メインメニューを開く

RHINOCEROS

ポルノグラフィティのアルバム

RHINOCEROS』(ライノセロス[13][14][15])はポルノグラフィティにとって10作目となるオリジナルアルバムで、SME Recordsより2015年8月19日にリリースされた。

RHINOCEROS
ポルノグラフィティスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POPロック
時間
レーベル SME Records
プロデュース 田村充義
チャート最高順位
ポルノグラフィティ アルバム 年表
PORNOGRAFFITTI 15th Anniversary "ALL TIME SINGLES"
2013年
RHINOCEROS
(2015年)
BUTTERFLY EFFECT
(2017年)
EANコード
EAN 4547557039399(初回生産限定盤)
EAN 4547557039405(通常盤)
『RHINOCEROS』収録のシングル
ミュージックビデオ
「Ohhh!!! HANABI(short ver.)」 - YouTube
テンプレートを表示

背景編集

オリジナルアルバムとしては『PANORAMA PORNO』以来約3年5か月ぶりとなる作品で[6][7][13][14][15]、『ポルノグラフィティ』の発売から『∠TRIGGER』の発売までの2年7ヶ月を抜くリリース間隔の長さとなった。「見んさい」「聞きんさい」「歌いんさい」をテーマとする「3さいシリーズ」のシングル曲である「俺たちのセレブレーション」、「ワン・ウーマン・ショー 〜甘い幻〜」、「オー!リバル」の3曲を含めた全14曲から構成されている[13][7][14][15]。その為、アルバムのタイトルには「3"さい"シリーズ」の「さい」と動物の「サイ」をかけた上で、そのサイを英訳した「RHINOCEROS」が採用されている他[13][7][15]ジャケット写真もサイのものになっている[7]

プロモーション編集

本作の正式なリリース発表は7月のはずであったが[16]、それ以前にゲスト出演した生放送のラジオ番組でアルバムが出るという発言をして、その情報がSNSなどのネット上で広まってしまい、その後6月18日に放送されたBBQ in つま恋 スペシャルWEB番組「BBQ SUMMIT 2015」で謝罪会見(パロディ)を開くとともにリリースの正式発表を行う、というハプニングがあった[13][15][16]

その後、本作が発売されるまではメディアでの露出など目立ったプロモーション活動は無かったが、本作の発売後は積極的にメディアで本作の収録曲、特にリード曲である「Ohhh!!! HANABI」を披露している[注 1]

また、初回生産限定盤には、DISC2としてアルバムリード曲である「Ohhh!!! HANABI」とシングルカット曲3曲、計4曲のビデオクリップを収録したDVDが付属している他[13][14][15]、後述のツアーの会場にて直筆サイン入りのマグネットが当たる抽選番号付きカードなども封入特典として付属している[14]

ツアー編集

14thライヴサーキット "The dice are cast"」のタイトルで[7][15][22][14]、2015年9月から11月にかけて[22]全国29箇所で37公演を行う本作をメインに据えたホールツアーを行ない、12月には横浜アリーナ大阪城ホールにて2公演ずつの追加アリーナ公演を行なった[13][7][6][15][14][22]。ツアータイトル中の"The dice are cast"は、ユリウス・カエサルの名言「賽は投げられた」を意味する英語で、ここでも「3"さい"シリーズ」と「賽」を掛ける遊び心を見せている[7]

チャート成績編集

2015年8月18日付及び翌19日付のオリコンデイリーアルバムチャートでは、発売前日のフラゲ日から発売日当日までの2日連続で1位を獲得した[8][9][7]。また、2015年8月31日付のオリコン週間アルバムチャートでは初登場1位を記録し[3][4][5][6][7]、これはベスト・アルバムである前作の『PORNOGRAFFITTI 15th Anniversary "ALL TIME SINGLES"』に引き続いて2作連続の記録であり、オリジナル・アルバムでは前々作『∠TRIGGER』以来5年5ヶ月ぶりの記録となる[6][7]。さらに、本作は8月中旬から下旬頃の発売であったにも関わらず、2015年8月度月間アルバムチャートでは2位を記録した他[10]、翌月の2015年9月度月間アルバムチャートでも30位を記録しており[11]、年間アルバムチャートでも64位を記録した[12]

