Mugamoodi』は、2012年に公開されたインドタミル語スーパーヒーロー映画ミシュキン英語版が監督・脚本を務め、主要キャストとしてジーヴァ英語版プージャー・ヘーグデーナライン英語版が出演している[3]。『Mask』のタイトルでテルグ語吹替版[4][5]、『Mahabali Ek Super Hero』のタイトルでヒンディー語吹替版がそれぞれ公開された。

Mugamoodi
監督 ミシュキン英語版
脚本 ミシュキン
製作 ロニー・スクリューワーラー英語版
シッダールト・ロイ・カプール英語版
出演者 ジーヴァ英語版
プージャー・ヘーグデー
ナライン英語版
ギリシュ・カルナド英語版
ナーサル
セルヴァ英語版
音楽 K英語版
撮影 サティヤン・スーリヤン英語版
編集 ガウギン
製作会社 UTVモーション・ピクチャーズ英語版
ローン・ウルフ・プロダクション
配給 UTVモーション・ピクチャーズ
公開 インドの旗 2012年8月31日
上映時間 162分[1]
製作国 インドの旗 インド
言語 タミル語
製作費 ₹500,000,000[2]
テンプレートを表示

ストーリー編集

キャスト編集

ジーヴァ
プージャー・ヘーグデー
ナライン

製作編集

企画編集

2008年9月、UTVモーション・ピクチャーズ英語版ミシュキン英語版の脚本「Mugamoodi (Mask)」の製作に合意し、スーリヤを主演俳優に起用することが発表された[6]。同年後半からプリプロダクションが始まり、この時点では「Agni Puthran」の別名でも報じられていた[7]。製作費として5億ルピーが投じられ、音楽監督としてA・R・ラフマーンが起用され、スーリヤは空手家役を演じることが報じられた[8]。しかし、2009年7月にスーリヤが降板し、新たな主演候補となったヴィシャール英語版との交渉も不調に終わったため、ミシュキンは製作を中断した[9]。製作が中断したため、ミシュキンは製作を離れてホラー映画の脚本執筆に移った[10]

キャスティング編集

2010年10月、アーリヤ英語版がUTVモーション・ピクチャーズに代わりN・リンガサーミ英語版ティルパティ・ブラザース英語版との間に出演契約を結んだものの[11][12]、数か月以内にアーリヤとリンガサーミも降板している。2011年6月、ムンバイに拠点を置く企業が製作を引き継ぎ、『Ko』の成功を受けてジーヴァ英語版が主演俳優に起用された[13]。同月下旬にはミシュキン監督映画『Chithiram Pesuthadi』『Anjathe』に出演したナライン英語版が、『ダークナイト』『バットマン ビギンズ』のジョーカースケアクロウを彷彿とさせるキャラクターを演じることが発表された。ナラインは自身が演じるキャラクターについて、「完全に残忍な悪役」と語っている[14][15][16]。7月初旬にはアマラー・ポール英語版が主演女優に起用されたと報じられたが[17]、彼女は報道を否定し、UTVモーション・ピクチャーズもアマラー・ポールと出演交渉した事実はないと発表した[18]。最終的にはミス・ユニバース・インディア準優勝者のプージャー・ヘーグデーが主演女優に起用された[19]。音楽監督にはミシュキン監督映画『Yuddham Sei』に参加経験のあるK英語版が起用され、マダン・カールキ英語版が作詞を手掛けることになった[20]。11月にアッキネーニ・ナゲシュワラ・ラオプラカーシュ・ラージの起用が報じられたが[21]、後にアッキネーニ起用は誤報であり、正確にはギリシュ・カルナド英語版が出演することが確認された。12月にナーサルが警官役で出演することが発表され[22]、同時にプージャーはジーヴァの恋人役を演じることが明かされた[23]

特殊効果・デザイン編集

映画に登場する高級ガジェットインド工科大学がデザインし、キャラクターの衣装や外見のデザインは国立ファッション工科大学英語版が手掛けている[3]。特殊効果はロサンゼルスに拠点を置く企業が手掛け、アクションシーンの振り付けは香港のスタントマンが手掛けている[3]。衣装デザインはガブリエラ・ウィルキンズが担当し、ジーヴァが着用する衣装は重量が10キログラム以上となっている[24][25][26]

