メインメニューを開く

Nude Songs』(ヌード・ソングス)は、浅香唯の8枚目のスタジオ・アルバム1990年2月28日マイカルハミングバードよりリリースされた。

Nude Songs
浅香唯スタジオ・アルバム
リリース
ジャンル ロックJ-POP
レーベル マイカルハミングバード
チャート最高順位
  • アルバム総合4位オリコン
  • CT 10位(同)
  • CD 5位(同)
浅香唯 アルバム 年表
PRIDE
(1989年)
Nude Songs
(1990年)
OPEN YOUR EYES -Nude Songs Vol.2-
(1990年)
『Nude Songs』収録のシングル
  1. Chance!
    リリース: 1990年2月7日
テンプレートを表示

解説編集

  • 前作『PRIDE』から僅か3ヶ月のインターバルでの発売。
  • 1990年初頭、女優活動を休止し、音楽活動に専念することを発表。その第一弾のアルバムとして、メッセージ性の強いアルバムに仕上がっている。
  • 先行シングル「Chance!」 は、シングルとは完全別アレンジのNude Versionで収録されている。コンサートやライブでは、このNude Versionのアレンジで歌われることが多い。1991年2月に発売されたベストアルバム『Thanks a lot』にもNude Versionのアレンジで、ボーカル新録で収録されている。
  • もう1曲、Nude Versionとして収録されている「7 day's Girl」は雪印「とってもゼリー」のCMソングに起用され、CMには浅香本人も出演した。同曲のオリジナル・バージョンは商品購入者に抽選でプレゼントされたCDシングル(非売品)に収録されていた(のちに『浅香唯大全集 THE COMPLETE BOX』、『CRYSTALS 〜25th Anniversary Best〜』、『浅香唯 30周年記念コンプリートBOX』に収録)。さらに、このアルバム購入者には抽選で非売品ビデオ『Yui Asaka in 7 day's Girl 〜雪印とってもゼリーCMメイキング〜』がプレゼントされた。前述の『Thanks a lot』にはオリジナル・アレンジで収録されている。
  • BEAT UP!」はテレビ番組でも披露され、またその後のコンサートで選曲されることも多い。
  • TM NETWORK木根尚登が1曲提供している。
  • 近年では福山雅治のほとんどの楽曲の編曲を手掛けている井上鑑が『HERSTORY』以来4作ぶりに全曲のアレンジを行っている。
  • 本作を引っさげて、コンサート・ツアー『Nude Songs TOUR Vol.1 CLOSE TO MY HEART』(1990年3月17日 - 5月6日、全国12ヶ所)を開催した。

収録曲編集

  1. Chance! (Nude Version)
  2. ガールフレンズ
    • 作詞: 麻生圭子、作曲: 羽田一郎、編曲: 井上鑑
  3. 7 day's Girl (Nude Version)
    • 作詞: 麻生圭子、作曲: 織田哲郎、編曲: 井上鑑 (Cho: 町支寛二
  4. Street Rock
    • 作詞: 浅香唯、作曲: 木根尚登、編曲: 井上鑑
  5. Lonesome Blvd.
    • 作詞: 麻生圭子、作曲: 羽田一郎、編曲: 井上鑑
  6. BEAT UP!
    • 作詞: 浅香唯、作曲: 羽田一郎、編曲: 井上鑑
  7. Dawn Dawn
    • 作詞: 麻生圭子、作曲: 前田克樹、編曲: 井上鑑
  8. Great Sheep
    • 作詞: 麻生圭子、作曲: 羽田一郎、編曲: 井上鑑 (Cho: 町支寛二)
  9. 約束
    • 作詞: 浅香唯、作曲: 前田克樹、編曲: 井上鑑
  10. HEARTは元気?
    • 作詞: 浅香唯、作曲: 伊藤心太郎、編曲: 井上鑑 (Cho: 町支寛二)

関連作品編集