メインメニューを開く

NISSANミッドナイトステーション

NISSANミッドナイトステーション』(にっさんミッドナイトステーション、NISSAN Midnight Station)は、1980年10月から1986年9月まで、TBSラジオ月曜日から金曜日土曜日)の24時台を中心に放送されていたラジオ番組放送枠のタイトル。タイトルの通り、日産自動車(NISSAN)の一社提供だった。

概要編集

この枠が始まる前、TBSラジオの月曜日から金曜日の24時台は10分から20分の帯番組が並んでいた枠で、1980年9月までは以下の番組が放送されていた。

この時間帯を各曜日ごとの1時間番組として再編し、出演者を一新してスタートした。半年後の1981年4月からは、土曜日の枠も加わった。24時台のワイド番組は、1976年4月から1977年9月までの「5スイート・キャッツ」(この時間帯にあった10-15分程度の番組を集約したコンプレックス)以来である。

当初は『NISSANミッドナイトステーション』というタイトルだけのつながりで、それぞれが独立した番組だったが、1983年4月から、月曜日から土曜日までの番組を『そこのけ!電リク60分』(土曜のみ『そこのけ!電リク ザ・ベスト10』)に統一。半年後の1983年10月からは『ザ・欽グルス電リク60分』(後に『ザ・欽グルスショー』)となる。

『欽グルスショー』終了後の1985年10月からは『SURF&SNOW』が本枠のタイトルを引き継いだが、半年後の1986年4月からは『SURF&SNOW』のスポンサーがノルディカなどに変更となり、日産自動車の提供枠は『やんぐひぽぽたます』(放送時間は23:30からの30分枠)へ移行。さらにその半年後には『ハローナイト』内のコーナー「日産ナイトドリーム」に提供枠が移り、『ミッドナイトステーション』のタイトルはその時点で消滅した。

歴代の番組編集

1980年10月〜1983年3月編集

月曜日
火曜日
水曜日
  • 松坂慶子 すこししあわせ (1980年10月〜1982年3月)
  • 郷ひろみ ちょっと乱れてカーニバル (1982年4月〜1983年3月)
木曜日
金曜日
土曜日
  • 桃井かおり ひとり身ポッチ (1981年4月〜1982年9月)
    • 1981年4月〜1981年9月は24:30 - 25:30、それ以後は24:00 - 25:00の放送。
  • シュガー 気まぐれ夜間飛行 (1982年10月〜1983年3月)


TBSラジオ 月曜日-金曜日 24時台ワイド番組
前番組 番組名 次番組
5スイート・キャッツ(1976-77年)
※ここで一旦ワイドゾーンは中断。
この間10-20分程度の帯番組5本を単独番組として放送
NISSANミッドナイト・ステーション
※曜日別編成

1983年4月〜1986年9月編集

  • そこのけ!電リク60分 (月-金、1983年4月〜1983年9月)
    • そこのけ!電リク ザ・ベスト10 (土、1983年4月〜1984年3月)
  • ザ・欽グルス電リク60分 (月-金、1983年10月〜1984年3月)
  • SURF&SNOW (月-金。『NISSANミッドナイトステーション』枠としては1986年3月まで)
  • やんぐひぽぽたます (月-金、1986年4月〜1986年9月 23:30 - 24:00)