収録曲編集

Disc1 CD編集

  1. ANGRY BIRD (4:00)
    • 作詞・作曲:新藤晴一 / 編曲:篤志, Porno Graffitti
  2. オー!リバル (4:55)
    42枚目のシングル曲で、東宝劇場版アニメ名探偵コナン 業火の向日葵』主題歌の為の書き下ろし曲[23][24]
    曲名にある「リバル」はフランス語スペイン語で「好敵手(ライバル)」を意味し、歌詞は江戸川コナン怪盗キッドとの関係を意識したものとなっている[23][24]
    「3さいシリーズ」の内、「歌いんさい」をテーマとするシリーズ最終作に当たる[要出典]
  3. Ohhh!!! HANABI (4:35)
    本作のリード・ナンバーで、このアルバムの中ではシングル曲を除き唯一ビデオクリップが存在する他、2015年8月5日より先行配信が開始されている[25]
    アミューズ主催のロックフェス「Amuse Fes 2015 BBQ in つま恋 ~僕らのビートを喰らえコラ!」のアンコール時に初披露された[25]
  4. wataridori (4:37)
    • 作詞・作曲:岡野昭仁 / 編曲:tasuku, Porno Graffitti
  5. Hey Mama (1:18)
    • 作詞・作曲:新藤晴一 / 編曲:Porno Graffitti
    2006年10月4日発売のシングル「Winding Road」に収録のカップリング曲「ウェンディの薄い文字」以来[要出典]となる新藤晴一のヴォーカル曲[7]
    カントリー調のアレンジがされており[22]、歌詞は最後の1文を除き全英詞である。
  6. 俺たちのセレブレーション (4:18)
    • 作詞:岡野昭仁, 新藤晴一 / 作曲:岡野昭仁 / 編曲:江口亮, Porno Graffitti
    40枚目のシングルで、1番の歌詞を昭仁が、2番の歌詞を晴一が担当しており、1番では月面着陸が、2番ではに不時着してからのアドベンチャーがテーマとなっている[26]
    「3さいシリーズ」の内、「見んさい」をテーマとするシリーズ第1作目に当たる[27][28]
  7. Stand Alone (3:58)
    • 作詞・作曲:新藤晴一 / 編曲:Porno Graffitti, 宗本康兵
    2013年3月頃から既にデモ音源が存在していた[29]
    レコーディングでは、バンドの一体感と勢いを出すため、全員で一斉に演奏したという[29]
  8. ワン・ウーマン・ショー 〜甘い幻〜 (4:08)
    • 作詞・作曲:新藤晴一 / 編曲:宗本康兵, Porno Graffitti
    41枚目のシングルで、「3さいシリーズ」の内、「聞きんさい」をテーマとするシリーズ第2作に当たる[30][27][28]
  9. ソーシャル ESCAPE (4:45)
    • 作詞・作曲:岡野昭仁 / 編曲:根岸孝旨, Porno Graffitti
    SNSの台頭や大衆主義社会の発展を風刺したような歌詞となっている[7]
  10. バベルの風 (3:33)
    • 作詞・作曲:岡野昭仁 / 編曲:tasuku, Porno Graffitti
  11. AGAIN (3:55)
    • 作詞・作曲:新藤晴一 / 編曲:立崎優介, 田中ユウスケ, Porno Graffitti
  12. Good luck to you (3:12)
    • 作詞・作曲:新藤晴一 / 編曲:江口亮, Porno Graffitti
    曲中に晴一によるラップがある。
  13. 螺旋 (2:53)
    • 作曲:新藤晴一 / 編曲:宗本康兵, Porno Graffitti
    このアルバム曲の中で唯一のインスト曲[7]
  14. ミステーロ (4:23)
    • 作詞・作曲:新藤晴一 / 編曲:立崎優介, 近藤隆史, 田中ユウスケ, Porno Graffitti
    「ミステーロ」(: mistero)は「謎」「神秘」などの意味。
    作詞・作曲を担当した晴一は「この曲では自分が何を考えているかではなく、ひとつの世界観をしっかりと表現したかった。」とコメントしている[31]
    「Ohhh!!! HANABI」に続き、アルバム発売直前の2015年8月12日に先行配信された[31]

