『Multiple』(マルチプル)は日本インストゥルメンタルロックバンドLITEの6枚目のアルバムである。

Multiple
LITE (バンド)スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル マス・ロックインストゥルメンタル・ロック
レーベル I want the moon
テンプレートを表示

タイトルは倍数、掛け算、多重、多数などの意味を持ち、本作は様々なエンジニアやゲストアーティストを迎えて制作された。レコーディングエンジニアは、toeの美濃隆章(M1/2/7)、JawboxのJ.Robbins(M5/8)、多くのLITE作品のエンジニアをつとめる三浦薫(M6/10)、そして初のエンジニア作品となるLITEのギタリスト楠本構造(M3/4/9)の4名が担当。ゲストアーティストにはボーカルにMike Watt & The MissingmenのTom Watson(M3)、東京を拠点とするラッパー・maco marets(M6)、そしてコーラスとスティールパンにBlack Boboiの小林うてな(M6)らが名を連ねる。個々の楽器を極限まで絞った音のレイヤーと様々なアーティスト、エンジニアがマルチプルに重なった作品とのこと。[1]

収録曲編集

01. Double   

02. Deep Layer   

03. Blizzard   

04. Maze

05. One Last Mile   

06. Ring   

07. Zone 3

08. Temple   

09. 4mg Warmth   

10. Clockwork

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ LITE、フルアルバム『Multiple』発売 コンセプトは“倍数、掛け算、多重”” (日本語). Real Sound|リアルサウンド. 2019年6月20日閲覧。