openSUSEプロジェクト

openSUSEプロジェクト (英語: The openSUSE project) は、LinuxディストリビューションopenSUSEの作成、宣伝、改善及び文書化を行うコミュニティプロジェクトである[1]

openSUSEプロジェクト
OpenSUSE Logo.svg
設立者 ノベル
種類 コミュニティ
目的 フリーソフトウェア
製品
ウェブサイト ja.opensuse.org/Portal:Project
テンプレートを表示

プロジェクト編集

openSUSEプロジェクトはフリーソフトウェアとそのツールの開発と、openSUSE LeapopenSUSE Tumbleweedという2つの主要なLinuxディストリビューションの開発を行っている。 このプロジェクトはSUSEAMD、B1 Systemsなどの企業及び個人によって後援されている[2]

活動編集

openSUSEプロジェクトはopenSUSEの他にOpen Build ServiceKIWI英語版YaSTopenQASnapperMachinery及びPortusなどのLinuxディストリビューションの構築に関連する多くのツールを開発している。 このプロジェクトでは毎年フリーソフトウェアイベントを開催している。 コミュニティの会議ヨーロッパで開催され、サミットはアジアで開催される。

運営編集

プロジェクトはコミュニティによって運営されており、テスター、ライター、翻訳者、ユーザービリティの専門家、アーティスト及び開発者として活動する個人の貢献に依存している。 このプロジェクトは多種多様な技術、様々なレベルの専門知識を持つ人々、様々な言語を話す人々及び様々な文化的背景を持つ人々を受け入れている[3]

プロジェクト全体を率いるopenSUSE評議会がある。

脚注編集

  1. ^ openSUSE:基本方針”. openSUSE. 2020年7月1日閲覧。
  2. ^ Sponsors”. openSUSE. 2020年7月1日閲覧。
  3. ^ 運営について”. openSUSE. 2020年7月1日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集