メインメニューを開く

NTTインターネット

エヌ・ティ・ティ・インターネット株式会社(NTTインターネット、NTT INTERNET INC.)はNTTコムウェアグループに属するシステム構築事業者。料金系・決済系システムに強みを持つ。

エヌ・ティ・ティ・インターネット株式会社
NTT INTERNET INC.
種類 株式会社(非上場)
略称 NTTインターネット
本社所在地 日本の旗 日本
東京都品川区西五反田2丁目11番20号
五反田藤倉ビル
設立 1985年6月
業種 情報・通信業
法人番号 4010701026215
事業内容 決済情報サービス事業
情報システム事業
代表者 代表取締役社長 瀧本 邦雄
資本金 40億円
従業員数 356名(2016年4月1日現在)
主要株主 NTTコムウェアなど
外部リンク NTTインターネット
テンプレートを表示

目次

概要編集

同社は、もともとは富士通沖電気日本経済新聞社などが出資するVAN事業に関する事業化調査会社であった。現在ではコンビニエンスストア金融機関クレジットカード会社と公共料金事業者(電気・ガス・水道 等)を接続する決済系ASP事業に力を入れている。NTTグループの決済系システムを担う一社。

沿革編集

  • 1985年 - インターネット企画会社(資本金1億円)として、VAN事業に関する事業化調査開始
  • 1986年 - インターネット株式会社として、特別第二種電気通信事業者登録
  • 1986年 - 東京センタ(中野)にてVANサービス開始
  • 1989年 - エヌ・ティ・ティ・インターネット株式会社に社名変更
  • 1991年 - コンビニVAN(コンビニネットワーク)サービス開始
  • 1993年 - 銀行VAN(金融機関ネットワーク)サービス開始
  • 1996年 - 一般第二種電気通信事業者登録
  • 2001年 - NTTコムウェアグループ入り
  • 2002年 - 総合決済ASPサービス「i-コレクト®」開始
  • 2004年 - マルチペイメントネットワーク共同利用センタサービス開始
  • 2005年 - クレジットゲートウェイサービス開始
  • 2014年 - NTTコムウェアからコンビニ収納代行サービス「Smart Pit®」事業を譲受

主なサービス編集

  • コンビニVAN(コンビニネットワーク)サービス
    全国のコンビニとオンライン接続し、店舗で受付けた料金収納情報を各企業(公共料金事業者 等)へリアルタイムに通知するVANサービス
  • 銀行VAN(金融機関ネットワーク)サービス
    全国の金融機関と各企業を相互接続し、口座引落しや総合振込データの授受を中継するVANサービス
  • MPN共同利用センターネットワークサービス
    マルチペイメントネットワークと各企業を相互接続し、ペイジー(インターネットバンキングやATMで簡単に税金や通販代金を支払うことができるサービス)に必要な各種データを中継するVANサービス
  • 総合決済ASPサービス「i-コレクト®」
    コンビニ決済、ペイジー、口座振替、クレジットカード決済等様々な決済手段で支払われた情報を一元的に管理するASPサービス
  • クレジットゲートウェイネットワークサービス
    各クレジットカード会社と接続し、与信(オーソリゼーション)や売上、有効性確認(洗い替え)など、各クレジットカード会社とのデータ授受を代行するゲートウェイサービス
  • コンビニ収納代行サービス「Smart Pit®」
    払込票を発行せずに、取扱コンビニに設置しているスマートピットカードや、スマートピットWebサイトから無料でダウンロードできるスマートピットシートを使って決済ができるコンビニ収納代行サービス

外部リンク編集