メインメニューを開く

NOISEMAKER(ノイズメーカー)は、2003年北海道札幌市にて結成された日本ロックバンドである。

NOISEMAKER
ノイズメーカー
出身地 日本の旗 日本 北海道 札幌市
ジャンル オルタナティヴ・ロック[1]
ニュー・メタル[1]
ロック[1]
活動期間 2003年 -
レーベル Yumechika Records(2011年 - )
A-Sketch(2015年 - )
PLATINUM SHOES records(2017年 - )
公式サイト NOISEMAKER OFFICIAL WEB
メンバー AG(ボーカル
HIDE(ギター
YU-KI(ベース
UTA(ドラムス
旧メンバー TAKSHI(ドラムス)

メンバー編集

1985年6月18日生まれ
北海道出身
HIDEと兄弟(弟)
作詞、アートワーク担当
アートプロジェクト「DOTS COLLECTIVE」のメンバーとしても活動
1982年1月29日生まれ
北海道出身
AGと兄弟(兄)
作曲、アートワーク担当
アートプロジェクト「DOTS COLLECTIVE」のメンバーとしても活動
1986年4月4日生まれ
北海道出身
1987年2月4日生まれ
北海道出身

歴史編集

2003年

  • AG と HIDE の兄弟により NOISEMAKER 結成。

年代不明

  • AG が音楽専門学校の後輩 YU-KI を勧誘し加入。

2009年

  • 1stアルバム「The 6 matters of the 6」リリース。
  • 前ドラマーの脱退に伴い UTA が加入、現メンバー体制になる。

2010年

  • 1stシングル「TITLE IS MYSELF」リリース。

2012年

  • NO MATTER LIVE に初出演。
  • EMPTY BOX TOUR FINAL でキャリア初となるワンマンライブを地元札幌で開催。

2013年

  • coldrainSiMがヘッドライナーを務めた MONSTER ENERGY OUTBURN TOUR 大阪公演にゲストとして初出演。

2014年

  • SATANIC CARNIVAL に初出演。
  • 自主イベント CIRCLE OF US Fes を札幌と東京で開催。
  • Crystal LakeSurvive Said The Prophetwrong city らと共にタワーレコード限定スプリットアルバム「REDLINE RIOT!!」リリース。

2015年

  • Clystal Lake、Survive Said The Prophet、wrong city らと共に REDLINE RIOT TOUR 2015 を開催。
  • メジャーレーベル A-Sketch に移籍、4thミニアルバム「NEO」でメジャーデビュー。
  • NEO TOUR 2015 でキャリア初となる東名阪でのワンマンライブを開催。
  • ROCK IN JAPAN FESTIVAL 、SUMMER SONIC 、TREASURE05X、DEAD POP FESTiVAL(野外フェス化後初)、イナズマロックフェス、OZZFEST JAPAN、COUNTDOWN JAPANなど数々の大型フェスに初出演。

2016年

  • メジャー1stシングル「Butterfly」をタワーレコード限定でリリース。
  • 自主イベント CIRCLE OF US Fes 2016 を札幌で開催。
  • メジャー1stアルバム「ROAR」リリース。
  • ツーマンライブ体制の ROAR TOUR 2016 を開催。
  • MUSIC CUBE、ARABAKI ROCK FEST、百万石音楽祭などの大型フェスに初出演。
  • メジャー2ndシングル「Something New」をLIVE会場&A!SMART限定でリリース。
  • 追加公演 "ROAR TOUR 2016" FINAL EXTRA SHOW AT LIQUIDROOM で2016年を締め括るワンマンライブを開催。

2017年

  • キャリア初となるファンからのリクエスト曲で構成されたワンマンツアー NOISEMANIA ONE MAN TOUR 2017 を地元北海道、東名阪で開催。
  • 自主レーベル PLATINUM SHOES records から5thミニアルバム「RED APHELION」リリース。
  • RED APHELION TOUR を開催。

2018年

  • RED APHELION TOUR FINAL で ROAR TOUR 2016 FINAL EXTRA SHOW のリベンジとなる LIQUIDROOM でのワンマンライブを開催し、ソールドアウト[2]を達成。
  • AGとHIDEによるアートプロジェクト「DOTS COLLECTIVE」を始動。
  • 自主企画となるサーキットフェス「KITAKAZE ROCK FES.2018」を開催。
  • ライブDVD付属の4thシングル「Wings」をリリース。
  • NOISEMANIA 2018 を開催。
  • キャリア初となる海外ツアー NOISEMANIA IN CHINA を開催。
  • JMS主催の BODY and SOUL TOUR に COUNTRY YARDCrystal LakeNAMBA69Northern19SHADOWS らと共に出演。

