国 光州広域市
  • 血液型:O型
  • 身長:183cm
  • 体重:60kg
  • ポジション:ボーカル
ジュホン
(Joohoney[注釈 1]、주헌)
 
  • 本名:イ・ジュホン(Lee Joo-Heon、이주헌、李周憲)
  • 生年月日: (1994-10-06) 1994年10月6日(25歳)
  • 出身:  大韓民国 大邱広域市
  • 血液型:O型
  • 身長:177cm
  • 体重:67kg
  • ポジション:ラッパー
I.M
(アイエム、아이엠)
 
  • 本名:イム・チャンギュン(Im Chang-Kyun、임창균、任創均)
  • 生年月日: (1996-01-26) 1996年1月26日(24歳)
  • 出身:  大韓民国 光州広域市
  • 血液型:O型
  • 身長:177cm
  • 体重:63kg
  • ポジション:ラッパー
旧メンバー
ウォノ
(Wonho、원호)
 
  • 本名:イ・ホソク(Lee Ho-Seok、이호석、李虎錫)
  • 生年月日: (1993-03-01) 1993年3月1日(27歳)
  • 出身:  大韓民国 京畿道安養市
  • 血液型:B型
  • 身長:178cm
  • 体重:77kg
  • ポジション:ボーカル
  • 2019年10月31日に脱退[12]
  • 2020年4月10日、STARSHIPエンターテインメントの傘下レーベルであるHIGHLINEエンターテインメントと専属契約を締結[19][20]

ディスコグラフィ編集

キヒョンジュホンのソロ名義での作品は、各項目を参照。

韓国編集

ミニ・アルバム編集

No. 発売日 タイトル 収録曲 ガオン[21]
1st 2015年5月14日 TRESPASS 5位
2nd 2015年9月7日 RUSH 3位
2015年10月22日 HERO
[RUSH DIGITAL REPACKAGE]
3rd 2016年5月18日 THE CLAN Pt.1 LOST 3位
4th 2016年10月4日 THE CLAN Pt.2 GUILTY 2位
5th 2017年11月7日 The Code 1位
6th 2018年3月26日 THE CONNECT:DEJAVU 2位
7th 2019年10月28日 FOLLOW-FIND YOU 1位

フル・アルバム編集

No. 発売日 タイトル 収録曲 ガオン[21]
1st 2017年3月21日 THE CLAN 2.5 Part2.5 The Final Chapter
-BEAUTIFUL-
-BESIDE-
2位
2017年6月19日 SHINE FOREVER [Repackage] 1位
2nd 2018年10月22日 TAKE:1 ARE YOU THERE
3rd 2019年2月18日 TAKE:2 WE ARE HERE

デジタル・シングル編集

発売日 タイトル 規格
2017年7月27日 NEWTON デジタル・ダウンロード

OST編集

発売日 タイトル 収録曲
2016年10月27日 쇼핑왕 루이 OST Part.7 ショッピング王 ルイ OST Part.7

1. 부나비 (The Tiger Moth)

日本編集

シングル編集

No. タイトル 発売日 規格 販売生産番号 オリコン[22] 初収録アルバム
1st HERO 2017年5月17日 CD+DVD UMCE-9003(初回限定盤A) 2位 PIECE
CD+DVD UMCE-9004(初回限定盤B)
CD UMCE-5001(通常盤)
2nd Beautiful 2017年8月23日 CD+DVD UMCE-9005(初回限定盤A) 2位
CD+DVD UMCE-9006(初回限定盤B)
CD UMCE-5002(通常盤)
3rd SPOTLIGHT 2018年1月31日 CD+DVD UMCE-9007(初回限定盤A) 2位
CD+DVD UMCE-9008(初回限定盤B)
CD UMCE-5003(通常盤)
4th LIVIN' IT UP 2018年9月12日 CD+DVD UMCE-9012(初回限定盤A) 3位 Phenomenon
CD(LPサイズ) UMCE-9013(初回限定盤B)
CD UMCE-9014(通常盤)
5th Shoot Out 2019年3月27日 CD+DVD UPCH-89400(初回限定盤A) 2位
CD(LPサイズ) UPCH-89401(初回限定盤B)
CD UPCH-89402(通常盤)
6th Alligator 2019年6月12日 CD+DVD UPCH-89404(初回限定盤A) 2位
CD+DVD UPCH-89405(初回限定盤B)
CD UPCH-89406(通常盤)
7th Wish on the same sky 2020年4月15日 CD+DVD UPCH-89430(初回限定盤) 2位 N/A
CD UPCH-89431(通常盤)
CD PDCN-5912(ファンクラブ限定盤)

