メインメニューを開く

News Ch.4』(ニュース チャンネルフォー)は、2009年3月30日より南海放送テレビで放送を開始した平日夕方のニュースワイド番組情報番組である。『NNN Newsリアルタイム』(2009年3月 - 2010年3月)および『news every.』(2010年3月 - 放送中)の愛媛県ローカルパートを指すこともある。通称『Ch.4』、放送開始当初は『NEWS チャンネル4』。

News Ch.4
ジャンル ニュース情報番組
出演者 松岡宏忠
清家夕貴
古谷崇洋
西木恵美里
竹内愛希
森本晴香
制作 南海放送テレビ
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
公式サイト
本放送(2009年3月から2013年3月まで)
放送期間 2009年3月30日 - 2013年3月29日
放送時間 月曜 - 金曜 16:50 - 18:55
放送分 125分
本放送(2013年4月から2015年9月まで)
放送期間 2013年4月1日 - 2015年9月25日
放送時間 月曜 - 金曜 16:50 - 19:00
放送分 130分
Ch.4×every. 本放送(2015年10月から2016年3月まで)
放送期間 2015年9月28日 - 2016年3月31日
放送時間 月曜 - 木曜 15:50 - 19:00
金曜 16:50 - 19:00
放送分 月曜 - 木曜 190分、金曜 130分
Ch.4×every. 本放送(2016年4月から2017年3月まで)
放送期間 2016年4月1日 - 2017年3月24日
放送時間 月曜 - 木曜 15:50 - 19:00
金曜 16:53 - 19:00
放送分 月曜 - 木曜 190分、金曜 127分
News Ch.4 DIGEST(再放送)
放送期間 2009年3月31日 - 放送中
放送時間 火曜 - 土曜未明(月曜 - 金曜深夜、放送時間不定)
放送分 火曜 - 金曜 25分、土曜 20分
NNNストレイトニュース&Ch.4
放送期間 2016年10月1日 - 2017年3月25日
放送時間 土曜 11:25 - 11:45
放送分 20分
Ch.4×every. 本放送(2017年4月から)
放送期間 2017年3月27日 - 放送中
放送時間 月曜 - 金曜 15:50 - 19:00
放送分 190分

番組タイトルロゴは「Ch」は、「4」はで書かれ、Cの中に照準器をデザインしたものを描かれている。また、タイトル内の『News』は大文字で『NEWS』と表記されている。

目次

概要編集

前番組は5年間放送された『おかえりテレビ』とその18時台枠であり、3年間放送された『Newsリアルタイムえひめ』(以下、『リアルタイムえひめ』と称する)である。『おかえりテレビ』は、もともと情報コーナー主体の番組であったが、番組終期には『NNN Newsリアルタイム』(以下、『リアルタイム』と称する)17時台の大部分をネットするなど、ニュース番組色の強い番組になっていた。この2つの番組枠を統合し、長らく続いた『おかえりテレビ』のタイトルを捨て、番組タイトルに「NEWS」をつけることで、「報道番組」であることを前面に押し出した。

番組チャッチフレーズは、「4つのC(Challenge・Chase・Check・Change)[1]」。関連して、日本テレビで2008年度からスタートし、2009年も継続が決まった『ACTION!』シリーズの愛媛版『ACTION!愛媛』も、前番組から引きついで、定期的に取りあげることにしている。

2013年9月30日、番組をリニューアル。アンカーの永野キャスター・和氣キャスターに変わって、松岡キャスター・清家キャスターが登板。リニューアル時のキャッチコピーは「情報の"本質"をつかみ、ニュースの"核心"に挑む」。

2014年4月から南海放送ラジオにて『THE RADIO NEWS × Ch.4』としてラジオで放送がスタート(後述)。

2015年9月28日から『every.』月曜 - 木曜第1部の番販ネットを開始したことで、番組タイトルも『Ch.4×every.』(チャンネルフォー・エブリィ)に変更(金曜も同名、事実上コンプレックス化)。これを機に『every.』第1部の中継コーナーで愛媛県が取り上げられる際、『every.』リポーターの渡辺裕太が『Ch.4』18時台にも登場するなど、全国ニュースとローカルニュースとの連携がより強化された内容となった。

2016年10月1日から新規に土曜昼前版が設置され、また『NNNストレイトニュース』とのコンプレックス構成で『NNNストレイトニュース&Ch.4』(エヌエヌエヌストレイトニュースアンドチャンネルフォー)のタイトルで放送されていたが、2017年4月1日から『サタデリ』の放送開始に伴い、2017年3月25日で終了した。

2017年3月31日から、同年3月24日まで放送されていた『おかデリ』の終了に伴い、『every.』金曜第1部の番販ネットを開始した。

2017年4月3日から『every.』第2部の開始時間が16:50からに変更となった。

出演者編集

メインキャスター(アンカーパーソン)
  • 松岡宏忠(南海放送アナウンサー):番組スタートからフィールドキャスター(アシスタント)として出演。2013年9月30日からメインキャスターへ昇格。また、前番組『おかえりテレビ』時代にもメインキャスターを担当していたことがある。
  • 清家夕貴(南海放送アナウンサー):番組担当までの4年間は八幡浜通信部で記者兼カメラマンとして活動していた。『news every.』第1部の中継コーナーが愛媛県内から放送される場合は、中継先キャスターとして後述の渡辺裕太と共にスタジオ外からの出演となり、スタジオのメインキャスターは他のコーナー担当キャスターが代行する。
Ch Sportsキャスター
Ch zooキャスター
  • 竹内愛希(南海放送アナウンサー)
Ch weatherキャスター

