メインメニューを開く

FOMA P703i(フォーマ・ピー なな まる さん アイ)は、パナソニック モバイルコミュニケーションズ製のNTTドコモ第三世代携帯電話(FOMA)端末である。

NTTドコモ FOMA P703i
キャリア NTTドコモ
製造 パナソニック モバイルコミュニケーションズ
発売日 2007年2月2日
概要
OS Linux + MOAP(L)
CPU UniPhier 3M
音声通信方式 FOMAW-CDMA
(800 MHz,1.7 GHz,2 GHz)
形状 折りたたみ式
サイズ 99 × 49 × 21 mm
質量 109 g
連続通話時間 約190分(音声電話時)
約130分(テレビ電話時)
連続待受時間 約640時間(静止時)
約420時間(移動時)
外部メモリ microSD
(2GBまで:ドコモ発表)
日本語入力 ATOK
FeliCa あり
赤外線通信機能 あり
Bluetooth なし
放送受信機能 非対応
メインディスプレイ
方式 TFT液晶ディスプレイ
解像度 QVGA
(240×320ドット
サイズ 2.2インチ
表示色数 26万色
サブディスプレイ
方式 有機ELディスプレイ
解像度 96×25ドット
サイズ 0.8インチ
表示色数 モノクロ
メインカメラ
画素数・方式 130万画素CMOS
機能 -
サブカメラ
画素数・方式 11万画素CMOS
機能 -
カラーバリエーション
ヘアラインブラック
ラメグラホワイト
ウェービーブルー
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

概要編集

P702iの後継機種。自分らしさ、遊び心を演出する「Asymmetry(非対称)デザイン」で、背面液晶を境に左右が非対称となっている。またキーはネイルアートをした長い爪の女性でも押しやすい「Wave Tile Key」という立体形状のものである。

本機のボタンは白色に光る。

メール機能にも特徴があり、「リサとガスパール」など1,000件をプリインストールしている。新着メールの内容に応じてプライベートウィンドウにアニメーションが表示される「Feel Talk」に対応している。

文字入力機能も進化しており、P903i以前は入力候補の表示方法が以前は2分割されたエリアの中に表示されていたが、エリアが取り払われより多くの候補が表示できるようになった。

microSDカードに2 GBまで対応し、SD-Audio(AAC/AAC+SBR)は21時間の連続再生が可能となった。

機能は903iの機能の中では、着うたフルメガiアプリおサイフケータイプッシュトークに対応。GPS3Gローミングには対応しない。

主な対応サービス
DCMXおサイフケータイ うた・ホーダイ 着うたフル着うた デジタルオーディオプレーヤー(AAC)(SDオーディオ)
直感ゲームメガiアプリ Music&Videoチャネルビデオクリップ 3Gローミング プッシュトーク
FOMAハイスピード GPSケータイお探し デコメールデコメ絵文字 iチャネル
着もじ テレビ電話キャラ電 電話帳お預かりサービス フルブラウザ
おまかせロックバイオ認証 外部メモリーへiモードコンテンツ移行 トルカ iC通信iCお引越しサービス
きせかえツールマチキャラ バーコードリーダ名刺リーダ 2in1 エリアメール

歴史編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 2006年(平成18年)12月28日総務省告示第689号「端末機器の設計認証の報告に関する件」
  2. ^ 2007年(平成19年)2月16日総務省告示第88号「登録証明機関が技術基準適合証明及び工事設計認証をした件」
  3. ^ 703iシリーズなど10機種を開発”. NTTドコモ (2007年1月16日). 2012年8月21日閲覧。
  4. ^ 「D703i」「F703i」「P703i」を発売”. NTTドコモ (2007年1月30日). 2012年8月21日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集