ORCA (量子化学プログラム)

ORCA[2][3]は、量子化学プログラムである。密度汎関数理論多体摂動英語版結合クラスター法多参照法英語版半経験的分子軌道法を含む現代的電子構造法を含む。分子動力学法も実行できる。主な応用分野はより大きな分子、遷移金属錯体、およびそれらの分光学的性質である。ORCAはフランク・ネーゼの研究グループによって開発されている。学術機関での学術利用に限り無料版が入手可能である。

ORCA
ORCA.png
Sample ORCA output.jpg
開発元 フランク・ネーゼ英語版
最新版
5.0.0 / 2021年7月12日 (6日前) (2021-07-12)[1]
対応OS LinuxMicrosoft WindowsmacOS
種別 計算化学
ライセンス アカデミック、商用
公式サイト

orcaforum.kofo.mpg.de

www.faccts.de
テンプレートを表示
Citation to ORCA.svg

グラフィックインタフェース編集

出典編集

  1. ^ ORCA Forum”. 2020年11月10日閲覧。
  2. ^ Neese, Frank (2012). “The ORCA program system”. Wiley Interdisciplinary Reviews: Computational Molecular Science 2 (1): 73–78. doi:10.1002/wcms.81. 
  3. ^ Neese, Frank (2018). “Software update: The ORCA program system, version 4.0”. Wiley Interdisciplinary Reviews: Computational Molecular Science 8 (1): e1327. doi:10.1002/wcms.1327. 

関連項目編集

外部リンク編集