Portal:日本の町・字

日本の町・字 Satellite View of Japan 1999.jpg
新着記事 - 探す - 姉妹プロジェクト - 選出記事

町字とは

町字(まちあざ、ちょうあざ)は、日本行政区画である。「町・字」「町または字」「町もしくは字」などとも表記されることもある。「」(町丁)と「」(大字)の2種類からなり、両者の区別が曖昧かつ定義が同様であることから、総称して呼ばれる。地方自治法では第260条に「町若しくは字」と規定されている……

新着記事

町字関連の記事を執筆された方、見つけた方はここに追加してください。[編集]

2022年


探す

姉妹プロジェクト

ウィキプロジェクト

選出記事

町字関連で秀逸な記事良質な記事の選考を通過した記事のダイジェストです。[編集]

Cscr-featured.svg 秀逸な記事

現在はありません

Blue star boxed.svg 良質な記事(35本)

阿児町国府は、三重県志摩市大字地名の通り、志摩国国府が置かれた地で、政治・経済・文化の中心地としての役割は失われたが、槇垣(まきがき)に囲まれた民家や独自の隠居制などの習俗が残る。住民基本台帳に基づく……


綾羅木山口県下関市の地名。当地域の人口は2015年の国勢調査によると8643人。古代から定住が行われていた土地であり弥生時代ごろに祭祀に使われたと思われる楽器、土笛は綾羅木で初めて発見された……


有村町は、鹿児島県鹿児島市桜島の南東部に位置する。安永大正昭和に発生した噴火により集落全体が溶岩に埋没する甚大な被害を受けている。1914年桜島の大正大噴火までは、東桜島村の中心地であった……


硫黄鳥島は、沖縄県における最北端ので、同県に属する唯一の活火山島である。14世紀後半から硫黄の産地として知られ、琉球王国が滅亡する19世紀中頃まで、琉球と王朝の朝貢関係を繋ぐ重要な島であった……


犬島瀬戸内海に位置する島のひとつ。犬島諸島最大の島で犬島本島とも呼ばれる。製錬業と採石業などで隆盛をきわめてきた歴史があり、その遺構が独特の雰囲気と景観を醸し出している。また、現代アートの島としても知られる……


大明西町は、三重県鳥羽市。加茂川河口を干拓して造成した土地で、大明東町とともに鳥羽市の新市街地を成す。住民基本台帳に基づく2019年(令和元年)10月31日現在の人口は525人、面積は0.358509288 km2……


大明東町は、三重県鳥羽市。加茂川河口を干拓して造成した土地で、鳥羽中央公園鳥羽市立図書館などが立地する、鳥羽市の新市街地を成す。住民基本台帳に基づく2019年(令和元年)10月31日現在の人口は553人……


鹿島町藺牟田は、鹿児島県薩摩川内市大字甑島列島下甑島の北端に位置しており、東海岸には日本の地質百選に選定されている「鹿島断崖」と呼ばれる海食崖が形成されている。大字藺牟田を行政区域としていた自治体である「鹿島村」が存在した……


香良洲町は、三重県津市の町名。人口は5,139人(2012年9月30日現在)。津市の南東部に位置し、雲出川伊勢湾に面した三角州にある。を栽培する農業沿岸漁業海苔養殖が主体の水産業を主業とする。……


紀和町花井は、三重県熊野市大字。熊野市が公表する2019年(令和元年)8月1日現在の人口は0人であり、元住民が地区外の本宅から通いながら住宅を維持している。郵便番号は647-1321……


国崎町は、三重県鳥羽市町名人口は366人(2013年3月21日現在)。伊勢神宮神饌として代表的なアワビはこの国崎町で調製されている。「石鏡女に国崎男」と言われ、国崎町には美男が多いとされている。……


熊野川町九重は、和歌山県新宮市大字国勢調査に基づく2015年(平成27年)10月1日現在の人口は28人、2010年(平成22年)10月1日現在の面積は7.226040km2郵便番号は647-1233である……


黒神町は、鹿児島県鹿児島市桜島の東部に位置しており噴火による埋没を数度経験している。腹五社神社鳥居噴火によって上部を残し埋没しており、噴火の凄まじい威力を伝える史跡として残されている……


古賀志町は、栃木県宇都宮市および鹿沼市。元は宇都宮市に属する同一の町であったが、一部が鹿沼市へ編入されたため、同名の2つの町となった。鹿沼土の産地であり、鹿沼土の乾燥場や工場が多く分布している……


駒生は、栃木県宇都宮市住居表示実施地域の駒生一丁目・駒生二丁目と未実施地域の駒生町がある。昭和中期頃まで純粋な農村であったが、以降は宅地化が進んだ……


篠島は、愛知県知多郡南知多町に属する離島。全域が三河湾国定公園に含まれる。日間賀島佐久島と合わせて三河湾三島などと呼ばれる。古くから伊勢神宮との関係が深く、三節祭には干鯛の神饌が行われる……