2019年

  • ストリートアーティスト WK Interact がジャケットデザインを手掛けた6thミニアルバム「RARA」リリース。
  • RARA TOUR 2019 を全国15ヶ所で開催。
  • KITAKAZE ROCK FES.2019 を開催。
  • 「DOTS COLLECTIVE」による展示会ツアー「CAPTIVATE」Exhibition tour を全国5カ所で開催。
  • 新たに福岡、岡山公演を加えた NOISEMANIA 2019 を全国6カ所で開催。
  • 世界的イラストレーターの Kim Jung Gi(キム・ジョンギ)がジャケットデザインを手掛けたライブDVD付属の5thシングル「MAJOR-MINOR」をリリース。
  • 上海で開催された Ichigo Records festival series -Prelude- “Exile” に出演。
  • 二度目となる中国ツアー NOISEMANIA in CHINA'19 をSurvive Said The Prophet の Made In Asia CHINA TOUR 2019 と合同で開催。
  • 「MAJOR-MINOR」QUATTRO TOUR を東名阪で開催。
  • 『REDLINE ALL THE BEST 2019~10th Anniversary~』に出演。
  • ポルノ超特急2019に初出演。

ディスコグラフィー編集

シングル編集

  発売日 タイトル 最高位 規格品番 収録曲 備考
1st 2010年3月3日 TITLE IS MYSELF XQIL-1001 廃盤。
..... 2011年7月31日 RULE 2011.7.31 NOISEMAKER presents「MEGA GODZILLA vol.5」COLONY 10th Anniversary にて来場者限定で配布。

1stミニアルバム「Platinum shoes」に収録。

2nd 2016年1月19日 Butterfly AZNT-17 タワーレコード限定CD。

「1. Butterfly」 HTB 夢チカ18 1月度OPテーマ曲。 「2. Point Of Origin」 HTB NO MATTER BOARD 1-3月度OPテーマ曲。

3rd 2016年10月10日 Something New AZNT-32 LIVE会場&A!SMART限定販売。
..... 2018年1月27日 eagle RED APHELION TOUR FINAL LIQUIDROOM 来場者限定CD。
4th 2018年1月27日 Wings 73位 PS-1002

---

登場回数2回。
5th 2019年10月16日 MAJOR-MINOR 39位 VPCC-82665

---

登場回数?回。「1.MAJOR-MINOR」ムラサキスポーツ「スノーボードオフィシャルムービー」2019年度タイアップ曲。

ダウンロード編集

  発売日 タイトル 最高位 規格品番 収録曲 備考
..... 2017年7月14日 Sora アプリゲーム ドラマチック時空RPG"SKYOVER(スカイオーバー)"主題歌。

iTunes、レコチョクにて配信中。

アルバム編集

  発売日 タイトル 最高位 規格品番 収録曲 備考
1st 2009年2月11日 The 6 matters of the 6 TLE-1001
2nd 2013年10月2日 DOUBLE COLOR SHEEP 60位 HTBY-1302 「2. THE NEW ERA」NO MATTER BOARD OPテーマ曲。
3rd 2016年5月25日 ROAR 45位 AZCS-1057 登場回数2回。

「3. Home」TBS系「CDTV」5月度EDテーマ曲、HTB 夢チカ18 5月度OPテーマ曲。

ミニアルバム編集

  発売日 タイトル 最高位 規格品番 収録曲 備考
1st 2011年11月7日 Platinum shoes HTBY-1102 「2. Platinum shoes」HTB NO MATTER BOARD OPテーマ曲、TOKYO BIG AIR テーマ曲。
2nd 2012年9月19日 EMPTY BOX 240位 HTBY-1201 登場回数1回

「2. EMPTY BOX 」NO MATTER BOARD OPテーマ曲、TOKYO BIG AIR テーマ曲。

3rd 2014年8月20日 MAZE 44位 HTBY-1401 登場回数3回
4th 2015年3月18日 NEO 60位 AZCS-1043 登場回数2回。メジャーデビューミニアルバム。
5th 2017年10月18日 RED APHELION 65位 PS-1001 登場回数3回。「2. SADVENTURES」夢チカ18 11月度ED、ママ・マンシェ11月度ED、PARK AIR 2018テーマソング。
6th 2019年1月23日 RARA 33位 VPCC-86229 登場回数4回。「2. NAME」夢チカ18 2月度テーマ曲、NO MATTER BOARD 2月度テーマ曲。ストリートアーティスト WK Interact がジャケットデザインを手掛ける。

参加作品編集

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2009年9月16日 V.A.

Younameit

ZEST-010
2012年11月14日 DAISHI DANCE

WONDER Tourism

UPCH-1895 「12. NEW GATE feat.NOISEMAKER」Jリーグセレッソ大阪ホーム試合の選手ウォーミングアップ中BGM曲。
2013年5月22日 V.A.

PUNK GOES POP5

TRVE-0087
2014年12月10日 V.A.

REDLINE RIOT!!

