NWAインターナショナルライトタッグ王座

NWAインターナショナルライトタッグ王座は、プロレスリングZERO1が管理、NWA(ニュー・レスリング・アライアンス)認定している王座[1]

NWAインターナショナルライトタッグ王座
詳細
現王者 SUGI&RAICHO
獲得日 2020年10月4日
管理団体 プロレスリングZERO1
創立 2003年7月12日
統計
初代王者 ディック東郷&日高郁人

歴史編集

2003年12月26日プロレスリングZERO-ONE後楽園ホール大会で行われた初代王座決定タッグトーナメントに優勝したディック東郷&日高郁人が初代王者になった[2]

2004年11月25日、管理団体がプロレスリングZERO1-MAX(後のプロレスリングZERO1)に移った。

2011年11月3日、ZERO1が王座を認定しているNWAと業務提携を解消してZERO1が設立した王座認定組織「ニュー・レスリング・アライアンス(NWA)」が認定することになった。

歴代王者編集

歴代 タッグチーム 戴冠回数 防衛回数 獲得日付 獲得場所
(対戦相手・その他)
初代 ディック東郷&日高郁人 1 2 2003年12月26日 後楽園ホール
高岩竜一&星川尚浩
第2代 ロウ・キー&レオナルド・スパンキー 1 3 2004年2月19日 後楽園ホール
第3代 高岩竜一&石井智宏 1 1 2004年6月4日 八戸市体育館
第4代 カズ・ハヤシ&レオナルド・スパンキー 1 0 2004年9月19日 後楽園ホール
2005年2月28日空位
第5代 日高郁人&藤田ミノル
相棒タッグ
1 9 2005年3月27日 後楽園ホール
レオナルド・スパンキー&アレックス・シェリー
第6代 クリス・セイビン&アレックス・シェリー
モーターシティ・マシンガンズ
1 不明 2006年8月25日 後楽園ホール
第7代 藤田ミノル&菅原拓也
(義兄弟タッグ)
1 1 2008年4月6日 JCBホール
第8代 日高郁人&澤宗紀
(相棒タッグ)
1 8 2008年8月3日 後楽園ホール
第9代 怪人ハブ男&菅原拓也 1 5 2010年9月8日 新宿FACE
第10代 日高郁人&伊藤崇文 1 1 2011年8月7日 後楽園ホール
第11代 菊池毅&菅原拓也 1 0 2012年2月1日 後楽園ホール
2012年3月空位
第12代 ジミー・ススム&ジミー・カゲトラ 1 2 2012年4月24日 後楽園ホール
菅原拓也&藤田峰雄日高郁人&クレイグ・クラシックによる3WAYマッチ
第13代 菅原拓也&藤田峰雄 1 0 2012年8月26日 横浜文化体育館
第14代 フランク・デヴィット&ショーン・ギネス 1 1 2012年9月17日 後楽園ホール
2014年3月27日返上
第15代 ビリーケン・キッド&丸山敦[3] 1 1 2014年3月30日 靖国神社相撲場
日高郁人&フジタ"Jr"ハヤト、藤田峰雄&ジェイソン・リーによる3WAYマッチ
第16代 菅原拓也&"brother"YASSHI 1 1 2014年9月19日 後楽園ホール
第17代 近藤修司&吉岡世起 1 1 2014年11月7日 新宿FACE
第18代 菅原拓也&"brother"YASSHI 2 1 2015年3月1日 後楽園ホール
第19代 大谷晋二郎&高岩竜一 1 3 2015年9月23日 後楽園ホール
第20代 日高郁人&フジタ"Jr"ハヤト
新相棒タッグ
1 3 2016年4月7日 新木場1stRING
第21代 木高イサミ&塚本拓海 1 2 2016年11月30日 新木場1stRING
第22代 関根龍一&中津良太 1 1 2017年1月8日 大淀コミュニティセンター
第23代 木高イサミ&塚本拓海 2 0 2017年2月12日 東スポーツセンター
第24代 金本浩二&田中稔
ジュニア・スターズ
1 2 2017年3月2日 後楽園ホール
第25代 大谷晋二郎&高岩竜一 2 0 2017年5月12日 露橋スポーツセンター
第26代 日高郁人&菅原拓也 1 4 2017年5月21日 後楽園ホール
第27代 政宗&SUGI 1 1 2018年1月1日 後楽園ホール
第28代 日高郁人&阿部史典 1 3 2018年6月9日 新木場1stRING
第29代 ヤス久保田&ヒデ久保田
(久保田ブラザーズ)
1 2 2019年4月16日 新木場1stRING
第30代 ビリーケン・キッド&HUB 1 0 2019年9月29日 アゼリア大正
第31代 SUGI&RAICHO 1 2020年10月4日 大阪沖縄会館

脚注編集

  1. ^ Pro Wrestling ZERO1 official results archives”. ZERO-ONE-MAX.com. 2007年7月15日閲覧。
  2. ^ ZERO-ONE Rebel Z tour results” (英語). Strong Style Spirit. 2007年7月15日閲覧。
  3. ^ 王座獲得時のリングネームはタイガースマスク