メインメニューを開く

PGEアリーナ・グダニスク

スタディオン・エネルガ・グダニスク: Stadion Energa Gdańsk)はポーランドグダニスクにあるサッカー専用球技場である。

Stadion Energa Gdańsk
PGE Arena.jpeg
施設情報
所在地 ポーランド・グダニスク
位置 北緯54度23分29秒 東経18度38分27秒 / 北緯54.391353度 東経18.640795度 / 54.391353; 18.640795
開場 2011年8月14日
グラウンド 天然芝
建設費 8億6300万ズウォティ[1]
設計者 RKW Rhode Kellermann Wawrowsky
構造設計者 Bollinger+Grohmann
旧称
Baltic Arena (仮称)
PGE Arena Gdańsk (2010-2015)
Arena Gdańsk (UEFA EURO 2012)
Stadion w Gdańsku Letnicy
使用チーム、大会
レヒア・グダニスク
UEFA EURO 2012
収容能力
44,000 (サッカー)

概要編集

命名権はポーランドの電力会社ポルスカ・グルパ・エネルゲティチュナ(PGE)が5年契約、総額3500万ズウォティで結んだ[2]。ユーロ2012ではグループステージと準々決勝が開催された。しかしPGEは2015年9月に契約を打ち切り[3]。同年11月にエネルガが新たに命名権を取得した[4]。2020年にはUEFAヨーロッパリーグ決勝が開催予定[5]

脚注編集

外部リンク編集