撮影編集

 
撮影のため香港でボディヘッドの型取りを行うジーヴァ

2011年12月12日から撮影が始まり、オープニングのカンフーのシーンが撮影された[27]。撮影はチェンナイ・トリプリケーン周辺で夜間に行われ、ジーヴァとナラインのアクションシーンはテラスで撮影された[28]。ミシュキンは20日間の撮影スケジュールを組み、クライマックスシーンの撮影をカーライッカールで行った。この他にAVMスタジオ英語版に作られた病院のセットやヴィクトリア・ホール、聾唖学校でも撮影が行われた[29]。カーライッカールでのアクションシーンには、香港のスタントコーディネーターのトニー・レオン、シウ・フンが参加している[30][31]

報道によると、ジーヴァとナラインは撮影のために嵩山少林寺の武道家からトレーニングを受けている。クライマックスシーンには多数の若手アーティストグループが参加しており、彼らはチェンナイのマンスリア・カンフーYMCAで6か月以上のトレーニングを受けている[3][32]。カンフーシーンの大半はグランド・マスターのR・シェーカルが指導している[33]

公開編集

衛星放送権はSun TVが取得し[34]中央映画認証委員会からは「U」認証を受けた。2012年8月31日に劇場公開された[35]。ミシュキンは『Mugamoodi』の続編を毎年公開するシリーズ化を計画している[36]。6月29日にサティヤム・シネマズで予告編公開イベントが行われた。タミル・ナードゥ州では500スクリーン以上で公開され、周辺の州でも多くのスクリーン数で公開されたほか、デリームンバイでも公開された。海外市場ではスリランカマレーシアシンガポールカナダイギリスアメリカ合衆国で公開された[37]

評価編集

批評編集

 
ミシュキン

IBNは「西洋と東洋のアクション映画を愛する人のために『Mugamoodi』は両方の要素を持っており、いくらかの喜びを提供している」と批評している[38]。Behindwoodsは3.5/5の星を与え、「前半は展開が早くて後半になると遅くなるが、キャストとスタッフの全体的なパフォーマンスと努力によって、それを補っている」と批評している[39]ザ・ヒンドゥー英語版のマラーティー・ランガラージャンは「ミシュキンが可能な限り『Mugamoodi』を本物に見せようと努力したことは賞賛に値する」と批評している[40]。oneindia.inのプラカーシュ・ウパディヤは3.5/5の星を与えている[41]

Sifyは映画を「平均的な映画で、鑑賞するのは一回限り」と表現し、「Kの映画音楽は素晴らしいが、キチンとした脚本と演出が欠けている」と批評している[42]Rediff.comのパヴィトラ・スリニヴァサンは3.5/5の星を与え、「ヒット映画の要素を全て備えていたが、失望に終わった」と批評している[43]。Nowrunning.comのローヒト・ラーマチャンドランは1.5/5の星を与え、「欠陥が多く、全く面白くない」と批評している[44]In.comのヴィヴェーク・ラムザは3.5/5の星を与え、「『Mugamoodi』はバットマンではなく、カンダスワミー英語版が再登場しただけだ!」と批評している[45]

映画音楽について、Rediff.comは「『Mugamoodi』の音楽は、あなたの注意を引き付けるでしょう」[46]、Milliblogは「Kの熱意に欠けるサウンドトラック」[47]、 Behindwoodsは「全体的に、この音楽はスーパーヒーローが空高く舞い上がるための良いプラットフォームとなった」とそれぞれ批評している[48]

ノミネート編集

映画賞 部門 対象 結果 出典
第2回南インド国際映画賞英語版 最優秀タミル語新人女優賞 プージャー・ヘーグデー ノミネート [49]
最優秀タミル語悪役賞 ナライン