フル・アルバム編集

No. タイトル 発売日 規格 販売生産番号 オリコン[23]
1st PIECE 2018年4月25日 CD+DVD UMCE-9009(初回限定盤A) 3位
CD+DVD+フォトブック UMCE-9010(初回限定盤B)
CD UMCE-1005(通常盤)
2nd Phenomenon 2019年8月21日 CD+DVD UPCH-29336(初回限定盤A) 2位
CD+DVD UPCH-29337(初回限定盤B)
CD UPCH-29338(通常盤)

映像作品編集

No. タイトル 発売日 規格 販売生産番号 オリコン[24][25]
1st MONSTA X, JAPAN 1st LIVE TOUR 2018 "PIECE" 2018年10月3日 DVD UMBE-1002/3 9位
Blu-ray Disc UMXE-1001 21位
2nd MONSTA X 2019 JAPAN FAN CONCERT【PICNIC】 2019年11月20日 DVD UPBH-20254/5 N/A
Blu-ray UPXH-20087

アメリカ編集

フル・アルバム編集

No. 発売日 タイトル 収録曲 規格 規格品番 チャート
1st 2020年2月14日 ALL ABOUT LUV CD N/A N/A

デジタル・シングル編集

発売日 タイトル 規格 収録アルバム
2019年3月22日 Play It Cool
(with Steve Aoki
デジタル・ダウンロード 『Neon Future IV』
2019年6月14日 WHO DO U LOVE?
(ft. French Montana
デジタル・ダウンロード 『ALL ABOUT LUV』
2019年9月20日 LOVE U デジタル・ダウンロード
2019年10月4日 Someone's Someone デジタル・ダウンロード
2019年12月7日 Middle Of The Night デジタル・ダウンロード

出演編集

メンバー個人での出演作品については、個人の項を参照。

テレビアニメ編集

テレビドラマ編集

ドキュメンタリー編集

  • NO.MERCY(Mnet、2014年 - 2015年)[30]
  • Deokspatch(1theK、2014年 - 2015年)[31]
  • Deokspatch X(1theK、2015年)[32]
  • Monsta X Right Now!(1theK、2016年)[33]
  • No Exit Broadcast(V LIVE、2017年)[34]
  • Monsta X-Ray(JTBC、2017年)[35]
    • Monta X-Ray 2(2017年)[36]
    • Monsta X-Ray 3(2018年)[37]
  • When you call my name(Viki、2018年)[38]
  • Monsta X's Puppy Day(TWOTUCKGOM、2019年)[39]

受賞歴編集

2015年
2016年
2017年
  • ゴールデンディスク賞 - アルバム部門 本賞
  • Mnet Asian Music Awards - 次世代アジアアーティスト賞男性部門
  • 第31回ゴールデンディスクアワード - アルバム部門 本賞
  • 2017 Soribada Best K-Music Awards - 本賞[40]
  • 2017 Asia Artist Awards - ベストエンターテイナー賞
  • Mnet Asian Music Awards - ベスト・コンサート・パフォーマー
2018年
  • 第32回ゴールデンディスクアワード - 本賞
  • 2018 Soribada Best K-Music Awards - 本賞
  • 2018 Soribada Best K-Music Awards - 新韓流アーティスト賞
  • 2018 Asia Artist Awards - ベストアーティスト
  • 2018 Asia Artist Awards - ベストアイコン
  • 2018 MAMA FANS' CHOICE in Japan - KISS ME STYLE IN MUSIC
  • 2018 MAMA FANS' CHOICE in Japan - WORLDWIDE FANS' CHOICE TOP10
2019年
  • 第33回ゴールデンディスクアワード - アルバム部門 本賞
  • 第28回ソウル歌謡大賞 - 本賞
  • 第8回GAONチャートMUSICアワード - 今年の新人賞
  • THE FACT MUSIC AWARDS - 本賞
  • THE FACT MUSIC AWARDS - ベストパフォーマー賞
  • 2019 Soribada Best K-Music Awards - 本賞
  • 2019 Soribada Best K-Music Awards - ソリバダニューウェーブ賞

コンサート編集

日本編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 以前までは「Jooheon」表記であったが、2019年2月に現表記に変更した[18]

