メインメニューを開く
企業ロゴ

RTLグループ (ルクセンブルク語: RTL Group S.A.) は、ルクセンブルクのラジオ・テレビジョン・ルクセンブルク(Radio Télévision Luxembourg)を筆頭とするヨーロッパ最大のメディアグループである。フランクフルト証券取引所上場企業(FWBRRTL)。

目次

沿革編集

1931年、ラジオ・ルクセンブルク(CLR)として開局[1]1950年に創立した欧州放送連合では、23社の創立メンバーの1つである。1954年には社名をCompagnie Luxembourgeoise de Télédiffusion(CLT)に変更した[1]1997年にドイツのUFA Film- und Fernseh-GmbHとの合併、2000年にはイギリスのピアソンのテレビ部門であったピアソンTVを統合し、現在のRTLグループになった[2]2001年グループ・ブリュッセル・ランバートから30%を譲り受けたのち、2019年現在、ドイツのメディア・コングロマリットであるベルテルスマンが、株式の約75%を保有している[3]

主なメディア編集

テレビ編集

ラジオ編集

  • RTL、RTL2(フランス)
  • RTLラジオ(ドイツ、ルクセンブルク)

テレビ製作会社編集

脚注編集

  1. ^ a b Chronology of RTL Group History (PDF)” (英語). RTL Group S.A. (2018年11月). 2019年7月30日閲覧。
  2. ^ Pearson Confirms Deal With CLT-UFA; Merger Will Meld Content and Stations” (英語). ウォール・ストリート・ジャーナル (2000年4月7日). 2019年7月30日閲覧。
  3. ^ Shareholding structure” (英語). RTL Group S.A.. 2019年7月30日閲覧。

外部リンク編集