メインメニューを開く

プリンストン大学出版局

Princeton University Pressから転送)

プリンストン大学出版局英語: Princeton University Press)とは、独立系の出版社プリンストン大学と近い関係を持っている。広大なアカデミア社会においてスカラーシップを広めることを目的にしている。

プリンストン大学出版局
親会社 プリンストン大学
設立日 1905年
設立者 ホイットニー・ダロー
アメリカ合衆国
本社所在地 ニュージャージー州プリンストン
出版物
公式サイト www.press.princeton.edu
テンプレートを表示

1905年にホイットニー・ダローによって設立された。その際にプリンストンコミュニティに印刷機 (enを納品する形でチャールズ・スクリブナーが金融面で支援した[1]。最初に出版した本はジョン・ウィザースプーン著「Lectures on Moral Philosophy」の新たな1912年版だった[2]

ピューリッツァー賞編集

プリンストン大学出版局の本で以下の6作品がピューリッツァー賞を受賞している。

ペーパーズ・プロジェクト編集

この出版局が請け負った数巻に及ぶ歴史文書英語版プロジェクトには以下のがある

The Papers of Woodrow Wilsonは「全歴史の中で偉大な編集成果の1つ」と評されている[9]

ボリンゲン・シリーズ編集

プリンストン大学出版局のボリンゲン・シリーズはポール・メロンのオールド・ドミニオン財団による1943年のプロジェクトであるボーリンゲン財団英語版によって始められた。1945年より財団考古学心理学など研究の幾つかの分野で出版や奨学金助成金の提供に関して独立した地位を維持していた。ボリンゲン・シリーズは1969年に大学に寄贈された。

脚注編集

関連文献編集

外部リンク編集