メインメニューを開く

NUBO2002年神奈川県横浜市で結成された日本のロックバンド。事務所は10-FEETG-FREAK FACTORYヤバイTシャツ屋さんが所属するBADASS。

NUBO
出身地 日本の旗 日本神奈川県横浜市
活動期間 2002年 -
事務所 BADASS
公式サイト http://nuboweb.com/
メンバー tommy(ボーカル
一成(ボーカル
Wakai(ギター
サブ(ドラムスコーラス
マツシタジュンジ(ベース
旧メンバー K-zoo(ベース

目次

メンバー編集

現メンバー編集

tommyボーカル

本名:松島 智明

一成ボーカル

本名は「いっせい」。通称「ワンナリ」

Wakaiギター

家庭都合により、2019年8月以降、一部のライブではWakaiではなくサポートギタリストを迎えてライブを行う事がある

サブドラムス


マツシタジュンジベース

2018年12月16日の新代田FEVER公演より正式加入。[1]
K-zoo脱退後よりサポートベースとしてライブ出演していた。
SOBUTでも活動中。

旧メンバー編集

K-zooベース

読み方は「けーぞー」
2018年5月12日の名古屋APOLLO BASE公演を最後に脱退[2]

概要編集

神奈川県立光陵高等学校の同級生であった「tommy」「Wakai」「サブ」、違う高校で同い年の「K-zoo」、tommyらの高校の先輩の「一成」の5人で結成[3]。 バンド名は、フランス語で「新しい」という意味の「Nouvelle」のスペルを変えて「NUBO」とした[4]

ディスコグラフィー編集

配信限定編集

  発売日 タイトル 収録曲 規格品番 備考
1st 2019年4月12日 THREE TWO 配信限定のため、歌詞付き紙ジャケおよびステッカーを物販で販売

シングル編集

  発売日 タイトル 収録曲 規格品番 備考
6th 2016年11月16日 インソムニア BDSS-0029(初回限定盤)
BDSS-0028(通常盤)
初回限定版は「京都大作戦2015」のライブを全編ノーカット収録したDVD付き
5th 2016年5月4日 ありふれた今日を BDSS-0025(初回限定盤)
BDSS-0026(通常盤)
初回限定盤には「咲く花」「ナイモノバカリ」「Present changes past」のアコースティックバージョン収録
4th 2015年9月23日 bonfire BDSS-0021(初回限定盤)
BDSS-0022(通常盤)
初回限定盤は2015年6月27日 横浜F.A.Dで行われたワンマンライブDVD付き
3rd 2013年5月15日 ナイモノバカリ BDSS-0014
2nd 2009年10月7日 RESHINE BDSS-0006
1st 2009年5月20日 Circle BDSS-0005

ミニアルバム編集

  発売日 タイトル 収録曲 規格品番
3rd 2011年3月9日 Paint Box BDSS-0009
2nd 2008年9月10日 Unglazed BDSS-0004
1st 2007年9月5日 花咲く バイ・ザ・ミュージック BDSS-0002

アルバム編集

  発売日 タイトル 収録曲 規格品番 備考
3rd 2013年10月16日 Human hymns BDSS-0017
2nd 2011年10月19日 Warmth BDSS-0011(初回限定盤)
BDSS-0012(通常盤)
初回限定盤は、2010年6月26日 渋谷O-WESTにて行われた、キャリア初となったワンマン・ライブ、