出典編集

  1. ^ a b c Neil Z. Yeung. Monsta X|Biography & History - オールミュージック. 2020年3月6日閲覧。
  2. ^ a b c Taylor Glasby (2018年8月27日). “Monsta X Is the Hip-Hop-Loving K-Pop Group Already Charting on Billboard”. Teen Vogue. 2017年7月14日閲覧。
  3. ^ a b MONSTA X 新ビジュアル、ミュージックビデオティーザーを公開!”. プリンスブースター (2017年7月22日). 2018年8月26日閲覧。
  4. ^ “Monsta X goes for street style”. Kpop Herald. (2015年8月6日). http://kpopherald.koreaherald.com/view.php?ud=201508161741467671200_2&ACE_SEARCH=1 2018年8月26日閲覧。 
  5. ^ “MONSTA X、デビュー後初の単独コンサートの開催が決定!”. Kstyle. (2016年5月31日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2045953 2018年8月26日閲覧。 
  6. ^ “MONSTA X、5月17日(水)日本デビュー!「僕たちの“HERO”はステージに立つ理由をくれたファンの皆さん」”. Kstyle. (2017年5月1日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2069092 2018年8月26日閲覧。 
  7. ^ “MONSTA X、日本2ndシングル「Beautiful」オリコンデイリーランキングで2位を獲得!”. Kstyle. (2017年8月24日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2076986 2018年8月26日閲覧。 
  8. ^ “MONSTA X、日本シングル『SPOTLIGHT』がオリコン&タワレコで首位”. 時事ドットコム. (2018年2月6日). http://japanese.joins.com/article/222/238222.html 2018年8月26日閲覧。 
  9. ^ “MONSTA X&PENTAGONら「第69回さっぽろ雪まつり 10th Anniversary K-POP FESTIVAL2018」に出演決定!”. Kstyle. (2017年12月1日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2083253 2018年8月26日閲覧。 
  10. ^ “MONSTA X、日本1stアルバム「PIECE」発売&全国ツアー実施”. 音楽ナタリー. (2018年2月14日). https://natalie.mu/music/news/269504 2018年8月26日閲覧。 
  11. ^ “Monsta X、本日(10/28)ついにカムバック! 韓国の民謡楽器や衣装を盛り込んだパワフルなモンスター級パフォーマンスに全世界が注目”. KPOP monster (株式会社TVグルーヴ・ドット・コム). (2019年10月28日). https://www.kpopmonster.jp/?p=29725 2019年11月9日閲覧。 
  12. ^ a b “MONSTA X ウォノ、グループ脱退を事務所が公式発表「本人の意見を尊重…法的対応は継続」”. Kstyle (LINE). (2019年10月31日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2129268&categoryCode=PU 2019年10月31日閲覧。 
  13. ^ “Monsta Xからウォノ脱退…「6人体制で活動決定」”. 中央日報. (2019年11月1日). https://japanese.joins.com/JArticle/259143 2019年11月2日閲覧。 
  14. ^ “<Wコラム>天才作曲家ウォノ(元MONSTA X)、これまで手掛けたセンス溢れる名曲のまとめ”. 楽天WOMAN (楽天). (2020年1月20日). https://woman.infoseek.co.jp/news/k-pop/wowkorea_249647 2020年1月24日閲覧。 
  15. ^ ““6人体制”となったMONSTA X、音楽番組で1位獲得! 「転んでもまた起き上がるグループに」”. スポーツソウル日本版 (有限会社ピッチコミュニケーションズ). (2019年11月6日). https://sportsseoulweb.jp/star_topic/id=7468 2019年11月9日閲覧。 
  16. ^ “MONSTA X、全曲英詞のALリリース決定「MONBEBEへのバレンタイン・ギフト」”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク株式会社). (2019年12月9日). https://www.barks.jp/news/?id=1000175754 2019年12月22日閲覧。 
  17. ^ Profile”. MONSTA X OFFICIAL SITE. 株式会社ダイヤモンドブログ. 2019年12月23日閲覧。
  18. ^ Sung, Mi-kyung (2019年11月2日). “압도적 남성美"..몬스타엑스의 다크 카리스마[Oh!쎈 컷]” (朝鮮語). OSEN. 2019年11月2日閲覧。
  19. ^ “MONSTA Xを脱退したウォノ、ソロアーティスト&プロデューサーとして再始動! 公式SNSもオープン”. KPOP monster (有限会社ピッチコミュニケーションズ). (2020年4月10日). https://www.kpopmonster.jp/?p=44276 2020年4月10日閲覧。 