出典編集

  1. ^ 500 Plus For Mugamoodi - Mugamoodi - Jiiva - Utv Motion Pictures - Mysskin - Tamil Movie News”. Behindwoods.com (2012年8月24日). 2012年11月9日閲覧。
  2. ^ Mugamoodi rakes in moolah over weekend”. Indiaglitz (2012年9月3日). 2012年9月3日閲覧。
  3. ^ a b c d 'Mugamoodi' - Tidbits unraveled! - Tamil Movie News”. IndiaGlitz. 2011年12月9日閲覧。
  4. ^ “Mugamoodi scheduled for an 31 August release”. The Times of India. (2012年6月26日). http://articles.timesofindia.indiatimes.com/2012-06-26/news-interviews/32424007_1_yuddham-sei-prakash-raj-release 2021年2月24日閲覧。 
  5. ^ “Jiiva’s Mugamoodi as Mask in Telugu”. The Times of India. (2012年8月4日). http://articles.timesofindia.indiatimes.com/2012-08-04/news-interviews/33034975_1_mugamoodi-pooja-hegde-telugu 2012年8月4日閲覧。 
  6. ^ UTV signs up Surya and Vikram”. Behindwoods.com (2007年12月5日). 2011年12月9日閲覧。
  7. ^ When quality meets substance - Tamil Movie News”. IndiaGlitz. 2011年12月9日閲覧。
  8. ^ Daily Cinema Report- DCR- 22 Jan”. Sify.com (2009年1月22日). 2011年12月9日閲覧。
  9. ^ Vishal wins Suriya’s 'Mugamudi'? - Kannada Movie News”. IndiaGlitz. 2011年12月9日閲覧。
  10. ^ Mysskin's horror side”. Behindwoods.com. 2011年12月9日閲覧。
  11. ^ Arya trains in Kung Fu - Tamil Movie News”. IndiaGlitz. 2011年12月9日閲覧。
  12. ^ “Arya in Mumbai Police”. The Times of India. (2010年12月23日). http://articles.timesofindia.indiatimes.com/2010-12-23/news-interviews/28265923_1_mumbai-police-lingusamy-s-vettai-talent-hunt 2011年12月9日閲覧。 
  13. ^ Jiiva And Mysskin To Team Up! - Jiiva - Mysskin - Mugamoodi - Tamil Movie News”. Behindwoods.com (2011年6月20日). 2011年12月9日閲覧。
  14. ^ Narain Is The Villain For Jiiva - Narain - Jiiva - Tamil Movie News”. Behindwoods.com (2011年6月28日). 2011年12月9日閲覧。
  15. ^ Narain plays Jiiva's rival in Mysskin's next - Tamil Movie News”. IndiaGlitz. 2011年12月9日閲覧。
  16. ^ Mugamoodi's Villain Is Brutal - Mugamoodi - Narain - Jiiva - Tamil Movie News”. Behindwoods.com (2012年8月22日). 2012年11月9日閲覧。
  17. ^ By Anupama Subramanian DC chennai (2011年7月6日). “Amala Paul to pair up with Jiiva?”. Deccan Chronicle. 2011年12月9日閲覧。
  18. ^ Amala denies doing Mughamoodi”. Sify. 2011年12月9日閲覧。
  19. ^ It’s Not Amala Paul, A Newbie Bags It”. Behindwoods.com (2011年8月5日). 2011年12月9日閲覧。
  20. ^ K bags UTV's Mugamoodi”. Sify.com. 2011年12月9日閲覧。
  21. ^ Two Stars in Mugamoodi - Mugamoodi - Mysskin - Jiiva - Nageswara Rao - Prakash Raj - Narain - Tamil Movie News”. Behindwoods.com (2011年11月22日). 2011年12月9日閲覧。
  22. ^ Mugamoodi becomes bigger”. Sify. 2011年12月9日閲覧。
  23. ^ Mugamoodi Tamil Movie Preview cinema review stills gallery trailer video clips showtimes”. IndiaGlitz (2012年1月4日). 2012年8月18日閲覧。
  24. ^ Jiiva's 'Mugamoodi': Latest tidbits - Tamil Movie News”. IndiaGlitz. 2011年12月9日閲覧。
  25. ^ UTV's 'Mugamoodi' - Latest tidbits in here! - Tamil Movie News”. IndiaGlitz. 2011年12月9日閲覧。
