NHK奈良放送局

奈良県のNHK放送局

NHK奈良放送局(エヌエイチケイならほうそうきょく)は、奈良県放送対象地域とする日本放送協会(NHK)の地域放送局総合テレビFM放送で奈良県域向け放送を行っている。奈良県に所在する奈良県全域を放送対象とする唯一のラジオ局でもある。

NHK奈良放送局
NHK logo 2020.svg
NHK Nara Broadcasting Station Building.jpg
NHK奈良放送局
所在地 630-8540
奈良県奈良市三条大路一丁目1番20号
北緯34度40分56.85秒 東経135度48分19.15秒 / 北緯34.6824583度 東経135.8053194度 / 34.6824583; 135.8053194座標: 北緯34度40分56.85秒 東経135度48分19.15秒 / 北緯34.6824583度 東経135.8053194度 / 34.6824583; 135.8053194
総合テレビ
開局日 1972年7月3日
放送対象地域 奈良県
コールサイン JOUP-DTV
親局 斑鳩 31ch (キーID 1)
FM
放送対象地域 奈良県
コールサイン JOUP-FM
親局 斑鳩 87.4MHz
テンプレートを表示

沿革編集

 
鍋屋町時代の局舎
  • 1937年9月16日[1] - 奈良市光明院町に社団法人日本放送協会大阪中央放送局奈良出張所として開設。
  • 1948年 - 奈良出張所、奈良支局に改称。
  • 1950年6月1日 - 放送法施行に伴い社団法人日本放送協会が解散、特殊法人としての日本放送協会が一切の権利義務を継承。
  • 1951年 - 奈良支局、奈良放送局に改称。
  • 1952年 - 奈良市登大路町の興福寺境内へ移転。
  • 1971年 - 奈良市鍋屋町27番地へ移転。FM放送でローカル放送を開始(呼出符号JOUP-FM)。
  • 1972年 - 総合テレビでローカル放送を開始(呼出符号JOUP-TV)。
  • 2005年 - 総合テレビのデジタル放送を開始(呼出符号JOUP-DTV)。
  • 2011年7月 - 総合テレビのアナログ放送終了。
  • 2020年9月28日 - 奈良市三条大路一丁目1番20号へ局舎を移転[2][3][4]

送信所(親局)編集

  • 総合テレビ(JOUP-DTV) 斑鳩31ch(100W。リモコンキーID:1
    • 放送区域内世帯数約44万世帯。
  • FM放送(JOUP-FM) 斑鳩87.4MHz(500W)

Eテレ大阪放送局MBSテレビABCテレビカンテレ奈良テレビ読売テレビの親局が生駒山に所在。

NHK総合テレビ奈良放送局の親局のみが斑鳩の松尾山に所在。しかし、上記、奈良テレビの親局と同所に中継局を設けているので、アンテナを設置する場合、1本で済む[5]

受信情報編集

  • 総合テレビ、FM放送は上記親局が受信できない地域に中継局を設置[6]。しかし、受信できないところがあり、CATV経由となるところがある。
  • Eテレは上記大阪放送局親局(JOBB-DTV)を受信。受信できない地域に中継局を設置[6]。しかし、受信できないところがあり、CATV経由となるところがある。
  • 第1放送は奈良県内に送信・中継施設は所在せず、大阪放送局(送信所:堺市美原区)JOBK・666kHz(100kW)が担っている[6]
  • 第2放送も奈良県内に送信・中継施設は所在せず、大阪放送局(送信所:羽曳野市)JOBB・828kHz(300kW)が担っている[6]

支局編集

情報カメラ編集

主な奈良放送局制作番組編集

  • 奈良県の気象情報(平日 11:57 - 12:00、総合テレビ)
  • ならナビ(平日 18:30 - 19:00、総合テレビ)
  • ならナビ845(平日 20:45 - 21:00、総合テレビ)
  • ニュース・気象情報(平日 18:55 - 19:00、FM放送)

過去に制作した番組編集

アナウンサー・キャスター編集

氏名 前任地 担当番組
アナウンサー
吉田真人 東京アナウンス室 ならナビ(キャスター)
秋鹿真人 ならナビ845など
見浪哲史 佐賀
契約キャスター
山北愛琳 高知 ならナビ(キャスター)
小林加奈恵 富山
田中愛理 佐賀 ならナビ
ぐるっと関西おひるまえなど
清田りな
柴原優美香
気象予報士
山磨香織 松山 ならナビ(気象キャスター)

脚注編集

[脚注の使い方]

隣接府県のNHK放送局編集

  1. NHK大阪放送局(総合1ch。拠点局)
  2. NHK京都放送局(総合1ch)
  3. NHK和歌山放送局(総合1ch)
  4. NHK津放送局(総合3ch)

外部リンク編集