メインメニューを開く

ROCK ENTERTAINMENT 高見沢俊彦のロックばん

ROCK ENTERTAINMENT 高見沢俊彦のロックばん(ロックエンターテインメント たかみざわとしひこのろっくばん)は、2002年4月6日から日本のTBSラジオをキー局にJRN系列局で放送されているラジオ番組である。THE ALFEEのリーダー高見沢俊彦がミュージシャンとしての枠を捨てて「王子」としてのキャラクターを発揮しつつ「ロック」とは何かを考える内容となっている。

ROCK ENTERTAINMENT
高見沢俊彦のロックばん
ジャンル 音楽バラエティ
放送方式 録音
放送期間 2002年4月6日 -
放送時間 月曜 0:30 - 1:00(日曜深夜)
放送局 TBSラジオ
ネットワーク JRN
パーソナリティ 高見沢俊彦
出演 堀井美香(速弾クエスチョンナレーション)
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

雑誌・テレビCM・テレビ番組などとのクロスメディアを積極的に取り入れている。

目次

コーナー(2018年8月現在)編集

  • 男の美学・名言(オープニング)
  • 速弾きクエスチョン
    • 2018年8月現在、リスナーからの投稿を募集している唯一のコーナー。ネット上で話題になった出来事やリスナーからの相談について、高見沢が回答する。
  • 今週のTakamiy's Voice

過去にあったコーナー編集

  • 高見沢検定
  • デリメモ(デリバリー・メモリーズ)
  • 男の美学・風流~男の五・七・五~
  • 新世界妖怪会議
  • コードタカミー! 反逆の聞き間違い

以上、ともに2006年3月開始。

  • おーい、俺!
  • 男の美学
  • 男の美学2
  • 男の美学外伝
  • 私立高見沢高校
  • 高見沢監督胴上げ
  • 高見沢ロックかるた
  • Daジャレ
  • デリメモ(デリート・メモリーズ)
  • 東京ロックウォーカー
  • 美バイブル
(番組開始から1年間、一部放送局を除きスポンサーであったエステティックサロンの「ホリス」のエステティシャンを講師(大橋タカコ)を招いての美に関するコーナーであった。同店がスポンサーではない局ではこのコーナーは放送されなかった。)
  • やめてよ!タカミー
  • ロック仮面タカミー
  • ヘタリカ
  • オーダー信長
  • 新世界昔話
  • THE ALFEE結成40周年記念!!ある日のアルフィー
  • 戦え!タカミーマン
  • 新しいミュージシャン NEWジシャン
  • 暁の第2形態

ネット局編集

放送対象地域 放送局 放送時間 備考
関東広域圏 TBSラジオ(TBS) 月曜 0:30 - 1:00(日曜深夜)[1] 制作局
岩手県 IBC岩手放送(IBC) 月曜 0:30 - 1:00(日曜深夜) 2017年10月9日ネット開始。
山形県 山形放送(YBC) 日曜 21:00 - 21:30
山梨県 山梨放送(YBS) 土曜 21:30 - 22:00
石川県 北陸放送(MRO) 土曜 20:00 - 20:30
福井県 福井放送(FBC) 月曜 20:00 - 20:30 2015年4月4日ネット再開。
静岡県 静岡放送(SBS) 月曜 0:30 - 1:00(日曜深夜)
中京広域圏 CBCラジオ(CBC)
岡山県 山陽放送(RSK)
徳島県 四国放送(JRT) 土曜 20:30 - 21:00
熊本県 熊本放送(RKK) 月曜 0:30 - 1:00(日曜深夜) 2015年4月2日ネット開始[2]
鹿児島県 南日本放送(MBC) 2015年4月5日ネット再開。

過去のネット局編集

放送対象地域 放送局 放送期間 備考
福島県 ラジオ福島(RFC)
富山県 北日本放送(KNB) 2014年9月21日まで
近畿広域圏 毎日放送(MBS) 2013年12月まで かつては競合局の朝日放送で放送されていた。
鳥取県島根県 山陰放送(BSS) 2016年3月22日まで
愛媛県 南海放送(RNB) 2016年9月23日まで

イベント編集

これらは全て高見沢俊彦のソロライブとして実施されたもので、公開録音ではない。

  • 私立高見沢高校学園祭(2002年11月4日 中野サンプラザ)
  • 私立高見沢高校春期講習「大音量ロック美学における形而上学的日常弱音撃退論」(2003年3月17日 赤坂BLITZ)
  • 私立高見沢高校 春@百花繚乱雷舞祭 「和魂洋才」(2004年3月1日 Zepp Tokyo)
  • 私立高見沢高校 雷舞映画祭「神髄-Back To The Basic」(2004年9月23日 中野サンプラザ)
  • 雷舞維新Vol.1 Berlin Calling(2005年2月28日 渋谷公会堂)

クロスメディア編集

雑誌編集

  • 『ARENA37℃』(音楽専科社)「たいばん」
  • 『954Press』(TBSラジオ発行のフリーペーパー)「音楽ばん」「音楽ばんII」(終了)
  • 『FOOL'S MATE』(フールズメイト社)「ロックばん外伝 高見沢俊彦のヴィジュアル・ギターばん」
  • 『Player』(プレイヤーコーポレーション)「高見沢俊彦のギターばん!」(終了)

テレビCM編集

電車の車内広告、駅貼りポスターなどにも展開。

テレビ番組編集

  • BS-i「高見沢俊彦のロックばんTV」(後述)

WEB編集

  • 『TBSラジオ ロックばん外伝〜高見沢俊彦の雷舞ばん』(終了)

その他編集

高見沢俊彦のロックばんTV編集

Rock Entertainment 高見沢俊彦のロックばんTVは、2005年4月から2008年9月までBS-iで毎月最終日曜日の深夜24:00 - 24:30に放送されていたテレビ番組である。番組内容は、「高見沢俊彦の部屋へようこそ!」をコンセプトに、高見沢の注目するアーティストをジャンルを問わずゲストとして招き、語り合うというものである。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 2002年4月から2003年3月までは土曜 23:30 - 24:00、2003年4月から2004年9月までは日曜 0:00 - 0:30(土曜深夜)に放送。
  2. ^ 2016年3月までは木曜 23:00 - 23:30に放送。

外部リンク編集

TBSラジオ 土曜 23:30 - 24:00枠
前番組 番組名 次番組
つんくばん
※22:00 - 24:00
※23:30までに短縮して継続
ROCK ENTERTAINMENT
高見沢俊彦のロックばん
(2002年4月 - 2003年3月)
ピチモのサタピチ
TBSラジオ 日曜(土曜深夜) 0:00 - 0:30枠
ROCK ENTERTAINMENT
高見沢俊彦のロックばん
(2003年4月 - 2004年9月)
TBSラジオ 月曜(日曜深夜) 0:30 - 1:00枠
ROCK ENTERTAINMENT
高見沢俊彦のロックばん
(2004年10月 - )
-