  26. ^ Jiiva's Mugamoodi made at Hong Kong - Tamil Movie News”. IndiaGlitz (2012年8月28日). 2012年11月9日閲覧。
  27. ^ Jiiva's 'Mugamoodi' from today”. Entertainment.in.msn.com (2011年12月12日). 2012年7月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年8月18日閲覧。
  28. ^ Jiiva's 'Mugamoodi' takes fast shape in Chennai - Tamil Movie News”. IndiaGlitz (2012年3月28日). 2012年8月18日閲覧。
  29. ^ Where is 'Mugamoodi' climax? - Tamil Movie News”. IndiaGlitz (2012年3月29日). 2012年8月18日閲覧。
  30. ^ “Jiiva works with Bruce Lee & Jackie Chan's stunt man!”. IndiaGlitz. (2012年5月23日). http://www.indiaglitz.com/channels/tamil/article/82409.html 2021年2月24日閲覧。 
  31. ^ Bruce Lee's master trains Jiiva - Tamil Movie News”. IndiaGlitz (2012年8月27日). 2012年11月9日閲覧。
  32. ^ UTV to produce superhero project in Tamil - Movies News - Tamil - ibnlive”. Ibnlive.in.com. 2011年12月9日閲覧。
  33. ^ Mysskin Mugamoodi Launched” (2011年12月14日). 2016年5月23日閲覧。
  34. ^ Jeeva's Mugamoodi gets clean chit from Censor : Bollywood, News - India Today”. Indiatoday.intoday.in (2012年8月22日). 2012年11月9日閲覧。
  35. ^ Mugamoodi's Big Century - Mugamoodi - Jiiva - Narain - Tamil Movie News”. Behindwoods.com (2012年8月27日). 2012年11月9日閲覧。
  36. ^ Mysskin plans sequel to 'Mugamoodi'!”. Sify.com (2012年7月21日). 2012年8月18日閲覧。
  37. ^ Ramchander (2012年8月28日). “Mugamoodi fever grips Tamil Nadu | News - Oneindia Entertainment”. Entertainment.oneindia.in. 2012年11月9日閲覧。
  38. ^ Tamil Review: 'Mugamoodi' has a different flavour- Tamil Reviews- IBNLive”. Ibnlive.in.com (2012年9月1日). 2012年11月9日閲覧。
  39. ^ Mugamoodi Review - Mugamoodi Movie Review”. Behindwoods.com. 2012年11月9日閲覧。
  40. ^ Malathi Rangarajan (2012年9月1日). “Arts / Cinema : Mugamoodi: Unmasked!”. The Hindu (Chennai, India). http://www.thehindu.com/arts/cinema/article3848361.ece 2012年11月9日閲覧。 
  41. ^ Upadhyaya, Prakash (2012年9月4日). “Mugamoodi Movie Review | Reviews - Oneindia Entertainment”. Entertainment.oneindia.in. 2012年11月9日閲覧。
  42. ^ Movie Review:Mugamoodi”. Sify.com. 2012年11月9日閲覧。
  43. ^ Review: Mugamoodi fails to impress - Rediff.com Movies”. Rediff.com (2012年8月31日). 2012年11月9日閲覧。
  44. ^ ${FullName} (2012年9月1日). “Mugamoodi Review - Tamil Movie Review by Rohit Ramachandran”. Nowrunning.com. 2012年11月9日閲覧。
  45. ^ Mugamoodi is no Batman, just Kanthaswamy revisited!”. In.com (2012年9月1日). 2012年11月9日閲覧。
  46. ^ Review: Mugamoodi's music is interesting - Rediff.com Movies”. Rediff.com (2012年7月30日). 2012年8月18日閲覧。
  47. ^ Karthik (2012年7月20日). “Mugamoodi (Music review), Tamil – K by Milliblog!”. Itwofs.com. 2012年8月18日閲覧。
  48. ^ Mugamoodi Music Review - Mugamoodi Music Review”. Behindwoods.com. 2012年8月18日閲覧。
  49. ^ Dhanush, Shruti Haasan win top laurels at SIIMA awards”. Business Standard (2013年9月14日). 2019年12月21日閲覧。

外部リンク編集