NBAシーズンスティール王

ウィキメディアの一覧記事

NBAシーズンスティール王は、レギュラーシーズンで1試合平均のスティール数の最も高いプレーヤーに贈られるタイトルである。バスケットボールに於いてスティールとは、相手にターンオーバーを記録しボールポゼッションを獲得するディフェンスプレーの一つである[1]1973–74シーズンから始まった[2]。タイトル獲得には82試合中70試合以上に出場しているか、125スティール以上を記録している必要がある[3]

クリス・ポールは史上最多の6度受賞

概要編集

アルヴィン・ロバートソンがNBA記録のシーズン301スティール(平均3.67スティール)を1985-86シーズンに達成している。

タイトル獲得回数はクリス・ポールが6回で最多。マイケル・レイ・リチャードソン、ロバートソン、マイケル・ジョーダンアレン・アイバーソンが3回、マジック・ジョンソンジョン・ストックトンムーキー・ブレイロックバロン・デイビスジョン・ストックトンが2回で続く。連続記録はポールの4回が最高である。

MVPとスティール王を同時受賞したのは、ジョーダン(1988年)、アイバーソン(2001年)、ステフィン・カリー(2016年)の3人である。

平均3.0スティール以上の記録は1990-91シーズンのアルヴィン・ロバートソンを最後に出ていない。

歴代受賞者編集

* 殿堂入り
^ 現役選手
太字 NBA記録
Season Player Pos. Team SPG
1973–74 ラリー・スティール G/F ポートランド・トレイルブレイザーズ 2.68
1974–75 リック・バリー* F ゴールデンステート・ウォリアーズ 2.85
1975–76 スリック・ワッツ G シアトル・スーパーソニックス 3.18
1976–77 ドン・ブージー G インディアナ・ペイサーズ 3.47
1977–78 ロン・リー G フェニックス・サンズ 2.74
1978–79 M・L・カー G デトロイト・ピストンズ 2.46
1979–80 マイケル・レイ・リチャードソン G/F ニューヨーク・ニックス 3.23
1980–81 マジック・ジョンソン* G/F ロサンゼルス・レイカーズ 3.43
1981–82 マジック・ジョンソン* (2) G/F ロサンゼルス・レイカーズ 2.67
1982–83 マイケル・レイ・リチャードソン (2) G/F ゴールデンステート・ウォリアーズ
ニュージャージー・ネッツ
2.84
1983–84 リッキー・グリーン G ユタ・ジャズ 2.65
1984–85 マイケル・レイ・リチャードソン (3) G/F ニュージャージー・ネッツ 2.96
1985–86 アルヴィン・ロバートソン G サンアントニオ・スパーズ 3.67
1986–87 アルヴィン・ロバートソン (2) G サンアントニオ・スパーズ 3.21
1987–88 マイケル・ジョーダン* G シカゴ・ブルズ 3.16
1988–89 ジョン・ストックトン* G ユタ・ジャズ 3.21
1989–90 マイケル・ジョーダン* (2) G シカゴ・ブルズ 2.77
1990–91 アルヴィン・ロバートソン (3) G ミルウォーキー・バックス 3.04
1991–92 ジョン・ストックトン* (2) G ユタ・ジャズ 2.98
1992–93 マイケル・ジョーダン* (3) G シカゴ・ブルズ 2.83
1993–94 ネイト・マクミラン G/F シアトル・スーパーソニックス 2.96
1994–95 スコッティ・ピッペン* F シカゴ・ブルズ 2.94
1995–96 ゲイリー・ペイトン* G シアトル・スーパーソニックス 2.85
1996–97 ムーキー・ブレイロック G アトランタ・ホークス 2.72
1997–98 ムーキー・ブレイロック (2) G アトランタ・ホークス 2.61
1998–99 ケンドール・ギル G ニュージャージー・ネッツ 2.68
1999–00 エディー・ジョーンズ G/F シャーロット・ホーネッツ 2.67
2000–01 アレン・アイバーソン* G フィラデルフィア・76ers 2.51
2001–02 アレン・アイバーソン* (2) G フィラデルフィア・76ers 2.80
2002–03 アレン・アイバーソン* (3) G フィラデルフィア・76ers 2.74
2003–04 バロン・デイビス G ニューオーリンズ・ホーネッツ 2.36
2004–05 ラリー・ヒューズ G ワシントン・ウィザーズ 2.89
2005–06 ジェラルド・ウォレス F シャーロット・ボブキャッツ 2.51
2006–07 バロン・デイビス (2) G ゴールデンステート・ウォリアーズ 2.14
2007–08 クリス・ポール^ G ニューオーリンズ・ホーネッツ 2.71
2008–09 クリス・ポール^ (2) G ニューオーリンズ・ホーネッツ 2.77
2009–10 レイジョン・ロンド^ G ボストン・セルティックス 2.33
2010–11 クリス・ポール^ (3) G ニューオーリンズ・ホーネッツ 2.35
2011–12 クリス・ポール^ (4) G ロサンゼルス・クリッパーズ 2.53
2012–13 クリス・ポール^ (5) G ロサンゼルス・クリッパーズ 2.41
2013–14 クリス・ポール^ (6) G ロサンゼルス・クリッパーズ 2.48
2014–15 カワイ・レナード^ F サンアントニオ・スパーズ 2.31
2015–16 ステフィン・カリー^ G ゴールデンステート・ウォリアーズ 2.14
2016–17 ドレイモンド・グリーン^ F ゴールデンステート・ウォリアーズ 2.03
2017–18 ビクター・オラディポ^ G インディアナ・ペイサーズ 2.36
2018–19 ポール・ジョージ^ F オクラホマシティ・サンダー 2.21
2019–20 ベン・シモンズ^ G フィラデルフィア・76ers 2.09
2020–21 ジミー・バトラー^ F マイアミ・ヒート 2.08
2021–22 デジャンテ・マレー^ G サンアントニオ・スパーズ 2.03

最多受賞者編集

# Player Times Years
1 クリス・ポール^ 6 2008, 2009, 2011-2014
2 マイケル・レイ・リチャードソン 3 1980, 1983, 1985
アルヴィン・ロバートソン 1986, 1987, 1991
マイケル・ジョーダン* 1988, 1990, 1993
アレン・アイバーソン* 2001-2003
6 マジック・ジョンソン* 2 1981, 1982
ジョン・ストックトン* 1989, 1992
ムーキー・ブレイロック 1997, 1998
バロン・デイビス 2004, 2007

関連項目編集

脚注編集

[脚注の使い方]

出典編集

  1. ^ Basketball glossary”. FIBA.com. 2010年4月20日閲覧。
  2. ^ Regular Season Records: Steals”. NBA.com. Turner Sports Interactive, Inc. 2010年4月20日閲覧。
  3. ^ Rate Statistic Requirements”. basketball-reference.com. Sports Reference LLC. 2010年4月20日閲覧。

外部リンク編集