"HANDMADE PLAYGROUND"TOUR 2010ファイナルの中から6曲を収録したDVD付き。

1st 2010年3月10日 HANDMADE PLAYGROUND BDSS-0007

主なライブ編集

出演イベント編集

  • 2008年07月12日 - 京都大作戦2008
  • 2010年07月10日 - 京都大作戦2010
  • 2010年08月07日 - 八食サマーフリーライブ2010
  • 2011年07月10日 - 京都大作戦2011
  • 2011年08月06日 - 八食サマーフリーライブ2011
  • 2012年08月05日 - 八食サマーフリーライブ2012
  • 2013年04月29日 - COMIN'KOBE 13
  • 2013年07月06日 - 京都大作戦2013
  • 2013年08月03日 - 八食サマーフリーライブ2013
  • 2014年04月29日 - COMIN'KOBE 14
  • 2014年08月10日 - EAT THE ROCK2014(台風により中止。当日の代替イベントに参加)
  • 2014年08月24日 - 八食サマーフリーライブ2014
  • 2014年09月14日 - OSAKA HAZIKETEMAZARE FESTIVAL 2014
  • 2015年06月07日 - 百万石音楽祭2015〜ミリオンロックフェスティバル〜
  • 2015年07月05日 - 京都大作戦2015
  • 2015年08月22日 - 八食サマーフリーライブ2015
  • 2015年10月11日 - BLAZE UP NAGASAKI 2015
  • 2015年12月19日 - OSAKA HAZIKETEMAZARE FESTIVAL 2015
  • 2015年12月23日 - ポルノ超特急2015
  • 2016年01月04日 - SECRET 7 LINE pre.THICK FESTIVAL 2016 "Shinji is still drinking !!"
  • 2016年05月07日 - COMIN'KOBE 16
  • 2016年06月04日 - 百万石音楽祭 2016~ミリオンロックフェスティバル~
  • 2016年08月20日 - 八食サマーフリーライブ2016
  • 2016年09月10日 - OSAKA HAZIKETEMAZARE FESTIVAL 2016
  • 2016年09月18日 - いしがきミュージックフェスティバル2016
  • 2016年10月02日 - BLAZE UP NAGASAKI 2016
  • 2016年10月09日 - MINAMI WHEEL 2016
  • 2016年10月23日 - 北近江 FREAKY JAMMiN' 2016
  • 2016年10月29日 - 愛媛無双2016
  • 2017年01月14日 - 東日本大作戦番外編 2017
  • 2017年05月05日 - VIVA LA ROCK 2017
  • 2017年05月07日 - COMIN'KOBE 17
  • 2017年05月21日 - SAKAI MEETING 2017
  • 2017年06月04日 - 百万石音楽祭2016~ミリオンロックフェスティバル~
  • 2017年07月08日 - 京都大作戦2017
  • 2018年07月23日 - KAWANE夏祭り@BIG NATURE2017
  • 2017年08月19日 - 八食サマーフリーライブ2017
  • 2017年09月23日 - EAT THE ROCK 2017
  • 2017年10月21日 - 北近江 FREAKY JAMMiN' 2017
  • 2017年10月22日 - 騎馬武者ロックフェス2017
  • 2017年11月25日 - LONELINESS FEST 2017
  • 2017年12月29日 - COUNTDOWN JAPAN 17/18
  • 2018年01月06日 - SECRET 7 LINE pre.THICK FESTIVAL 2018
  • 2018年05月12日 - 少年少女秘密基地FESTIVAL2018
  • 2018年07月29日 - KAWANE夏祭り@BIG NATURE2018
  • 2018年08月11日 - EAT THE ROCK 2018
  • 2018年08月25日 - 八食サマーフリーライブ2018
  • 2018年09月22日 - 山人音楽祭 2018
  • 2018年09月23日 - 騎馬武者ロックフェス2018
  • 2018年09月24日 - 四星中学文化祭2018
  • 2018年09月29日 - TOKI ROCK NIIGATA2018
  • 2018年10月07日 - StarryNight2018(台風により中止)
  • 2018年10月31日 - DOGIMAZUN TOKYO 2018
  • 2018年12月19日 - [NOiD] FESTIVAL 2018
  • 2019年01月06日 - SECRET 7 LINE pre.THICK FESTIVAL 2019
  • 2019年03月16日 - TENJIN ONTAQ 2019
  • 2019年04月28日 - 若者たち2019
  • 2019年05月25日 - Amelie鐘フェス2019~君が為に越谷で鳴らす~」
  • 2019年06月09日 - I ROCKS 2019 stand by LACCO TOWER
  • 2019年06月23日 - OBUNAP 2019
  • 2019年07月27日 - 八食サマーフリーライブ2019
  • 2019年08月25日 - Save the Birthday2019
  • 2019年09月21日 - 騎馬武者ロックフェス2019

その他編集

  • 代表曲「Circle」ではサークル(肩組んで回るタイプ)が発生し、会場次第では巨大サークルに発展する。また、「咲く花」や「ナイモノバカリ」でも同様のサークルが発生するケースがある。
  • 「THREE TWO」は横浜DeNAベイスターズ桑原将志選手をイメージして作られた。

脚注・出典編集

外部リンク編集