メインメニューを開く

FOMA P704i(フォーマ・ピー なな まる よん アイ)は、パナソニック モバイルコミュニケーションズによって開発された、NTTドコモ第三世代携帯電話 (FOMA) 端末である。

NTTドコモ P704i
キャリア NTTドコモ
製造 パナソニック モバイルコミュニケーションズ
発売日 2007年8月31日
概要
OS Linux + MOAP(L)
CPU UniPhier 3M
音声通信方式 FOMA (W-CDMA)
800MHz2GHz
形状 スライド式
サイズ 105 × 51 × 13.5 mm
質量 約111 g
連続通話時間 約175分(音声電話)
約115分(テレビ電話
連続待受時間 約590時間(静止時)
約390時間(移動時)
外部メモリ microSD
FeliCa あり
赤外線通信機能 あり
Bluetooth なし
放送受信機能 なし
メインディスプレイ
方式 TFT液晶
解像度 ワイドQVGA
(240×320ドット
サイズ 2.4インチ
表示色数 約26万色
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式 約200万画素CMOS
機能 フラッシュ搭載・AF対応
サブカメラ
なし
カラーバリエーション
Ice White
URBAN BLACK
ROSE GOLD
テンプレート / ノート
ウィキプロジェクト

概要編集

  • パナソニック製FOMA端末初のスライド機種。2007年5月にソフトバンクモバイルから発表された、SoftBank 810Pと同様のパナソニック独自のフラットスライドを採用している。このため、FOMAスライド端末最薄の13.5mm(2007年8月現在)を実現させた。
  • この機種は2007年7月に発表された704iシリーズの中でもハイスペックな端末であり、カメラではスマートフラッシュというカメラのフラッシュ機能を搭載し、暗いところでも撮影することが出来る。また、同社のP904iにも搭載されている6軸手ぶれ補正も搭載されている。音楽機能も704iの中では唯一うた・ホーダイに対応している。また着うたフルSD-Audio、さらにWindows Media Audio形式の音楽ファイル再生に対応し、デジタル著作権管理 (Digital Rights Management) にも対応している事により、Napster等の有料音楽配信サイトの利用も出来る。しかし、P704iにはSD-Audio対応のPシリーズに付属していたSD-Jukeboxが付属しておらず、これ以降発売される同社製の携帯電話はSD-Jukeboxが付属されていない。
  • サブカメラを備えていないため、テレビ電話で自分の顔を送信することはできない。


主な対応サービス
DCMXおサイフケータイ うた・ホーダイ 着うたフル着うた デジタルオーディオプレーヤー(WMA)(AAC)(SDオーディオ)
直感ゲームメガiアプリ Music&Videoチャネルビデオクリップ 3Gローミング プッシュトーク
FOMAハイスピード GPSケータイお探し デコメールデコメ絵文字 iチャネル
着もじ テレビ電話キャラ電 電話帳お預かりサービス フルブラウザ
おまかせロックバイオ認証 外部メモリーへiモードコンテンツ移行 トルカ iC通信iCお引越しサービス
きせかえツールマチキャラ バーコードリーダ名刺リーダ 2in1 エリアメール

プリインストールiアプリ編集

  • 楽オク出品アプリ
  • iアプリバンキング
  • ケータイクレジット「iD (アイディ)」
  • DCMX」クレジットアプリ
  • Gガイド番組表リモコン
  • ハイパー四川省

不具合編集

歴史編集

関連項目編集