NJ9842(NJ38 98000, 13 42000, インド座標系に基づくヤード表記)は、インド-パキスタン間の停戦ラインの最北端であり、軍事境界線を示している[1]

1972年7月2日にインド首相インディラ・ガンディーとパキスタン大統領ズルフィカール・アリー・ブットーが署名したシムラー協定により、正式に管理ラインとして承認された[2][3]

出典編集

外部リンク編集

座標: 北緯35度00分30秒 東経77度00分32秒 / 北緯35.008371度 東経77.008805度 / 35.008371; 77.008805