  20. ^ ““脱退を余儀なくされた” MONSTA X出身ウォノ、ソロアーティストとして再始動”. K-POP monster (株式会社TVグルーヴ・ドット・コム). (2020年4月10日). https://sportsseoulweb.jp/star_topic/id=11343 2020年4月10日閲覧。 
  21. ^ a b Gaon Album Chart” (Korean). Gaon Music Chart. 韓国音楽コンテンツ産業協会. 2019年11月2日閲覧。
  22. ^ Monsta Xのシングル作品”. ORICON NEWS. オリコン. 2019年11月1日閲覧。
  23. ^ Monsta Xのアルバム作品”. ORICON NEWS. オリコン. 2019年11月1日閲覧。
  24. ^ Monsta XのDVD作品”. ORICON NEWS. オリコン. 2019年11月1日閲覧。
  25. ^ Monsta XのBlu-ray作品”. ORICON NEWS. オリコン. 2019年11月1日閲覧。
  26. ^ Oak, Jessica (2019年5月16日). “Monsta X Gets Animated For Cartoon Network's 'We Bare Bears': Exclusive”. Billboard. 2019年12月24日閲覧。
  27. ^ Park, Yu-ji (2015年6月26日). “‘두데’ 몬스타엑스 "‘프로듀사’ 출연…아이유 뒤에 서 있는 역할"” (朝鮮語). TV Report. 2019年12月24日閲覧。
  28. ^ “'고품격 짝사랑' 진세연-몬스타 엑스, 알콩달콩 세레나데…아이컨택 포착 '심쿵'” (朝鮮語). Kookje News. (2015年6月26日). http://www.kookje.co.kr/news2011/asp/newsbody.asp?code=0500&key=20160113.99002010201 2019年12月24日閲覧。 
  29. ^ Hwang Ji-young (2017年6月2日). “[단독 몬스타엑스, '최고의한방' 카메오…차태현 감독 만났다”] (朝鮮語). JTBC News. http://news.jtbc.joins.com/article/article.aspx?news_id=NB11476983 2019年12月24日閲覧。 
  30. ^ “JYP, Mnet team up to launch new girl group”. Kpop Herald. (2015-02-2February 12, 2015). http://kpopherald.koreaherald.com/view.php?ud=201502121718512474510_2&ACE_SEARCH=1 2017年7月11日閲覧。 
  31. ^ MONSTA X to continue on with reality web show 'Deokspatch'”. Allkpop. 2019年12月24日閲覧。
  32. ^ Glasby, Taylor (2017年8月23日). “From survival show rookies to K-Pop stars”. Dazed. 2019年12月24日閲覧。
  33. ^ Kim Na-eun (2015年12月30日). “MONSTA X Joins in Its First Real Variety Show”. BNT News. http://www.bntnews.co.uk/app/news.php?nid=27589 2019年12月24日閲覧。 
  34. ^ 몬스타 엑스의 ‘출.없.방’, 출구 없는 매력 기대해(종합)” (朝鮮語). Kpop Herald. 2019年12月24日閲覧。
  35. ^ Jeewon Jeong (2017年1月5日). “몬스타엑스, 리얼 버라이어티 론칭…'몬스타엑스레이' 1월 첫선” (朝鮮語). Naver. 2019年12月24日閲覧。
  36. ^ “Monsta X, JTBC2 Exclusive Variety Program ‘Monsta X-Ray 2’ First Broadcast on July 13th”. BNT News. (2017年7月5日). http://www.bntnews.co.uk/app/news.php?nid=33405 2019年12月24日閲覧。 
  37. ^ “MONSTA X、単独リアリティ番組「MONSTA X-RAY」シーズン3の予告映像公開(動画あり))”. Kstyle (LINE). (2018年7月2日). http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2095377 2019年12月24日閲覧。 
  38. ^ Wow!Korea (2018年11月18日). “「MONSTA X」、ドキュメンタリー「When you call my name」公開…トップバッターはウォノ”. Infoseekニュース (楽天). https://news.infoseek.co.jp/article/wowkorea_224272/ 2019年12月24日閲覧。 
  39. ^ “엔씨소프트, ‘투턱곰 X 몬스타엑스’ 콜라보레이션 진행” (朝鮮語). http://gametoc.hankyung.com/news/articleView.html?idxno=51950 2019年12月24日閲覧。 
  40. ^ 수상내역” (韓国語). Soribada. 2017年10月26日閲覧。

外部リンク編集