志摩町片田は、三重県志摩市地名人口は2,467人(2012年11月1日現在)。明治時代伊東里きアメリカ合衆国に渡り、里きに続いて多くの住民がアメリカに移民したことから、「アメリカ村」の異名を持つ。……


志摩町越賀は、三重県志摩市地名人口は1,755人(2013年4月1日現在)。志摩市の南部、前島半島西部に位置する。北側の越賀浦では、真珠養殖が行われ、内陸部は高台で、畑作が盛んである。……


志摩町和具三重県志摩市地名人口は5,168人(2013年4月1日現在)。志摩市の南部、前島半島の中央に位置し、前島半島の中心的な集落で、同県鳥羽市菅島や相差と並んで海女の多い地域として知られる。……


長府山口県下関市南部にある地域。仲哀天皇滞在、和同開珎の鋳銭、大内氏滅亡、四国艦隊下関砲撃事件功山寺挙兵など歴史的な出来事は多い。地理的には東側および南側で海に面し、現在はほとんどが住宅である。この記事では下関市役所長府支所の……


東郷町藤川は、鹿児島県薩摩川内市大字平安時代には太宰府天満宮の安楽寺領であったとされ、大宰府に左遷された菅原道真がこの地に隠棲し没したという伝説が残っている。字域内には道真を祀る藤川天神が鎮座する。……


七色は、奈良県吉野郡十津川村大字2015年人口は69人。十津川村の南部、十津川渓谷の最南端に位置し、奈良県に所属するものの、南側に接する和歌山県との結び付きが強い……


成生(なりう、なりゅう)は、京都府舞鶴市の地名。若狭湾に面した大浦半島の北端部にあり、ブリの大敷網(大型定置網の一種)漁で栄えた漁村である。2015年(平成27年)国勢調査における世帯数は20世帯、人口は50人……


浜島町迫子は、三重県志摩市地名人口は684人(2011年9月30日現在)。面積は11.010km2。志摩市西部に位置し、地区の南側・大崎半島は台地英虞湾に突き出し、北側は丘陵である……


日間賀島は、三河湾に浮かぶ離島。行政上は愛知県知多郡南知多町に属し、全域が三河湾国定公園に含まれる。2010年の国勢調査では人口は630世帯2,051人。篠島佐久島と合わせて三河湾三島などと呼ばれる……


兵庫または兵庫町は、佐賀県佐賀市町名で、佐賀市中心部の真東から北東にかけて位置する。1889年明治22年)から1954年昭和29年)まで佐賀郡兵庫村。1954年からは佐賀市兵庫町……


日吉町吉利は、鹿児島県日置市大字日置市の西部に位置している。吉利という地名は鎌倉時代より見える地名であり、文禄年間から明治維新まで禰寝氏(のちに小松氏に改姓)が私領として吉利を治めていた。……


坊津町秋目は、鹿児島県南さつま市大字天平勝宝5年(753年)にの僧侶である鑑真が日本本土に初めて上陸した地とされる。江戸時代には薩摩藩の重要なであり交易の拠点となった。1967年の『007は二度死ぬ』の……


坊津町久志は、鹿児島県南さつま市大字天然の良港とされる久志の港は中世以降交易港として栄え、琉球などとの往来があり、博多浦にある唐人町には江戸時代鎖国まで唐人が居住していたとされる……


坊津町泊は、鹿児島県南さつま市大字。泊津は古くは鎌倉時代から見える地名であり、泊の港である泊浦は、隣接する坊津と共に交易船の泊地として古くより栄えた。泊川の流域にあり、主に泊と清原の2地区があり……


坊津町坊は、鹿児島県南さつま市大字。坊の港である「坊津」は天然の良港として知られ、古代より海上交通の要衝として栄えており、『武備志』では安濃津博多津と並び日本三津の一つとして挙げられた……


味土野は、京都府京丹後市大字弥栄町須川の小字。天正10年(1582年)の本能寺の変後、明智光秀の三女である玉(後の細川ガラシャ)が細川忠興の命で幽閉されたことで知られる……


谷田部は、茨城県つくば市大字人口は6,786人(2012年7月1日現在)。谷田川(東谷田川)下流の筑波台地(筑波・稲敷台地)から西谷田川中流の低地にかけて広がる地域である。……


柳窪は、東京都東久留米市の西端に位置する行政町名である。住民基本台帳に基づく2017年(平成29年)4月1日現在の人口は5,412人、2013年(平成25年)1月1日現在の面積は0.89km2。江戸時代の武蔵野の農村集落の面影を今に残している……


吉野は、鹿児島県鹿児島市町丁。磯地区には島津氏の別邸である仙巌園や、日本近代化に大きな影響を与えた集成館事業に関する文化財も数多く所在している。吉野台地上には住宅地が広がる。人口が3万人を超え、鹿児島市の町丁では最も多くの人口を擁する。……