メインメニューを開く

OH JAPAN 〜OUR TIME IS NOW〜』(オー・ジャパン 〜アワ・タイム・イズ・ナウ〜)は、日本音楽ユニットB'z松本孝弘を中心に結成されたロックバンドTMGがリリースした、1枚目のシングルである。

OH JAPAN 〜OUR TIME IS NOW〜
TMGシングル
初出アルバム『TMG I
B面 TRAPPED
リリース
規格 マキシシングル
録音 2004年1月
ジャンル HR/HM
時間
レーベル VERMILLION RECORDS
作詞・作曲 エリック・マーティン(全作詞)
ジャック・ブレイズ(全作詞)
松本孝弘(全作曲)
プロデュース 松本孝弘
チャート最高順位
  • 週間3位(オリコン
  • 2004年度年間95位(オリコン)
TMG シングル 年表
-OH JAPAN 〜OUR TIME IS NOW〜
2004年
-
TMG I 収録曲
OH JAPAN
〜OUR TIME IS NOW〜

(1)
Everything Passes Away
(2)
RED, WHITE AND BULLET BLUES
(8)
TRAPPED
(9)
My Alibi
(10)
テンプレートを表示

概要編集

  • 初回限定盤には36ページに及ぶ「TAK MATSUMOTO Guitar Book」が付属。また抽選で1000名に、2004年5月9日に全国のハードロックカフェにて行われた1stアルバム『TMG I』の先行試聴会の応募特典があった。

収録曲編集

  1. OH JAPAN 〜OUR TIME IS NOW〜 (4:09)
    和のメロディを入れたハードロックナンバー。
    新年早々のロサンゼルスで1週間で制作した。タイアップの関係で、曲よりも発売日が先に決まっていたという。
    松本は日本のためのアンセムみたいな曲を書けないかと夢見ていた。
    タイアップの関係で、松本は“JAPAN”をタイトルに使うよう二人に伝えていた。そのため、歌詞はタイアップを意識してポジティヴな気持ちをこめて書いたという。
    本作を引っさげ、フジテレビ系『HEY!HEY!HEY! 春の桜満開!日本全国縦断生中継スペシャル!!』や日本テレビ系『AX MUSIC-TV 01 はなわまおー』に出演したが、ボーカルエリック・マーティンが参加できず、その時のエリックの代役をベースのジャック・ブレイズが務めた。
    ミュージック・ビデオは、目黒雅叙園で松本のみ撮影されたものと、外国人メンバーが来日した際に撮影したバンド演奏の映像を、合わせたものとなっている。
    曲の冒頭で松本が日本語ラップを担当しているが、松本は初めエリックとジャックに歌ってもらうつもりだったという。
  2. TRAPPED (3:41)
    「OH JAPAN 〜OUR TIME IS NOW〜」と同じく、新年早々のロサンゼルスで制作された。
    アルバム『TMG I』に収録されているが、アルバムバージョンである。
  3. OH JAPAN 〜OUR TIME IS NOW〜 (KARAOKE)
  4. TRAPPED (KARAOKE)

参加ミュージシャン編集

タイアップ編集

収録アルバム編集

  • TMG I (両曲、#2はアルバムバージョン)

外部リンク編集