DISC2 DVD編集

  1. Ohhh!!!HANABI [Video clip]
  2. 俺たちのセレブレーション [Video clip]
  3. ワン・ウーマン・ショー 〜甘い幻〜[Video clip]
  4. オー!リバル[Video clip]

※シングル3曲のビデオクリップはシングルの初回限定盤でも閲覧が可能である。

参加ミュージシャン編集

オー!リバル
Ohhh!!! HANABI

wataridori
  • 玉田豊夢:ドラムス
  • 山口寛雄:ベース
  • 門脇大輔ストリングス:ストリングス
Hey Mama
  • 玉田豊夢:ドラムス
  • スティング宮本:ベース
  • 宗本康兵:Epf
俺たちのセレブレーション
  • ターキー:ドラムス
  • 高間有一:ベース
  • 野間康介:ピアノ、オルガン
  • 壺坂恵(ecosystem):トランペット
Stand Alone
  • 小畑"PUMP"隆彦:ドラムス
  • 石村順:ベース
  • 宗本康兵:オルガン、Epf
  • パチパチぱっちんず:クラップ

ワン・ウーマン・ショー 〜甘い幻〜
ソーシャル ESCAPE
  • 玉田豊夢:ドラムス
  • 根岸孝旨:ベース
  • 宗本康兵:オルガン、キーボード
  • 朝倉真司:パーカッション
  • パチパチぱっちんず:アディショナル・パーカッション
バベルの風
  • 玉田豊夢:ドラムス
  • 山口寛雄:ベース

AGAIN
  • 坂田学:ドラムス
  • 井上富雄:ベース
  • 岡村美央:ヴァイオリン
Good luck to you
  • ターキー:ドラムス
  • FIRE:ベース
螺旋
  • 玉田豊夢:ドラムス
  • スティング宮本:ベース
  • 中北裕子:パーカッション
  • 宗本康兵:Epf
ミステーロ
  • 坂田学:ドラムス
  • スティング宮本:ベース
  • 岡村美央Strings:ヴァイオリン
  • ALICE CAUCHI:ボイス

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ ミュージックステーション」のみ披露曲は「オー!リバル」。