RIOT-1001 タワーレコード限定CD。
2015年1月14日 JOLLY-TIP a.k.a DJ KEIZI

JOLLY-TIP Story

PECF-3120
2015年1月4日 Manafest

The Moment

ZTTH-010 国内盤ボーナストラック。
ゲストボーカルとしてAGが参加。
2016年11月2日 CRAZY N' SANE

This Mess

WPCL-12497 ゲストボーカルとしてAGが参加。

動画編集

ミュージックビデオ編集

公開日 監督 曲名 備考
2009/05/05 RIMEROCK LOST MY KEY
2009/08/03 RIMEROCK My Resoloving
2009/10/11 RIMEROCK CONTACT
2010/03/22 KAZUYA HOUFUKU TITLE IS MYSELF
2010/07/07 RIMEROCK THE WAY YOU THINK IS NOT EQUAL
2010/08/02 RIMEROCK WE SHOULD COME BACK
2011/12/12 platinum shoes
2012/09/18 原田賢人 SOMEBODY WANTS DAYS YOU CLOSE
2012/11/21 DAISHI DANCE - NEW GATE feat. NOISEMAKER 客演
2013/09/13 maxilla THE NEW ERA 撮影地:首都圏外郭放水路
2014/03/18 KNOW YOUR BRIDGE (Lyric Video)
2014/07/16 DRIFTING CLOUDS (Lyric Video)
2014/08/12 maxilla REASON
2014/08/25 JOLY-TIP a.k.a DJ KEIZI NO WALLS feat.NOISEMAKER & YOUNG DAIS 客演
2015/01/10 maxilla Oblivion
2015/03/03 maxilla Her Diamond
2015/03/17 岩谷泰裕 Oblivion 〜LIVE HOUSE ver.〜
2015/05/04 Heads and Tails
2015/12/25 SHELFS Butterfly
2016/04/05 SHELFS Home
2016/04/28 今井俊彦 Flag
2016/06/10 Mouse Trap
2016/09/3 -Something New short MV for EBISU LIQUIDROOM Show on 11.23
2017/10/11 KANARIA One Dream One Roof
2017/10/18 maxilla SADVENTURES
2018/07/24 Wings feat. JESSE (The BONEZ/RIZE)
2019/01/21 KOH YAMADA NAME
2019/02/08 KASICO One Day
2019/06/14 KOH YAMADA To Live Is
2019/10/12 及川佑介 MAJOR-MINOR

その他編集

公開日 タイトル
2011/10/01 RECORDING
2013/09/09 『DOUBLE COLOR SHEEP』Trailer
2014/07/25 mini Album「MAZE」全曲ダイジェスト-
2014/11/13 SiM feat. NOISE MAKER - What's up,people?! (マキシマム ザ ホルモン cover)
2016/05/11 Major 1st Full Album「ROAR」ALL TRACKS TRAILER
2019/01/24 NOISEMAKER×WK Interact-To Live Is【RARA PROJECT MAKING MOVIE】

出演ライブ・イベント編集

ワンマンライブ・主催イベント編集

開催日 タイトル 備考
2012年01月22日〜04月21日 PLATINUM SHOES TOUR
2012年10月26日〜12月16日 EMPTY BOX RELEASET TOUR
2013年10月08日〜12月22日 DOUBLE COLOR SHEEP TOUR 2013
2014年07月01日〜07月03日 NOISEMAKER presents「CIRCLE OF US Circuit」
2014年07月25日・08月09日 NOISEMAKER presents CIRCLE OF US Fes.
2014年09月02日〜10月24日 MAZE TOUR 2014
2015年05月08日〜05月15日 NEO TOUR 2015
2015年05月25日〜06月07日 NEO TOUR 2015 Plus
2016年04月09日 NOISEMAKER presents CIRCLE OF US Fes 2016
2016年06月24日〜08月07日 ROAR TOUR 2016
2016年11月23日 ROAR TOUR 2016 FINAL EXTRA SHOW AT LIQUIDROOM @恵比寿LIQUIDROOM
2017年8月4日〜8月31日 NOISE MANIA ONE-MAN TOUR 2017
2017年11月2日〜2018年1月27日 RED APHELION TOUR
2018年5月10日 KITAKAZE EXTRA IN TOKYO
2018年5月20日 KITAKAZE ROCK FES.2018
2018年8月12日〜25日 NOISEMANIA 2018
2019年2月10日〜3月24日 RARA TOUR 2019
2019年5月19日 KITAKAZE ROCK FES.2019
2019年8月1日〜23日 NOISEMANIA 2019
2019年10月30日〜11月1日 NOISEMAKER / Survive Said The Prophet presents NOISEMANIA X Made In Asia CHINA TOUR 2019
2019年11月18日〜21日 MAJOR-MINOR QUATTRO TOUR

出演イベント編集


関連項目編集

脚注編集

  1. ^ a b c Noisemaker reviews music, news - sputnikmusic・2016年7月25日閲覧。
  2. ^ [1] - NOISEMAKER OFFICIAL Twitter 参照

外部リンク編集

DOTS COLLECTIVE編集

Twitter編集

Instagram編集

コラム編集