月曜 - 水曜

  • 門池舞(南海放送アナウンサー)

木曜・金曜

その他
  • 渡辺裕太(タレント):『news every.』第1部中継リポーターとして、愛媛県内からの中継がある回のみ、18:15からの県内ニュース枠でも中継先から生出演する。

過去の出演者編集

メインキャスター(アンカーパーソン)
『リアルタイムえひめ』時代は、曜日によって担当者が変わっていたが、このシステムを廃し、2人が平日全曜日を担当することになった。
  • 永野彰子(南海放送アナウンサー):この番組を以って一旦報道の現場から離れる[2]
  • 小谷渉子(当時南海放送アナウンサー)
  • 金井一世(当時南海放送アナウンサー、月曜 - 水曜担当)
  • 高木春菜(当時南海放送アナウンサー、木曜・金曜担当)
  • 原拓也(当時南海放送アナウンサー)
  • 月岡瞳(南海放送アナウンサー)
Ch Sportsキャスター
  • 白石紘一(当時南海放送アナウンサー)
  • 藤田勇次郎(南海放送アナウンサー):以前放送されていたスポーツコーナー「N-Spo」も担当。
Ch cultureキャスター
  • 宮嶋那帆(当時南海放送アナウンサー):清家キャスター不在時はメインキャスターを代行。
  • 西木恵美里(当時南海放送アナウンサー):清家キャスター不在時はメインキャスターを代行。
Ch Zooキャスター
Ch weatherキャスター
  • 森本晴香(当時南海放送アナウンサー、月曜 - 水曜担当)
  • 西木恵美里(当時南海放送アナウンサー、木曜・金曜担当)
フィールドキャスター(アシスタント)
  • 和氣孝治(南海放送アナウンサー):2013年9月27日までメインキャスターを担当。2014年秋より1年ぶりに復帰し、投稿! Movie Castも担当していた。
NNNストレイトニュース&Ch.4キャスター
  • シフト勤務

放送時間編集

  • 2009年3月30日 - 2013年3月29日:月曜 - 金曜 16:50 - 18:55(JST
  • 2013年4月1日 - 2015年9月25日:月曜 - 金曜 16:50 - 19:00(JST)
  • 2015年9月28日 - 2016年3月25日:月曜 - 木曜 15:50 - 19:00(JST)、金曜 16:50 - 19:00(JST)
  • 2016年3月28日 - 2016年9月30日:月曜 - 木曜 15:50 - 19:00(JST)、金曜 16:53 - 19:00(JST)
  • 2016年10月1日 - 2017年3月24日:月曜 - 木曜 15:50 - 19:00(JST)、金曜 16:53 - 19:00(JST)、土曜 11:25 - 11:45(JST)
  • 2017年3月27日 - 現在:月曜 - 金曜 15:50 - 19:00(JST)

再放送編集

『News Ch.4 DIGEST』(ニュース チャンネルフォー ダイジェスト)と題して、番組の一部を編集の上、翌日未明に再放送している。放送時間は、概ね1:00 - 2:00台だが、番組編成により一定していない。

THE RADIO NEWS × Ch.4編集

THE RADIO NEWS × Ch.4』(ザ・レディオ・ニュース・チャンネルフォー)は、2014年3月30日から南海放送ラジオで放送を開始した、平日夕方のニュース情報番組である。

ラジオ部門における前身番組は2013年9月まで放送された『Today』。同年10月から翌年3月までは、16:30の愛媛新聞ニュース以降のニュースが存在していなかった(ナイターシーズンは18:00から『RNBドリームナイター』、シーズンオフはネット番組)。

2014年3月30日からは18:00 - 18:30にこの番組が編成されることになった。

ラジオ版のキャスターは松本直幸

当番組は2016年3月25日を以って終了、同年3月28日からはテレビ版Ch.4のキャスターでもあった永野彰子がキャスターを務める『ニュースな時間』(月曜 - 金曜 16:00 - 18:30、金曜は合田みゆき)が始まる[3]

関連項目編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ RNB南海放送 NEWSチャンネル4 公式サイト
  2. ^ ありがとうございました”. 彰子Blog (2013年9月27日). 2013年10月25日閲覧。
  3. ^ またまた”. 彰子Blog (2016年3月14日). 2016年3月23日閲覧。

外部リンク編集

南海放送テレビNNN 平日夕方のなんかいNEWS
前番組 番組名 次番組
News Ch.4
(第2部)
-
南海放送テレビ 平日の夕方ワイド番組
News Ch.4

Ch.4×every.
-
南海放送テレビ(NNN) 土曜昼前のなんかいNEWS
NNNストレイトニュース
(愛媛県ローカルパート)
NNNストレイトニュース&Ch.4
NNNストレイトニュース
(愛媛県ローカルパート)