メインメニューを開く

RE;STORY」(リ・ストーリー)は、喜多村英梨の1枚目オリジナルアルバム。2012年7月25日にスターチャイルドから発売された。

RE;STORY
喜多村英梨スタジオ・アルバム
リリース
録音 2012年6月[1]
ジャンル J-POP
アニメソング
時間
レーベル スターチャイルド
プロデュース 山中隆弘
チャート最高順位
  • 週間5位オリコン[2]
  • 登場回数:6回(オリコン)
  • 2012年7月度月間31位(オリコン)
喜多村英梨 アルバム 年表
-RE;STORY
(2012年)
証×明 -SHOMEI-
(2014年)
『RE;STORY』収録のシングル
  1. Be Starters!
    リリース: 2011年8月10日

  2. リリース: 2011年11月9日
  3. Happy Girl
    リリース: 2012年2月8日
テンプレートを表示

目次

概要編集

自身初となるオリジナルアルバムで、「Be Starters!」、「」、「Be A Diamond」、「Happy Girl」の既発曲4曲に加え、新規収録曲9曲を加えた計13曲で構成されている。「紋」と同じタイアップ曲の「雪華」は未収録。販売形態は初回限定盤と通常盤の2種リリースで、前者は別冊撮り下ろし写真集ブックレットの三方背ケース付きデジパック仕様になっている。

ディスクジャケットは喜多村曰く白と黒の魔道士風の衣装を着た2種類のバージョンになっており、初回限定盤が白い衣装を着た「白エリ」、通常盤が黒い衣装を着た「黒エリ」がそれぞれ表紙を飾っている[3]。 前者は喜多村本人が黒系の衣装が好きなこともあり、素の喜多村を表現しているが、白と黒という相反する衣装を着ている点も、「本当の自分」という意味が隠されている[4]

アルバムの内容は、自身が嵌っているメタルロックやシンフォニックメタルを追求するため、耽美な世界観やメロディアスな曲調が組み込まれたヴィジュアル系を彷彿とさせる内容になっている[4]

また、本作の発売のプロモーションとして2012年7月23日から29日までの1週間自身初のアドトレーラーが都内を走行した[5]

チャート成績編集

2012年8月6日付オリコン週間アルバムチャートで16747枚売り上げ、初登場5位を記録した[6][7]

収録曲編集

  1. re;story [4:30]
    作詞・作曲:山崎寛子、編曲:河合英嗣・山崎寛子、ストリングスアレンジ:菊谷知樹
    本作のリード曲。喜多村曰く「ゴリゴリした気持ちをやりたい気持ちを引っ張っていってくれる曲」で、今までの喜多村の楽曲を総括した集大成のような感じに仕上がっている。歌詞の内容は、女戦士が自己革命する力強い内容になっている[4]
  2. Veronica [3:54]
    作詞・作曲・編曲:河合英嗣
    「綺麗な女性が情熱的に歌うイメージ」を表現した楽曲で、喜多村も「口紅のCMで流れそうな曲」であると述べている[4]
  3. [4:02]
    作詞:山崎寛子、作曲:市川淳、編曲:齋藤真也
  4. 足跡 [4:41]
    作詞:山崎寛子、作曲・編曲:河合英嗣
  5. alive [4:17]
    作詞・作曲:山口朗彦、編曲:山口朗彦・河合英嗣、ストリングスアレンジ:菊谷知樹
    女の子がキュンとくる曲で、歌詞の内容も少女漫画のヒーローのモノローグを思わせるものに仕上がっている[4]
  6. Baby Butterfly [4:19]
    作詞・作曲・編曲:河合英嗣、ブラスアレンジ:竹上良成
  7. LOVE&HATE [4:15]
    作詞・作曲・編曲:河合英嗣
  8. brand-new blood [3:44]
    作詞:河合英嗣、作曲・編曲:Sub.T
  9. Be Starters! [3:52]
    作詞:大森祥子、作曲:山口朗彦、編曲:山口朗彦・河合英嗣、ストリングスアレンジ:菊谷知樹
  10. →↑ [4:05]
    作詞:喜多村英梨、作曲:山口朗彦、編曲:河合英嗣
    題名は「マイ・ウェイ」と読む。喜多村曰く「オシャレ系ヴィジュルロック」。友人や知人と歌えるライブ感やパーティー感を大切にした内容であると同時に、リスナーへのメッセージソングにもなっている[4]
  11. Happy Girl [3:58]
    作詞:大森祥子、作曲:河合英嗣、編曲:河合英嗣・山崎寛子、ストリングスアレンジ:菊谷知樹
  12. My Singing [3:51]
    作詞:山崎寛子、作曲:山口朗彦、編曲:河合英嗣
  13. Be A Diamond [4:10]
    作詞:喜多村英梨、作曲・編曲:河合英嗣

参加ミュージシャン編集

パート ミュージシャン 演奏曲
エレクトリック・ギター Syu #1
河合英嗣 #2,#4-7,#9-13
木島靖夫 #3
Sub.T #8
エレクトリック・ベース 黒須克彦 #1
IKUO #2,#4
山口寛雄 #3
須長和広 #5
山田裕之 #6
Sub.T #8
田辺トシノ #9,#10,#13
TOKIE #12
ドラムス かど しゅんたろう #1,#2,#4,#12
福長雅夫 #3
佐野康夫 #5
高尾俊行 #6
MAKOTO #8
楠瀬拓哉 #10
野崎真介 #13
キーボード 山口朗彦 #5,#9
ピアノ 草間信一 #6
トランペット 中野勇介
トロンボーン 鹿討奏
サクソフォーン 竹上良成
ストリングス 大先生室屋ストリングス #1,#5,#9,#11

出典編集

  1. ^ 「re;story」レコーディング”. 2012年7月6日閲覧。
  2. ^ RE;STORY(初回限定盤)|喜多村英梨|ORICON STYLE”. オリコン. 2018年10月23日閲覧。
  3. ^ 喜多村英梨1stALビジュアルは“白エリ”と“黒エリ”の魔道士風!”. リッスンジャパン (2012年7月5日). 2012年7月12日20:29閲覧。
  4. ^ a b c d e f 声優アニメディア』8月号、学研パブリッシング、2012年7月、 82頁。
  5. ^ 喜多村英梨1stアルバム『RE;STORY』発売記念アド・トレーラーが都内を走行”. ファミ通.com (2012年7月25日). 2012年8月1日閲覧。
  6. ^ 人気声優・喜多村英梨の1stアルバムが初登場5位を記録!”. リッスンジャパン (2012年7月31日). 2012年7月31日09:30閲覧。
  7. ^ 2012年07月23日~2012年07月29日のCDアルバム週間ランキング DRICON STYLE,2012年8月1日20:54閲覧。

外部リンク編集