メインメニューを開く

Never Say Good-Bye」(ネバー・セイ・グッバイ)は、1985年10月21日に発売された、小比類巻かほるのデビューシングル。

Never Say Good-Bye
小比類巻かほるシングル
初出アルバム『Call My Name』
B面 潮風のラブ・コール
リリース
ジャンル J-POP
レーベル エピックソニー
小比類巻かほる シングル 年表
Never Say Good-Bye
(1985年)
両手いっぱいのジョニー
(1986年)
テンプレートを表示

解説編集

タイトル曲「Never Say Good-Bye」は、TBS系土曜21時台の大映ドラマポニーテールはふり向かない』の主題歌として使用された。

ドラマのオープニングにおいて、前奏では横須賀の空撮映像と共に、芥川隆行による以下のナレーションが挿入される。

「この物語は、3歳で母と別れ、18歳で父を失いながらも、あらゆる迫害と闘い、振り向くことなくドラマーとしての自己を確立した一少女と、挫折しながらもやがて己の道を開いた若者たちの記録である」

このナレーションに次いで、麻生未記(演:伊藤かずえ)が走る映像を経て、未記のロックバンド「ヴァンテージ」のメンバーが演奏する映像と共に『ポニーテールはふり向かない』の番組ロゴが表示された。この他のオープニング映像として、未記がドラムスティックを持って乱闘を繰り広げる映像や、荷車が炎上する映像などが登場した。

なお、主題歌「Never Say Good-Bye」が流れる映像では、「NEVER SAY GOODBYE」と「EVER ONWARD」の欧文フッターも表示された。

収録曲編集

  1. Never Say Good-Bye (SABOTAGE)
    • 作詞:小比類巻かほる - 作曲:Joe Curiale、Bob Grarrett - 編曲:戸塚修
  2. 潮風のラブ・コール(Just As I Am)
    • 作詞:小比類巻かほる - 作曲:Rob Hegel Dick Wagner - 編曲:戸塚修

関連項目編集