NGC 6025

みなみのさんかく座の散開星団

NGC 6025Caldwell 95、Melotte 139)は、みなみのさんかく座の方角に約2700光年離れた位置にある散開星団である。1751年から1752年に南アフリカへ観測旅行中のニコラ・ルイ・ド・ラカーユによって発見された。

NGC 6025
NGC 6025.jpg
星座 みなみのさんかく座
視等級 (V) 5.1
視直径 12′
位置
元期:J2000.0
赤経 (RA, α)  16h 03m 42s
赤緯 (Dec, δ) −60° 30′ 00″
距離 2700光年
別名称
別名称
Lacaille III.10、Dunlop 304、Melotte 139、Collinder 296、Caldwell 95
Template (ノート 解説) ■Project

外部リンク編集

座標:   16h 03m 42s, −60° 30′ 00″