出典編集

  1. ^ RHINOCEROS (初回限定盤 CD+DVD)”. 楽天ブックス. 楽天. 2015年9月18日閲覧。
  2. ^ RHINOCEROS”. 楽天ブックス. 楽天. 2015年9月22日閲覧。
  3. ^ a b 週間 CDアルバムランキング 2015年08月31日付(2015年08月17日~2015年08月23日)”. 週間 CDアルバムランキング. ORICON STYLE (2015年8月31日). 2015年9月18日閲覧。
  4. ^ a b RHINOCEROS(初回生産限定盤)”. ORICON STYLE. オリコン. 2015年9月18日閲覧。
  5. ^ a b RHINOCEROS”. ORICON STYLE. オリコン. 2015年9月18日閲覧。
  6. ^ a b c d e “【オリコン】ポルノグラフィティ、3年ぶりアルバムが1位”. 音楽ニュース (ORICON STYLE). (2015年8月25日). http://www.oricon.co.jp/news/2058082/full/ 2015年9月18日閲覧。 
  7. ^ a b c d e f g h i j k l m n o 大井美和 (2015年8月25日). “【レビュー】ポルノグラフィティ、『RHINOCEROS』チャート1位獲得にみた“強さ”と“らしさ””. BARKS. 2015年9月18日閲覧。
  8. ^ a b デイリー CDアルバムランキング 2015年08月18日付”. デイリー CDアルバムランキング. ORICON STYLE (2015年8月18日). 2015年8月19日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年9月18日閲覧。
  9. ^ a b デイリー CDアルバムランキング 2015年08月19日付”. デイリー CDアルバムランキング. ORICON STYLE (2015年8月19日). 2015年8月20日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2015年9月18日閲覧。
  10. ^ a b 月間 CDアルバムランキング 2015年08月度”. 月間 CDアルバムランキング. ORICON STYLE. 2015年12月24日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年4月26日閲覧。
  11. ^ a b 月間 CDアルバムランキング 2015年09月度 21~30位”. 月間 CDアルバムランキング. ORICON STYLE. 2016年1月30日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2016年4月26日閲覧。
  12. ^ a b 年間 CDアルバムランキング 2015年度(61~70位)”. 年間 CDアルバムランキング 2015年度. ORICON STYLE (2015年12月23日). 2015年12月24日閲覧。
  13. ^ a b c d e f g “ポルノグラフィティ、3年5ヶ月ぶりアルバムは『RHINOCEROS』”. BARKS. (2015年6月18日). http://www.barks.jp/news/?id=1000116808 2015年9月18日閲覧。 
  14. ^ a b c d e f g “ポルノグラフィティ10thアルバム「RHINOCEROS」の全貌が明らかに”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2015年7月17日). http://natalie.mu/music/news/154235 2015年9月18日閲覧。 
  15. ^ a b c d e f g h “ポルノグラフィティ、3年5カ月ぶりアルバム「RHINOCEROS」発売決定&全国ホールツアーも発表”. アーティストニュース・レポート (MUSICMAN). (2015年6月19日). http://www.musicman-net.com/artist/47828.html 2015年9月18日閲覧。 
  16. ^ a b 10thアルバム『RHINOCEROS』リリース決定!!”. STAFF REPORT (2015年6月18日). 2015年12月20日閲覧。
  17. ^ "出演者ラインアップ♪". ミュージックステーション. テレビ朝日系列. テレビ朝日. 2015年8月21日放送. 2015年9月20日閲覧。
  18. ^ "ゲストライブ". CDTV. TBS系列. TBS. 2015年8月22日放送. 2015年9月20日閲覧。
  19. ^ "バックナンバー". MUSIC JAPAN. NHK総合. NHK. 2015年8月24日放送. 2015年9月20日閲覧。
  20. ^ "放送内容". バズリズム. 日本テレビ系列. 日本テレビ. 2015年8月28日放送. 2015年9月20日閲覧。
  21. ^ "archive". 魁!音楽の時間. フジテレビ系列. フジテレビ. 2015年9月6日放送. 2015年9月20日閲覧。
  22. ^ a b c d 森朋之 (2015年8月21日). “ポルノグラフィティが最新作で挑んだ“らしさ”と“新しさ”――「オー!リバル」等から検証”. アーティスト分析 (Real Sound). http://realsound.jp/2015/08/post-4316.html 2015年9月21日閲覧。 
  23. ^ a b “ポルノグラフィティ、新曲「オー!リバル」が 映画『名探偵コナン 業火の向日葵』主題歌に決定”. アーティストニュース・レポート (MUSICMAN). (2015年3月3日). http://www.musicman-net.com/artist/44985.html 2015年9月16日閲覧。 
  24. ^ a b “「名探偵コナン 業火の向日葵」主題歌にポルノグラフィティの書き下ろし新曲”. 映画ニュース (映画.com). (2015年3月4日). http://eiga.com/news/20150304/4/ 2015年9月16日閲覧。 
  25. ^ a b “ポルノグラフィティ、アルバム・リード曲「Ohhh!!! HANABI」先行配信スタート”. アーティストニュース・レポート (MUSICMAN). (2015年8月5日). http://www.musicman-net.com/artist/48981.html 2015年9月20日閲覧。 
  26. ^ 前原雅子 (2014年9月3日). “ポルノグラフィティが“セレブレート”シングルを解説!15年間走り続けてきた自身の魅力は“よくわからん”!?”. ミュージック (rankingbox). http://rankingbox.jp/article/5498 2015年9月20日閲覧。 
  27. ^ a b “ポルノグラフィティ 岡野昭仁、ニューシングルは「繊細な表現が必要な曲」”. BARKS. (2014年11月6日). http://www.barks.jp/news/?id=1000109427 2015年9月18日閲覧。 
  28. ^ a b “ポルノグラフィティのニューシングル「ワン・ウーマン・ショー 〜甘い幻〜」ビデオクリップに注目!”. 音楽ニュース (TVfanWeb). (2014年11月6日). http://tvfan.kyodo.co.jp/music/news-music/976502 2015年9月18日閲覧。 
  29. ^ a b 「Stand Alone」の疾走感”. STAFF REPORT (2015年8月30日). 2015年12月20日閲覧。
  30. ^ 松田広宣 (2014年11月4日). “ポルノグラフィティ、新曲MVで歌う“大人の恋“ 女性たちのコレオグラフが描くものとは?”. アーティスト分析 (Real Sound). http://realsound.jp/2014/11/post-1677.html 2015年9月18日閲覧。 
  31. ^ a b “ポルノグラフィティ、アルバム先行配信第2弾として「ミステーロ」が8/12配信開始”. アーティストニュース・レポート (MUSICMAN). (2015年8月11日). http://www.musicman-net.com/artist/49130.html 2015年9月20日閲覧。 

外部リンク編集