メインメニューを開く

Really? Really!』(リアリー? リアリー!)は、アダルトゲームブランドNavelより2006年11月24日に発売された18禁恋愛アドベンチャーゲームである。略称は「リアリア」。タイトルロゴには、矢印以外に開かれた本が描かれている。

Really? Really!
ゲーム
ゲームジャンル 恋愛アドベンチャーゲーム
対応機種 Windows98/Me/2000/XP
ニンテンドーDS
発売元 PCNavel
DS角川書店
キャラクターデザイン 西又葵鈴平ひろ
シナリオ あごバリア
音楽 アッチョリケ
メディア DVD-ROM
ディスクレス起動
アクチベーション 不要
発売日 PC2006年11月24日
DS2009年6月25日
レイティング PC18禁
DS:CERO:15歳以上対象
キャラクター名設定 変更不可
エンディング数 2
セーブファイル数 PC:100+クイック3+拡張無制限
画面サイズ PC:800×600
音楽フォーマット PCM
キャラクターボイス フルボイス
漫画:Really? Really! -REMEMBER MEMORIES-
原作・原案など Navel
作画 日下皓
出版社 角川書店
掲載誌 コンプティーク
発表号 2007年2月号 - 2008年1月号
発表期間 2007年1月10日 - 2007年12月10日
巻数 全2巻
話数 全12話
テンプレート - ノート

概要編集

Navel処女作である『SHUFFLE!』のヒロインの一人・芙蓉楓とのエンディング後の物語。『SHUFFLE!』のアフターストーリー第2弾。今作は西又葵も参加したため(主題歌の作詞も担当)、新キャラクターの八重桜以外は、『Tick! Tack!』を含むシリーズのキャラクターがほぼ総登場する集大成的な内容となっている。基本は、『SHUFFLE!』のコンセプトを受け継ぎ、楓の精神世界を中心に物語が展開するが、他作品のパロディオマージュが随所に盛り込まれた内容になっている。

2006年11月24日にLimited Edition、2007年4月27日にStandard Editionが発売された。

2009年6月25日には角川書店からニンテンドーDS版『Really? Really! リアリアDS』が発売された。フルボイス、西又葵による新規描き下ろしCGに加え、オリジナルのミニゲーム、マイク入力、タッチペン入力などの新要素が追加されている。

2011年9月30日には、『Tick! Tack!』とセットになった『Tick! Tack!&Really? Really!』が発売された。

ストーリー編集

舞台は、が結ばれた後のとある休日。プリムラを再び芙蓉家に迎えてもらおうと考えた神王魔王は、稟と楓の前でプリムラの感情抑制を検査。しかしプリムラの魔力が機械を上回り、楓の精神に影響をもたらしてしまう。その結果、楓の中にある思い出がバラバラに組み替えられ、「芙蓉楓」という存在が狂い、いつ目覚めるか分からない眠りに落ちてしまう。

そんな楓を救うため、稟は八重桜、時雨亜沙、プリムラ、リシアンサス、ネリネ、麻弓=タイム、緑葉樹とともに楓の精神世界へと潜り込み、記憶の修正を試みる。

登場人物編集

スタッフ編集

主題歌編集

  • オープニングテーマ:Remember memories
    • 作詞:西又葵 作曲・編曲:アッチョリケ 歌:YURIA
  • 挿入歌:Ageless Love
    • 作詞:西又葵 作曲・編曲:アッチョリケ 歌:橋本みゆき
  • エンディングテーマ:Happy Dream
    • 作詞:西又葵 作曲・編曲:アッチョリケ 歌:YURIA

ゲームシステム編集

楓の記憶世界で出てくる登場人物の発言・行動・存在の矛盾を指摘し、修正していくというのが主な流れである。矛盾が指摘できるところで「リアリーゾーン」に入り、矛盾のある発言に対応するキーワードを使用し、間違った記憶を修正する。これを「リアリーアタック」という。リアリーゾーンからは任意に離脱が可能で(一部不可)、対応するキーワードを所持していないときなどは、一度離脱して別の記憶世界でキーワードを入手してから再びゾーンに入ることとなる。

本作は、選択肢の他に「楓メーター」があり、リアリーアタックに失敗すると(間違ったキーワードを使う、明確な矛盾のない発言にキーワードを使う)楓メーターの値が下がり、これがゼロになるとゲームオーバー(バッドエンド)となる(『逆転裁判』に似通った描写で展開する)。

このようにして複数の記憶世界を行き来しながら矛盾を修正し、物語を進めるのが基本的な流れである。ゲーム内の期間は、4日間。

本作は楓エンディングしかなく、途中の誤った記憶の中で桜、亜沙、プリムラ、麻弓、撫子とのHシーンが入っている。

関連商品編集

CD編集

すべてランティスより発売。

ボーカルCD編集

Remember memories
主題歌。歌:YURIA、2006年11月22日発売。 品番:LACM-4325
Happy Dream/Ageless Love
2007年1月24日発売。 品番 LACM-4346
エンディングテーマ「Happy Dream」(歌:YURIA)と挿入歌「Ageless Love」(歌:橋本みゆき)を収録。

音楽CD編集

Really? Really! ORIGINAl SOUND TRACK
2006年12月21日発売。 品番 LACA-5596

ドラマCD編集

Really? Really! オリジナルドラマCD 秋色のCherry Blossom
2007年2月21日発売。 品番 LACA-5612
脚本はあごバリア、声優はWin版と同じ。作中の時間は、芙蓉楓の誕生日である11/10前後一週間程度。
Really? Really! オリジナルドラマCD2 冬のHappy End
2007年8月22日発売。 品番 LACA-5687
脚本はあごバリア、声優はWin版と同じ。作中の時間は冬休みで、舞台は温泉旅行。『Really? Really!』シリーズの完結編ともいえる内容。

漫画版編集

Really? Really! -REMEMBER MEMORIES-
コンプティーク』(角川書店)2007年2月号(2007年1月10日発売)から2008年1月号(2007年12月10日発売)まで連載。作画は日下皓。一般作品。

小説版編集

Really? Really! 恋のジグソーパズル
<ISBN 978-4-04-707233-6>
2007年1月10日、角川書店より発売。著者:小形聖史、カバーイラスト:西又葵、本文イラスト:日下皓。一般作品。
内容を1冊にまとめるため、回想部分はかなり減らされている。芙蓉紅葉(ラジカルモミジは完全になし)をはじめ、多くのヒロインやサブキャラクターも登場場面が減らされている。

その他書籍編集

  • 電撃姫増刊『まるごとNavelスペシャル』
  • コンプセレクションズ Vol.1
    • 2006年11月24日に角川書店より発売。表紙は、芙蓉楓・時雨亜沙・プリムラ。
  • 電撃姫増刊『まるごとNavelスペシャル vol.2』
    • 2006年12月22日にメディアワークスより発売。表紙は、シトラス・ミネオラの格好をした芙蓉楓・時雨亜沙。
  • 『Really? Really! Visual Fan Book』
    • 2007年6月20日にメディアワークスより発売のビジュアルファンブック。表紙は、芙蓉楓・八重桜(開くとつながる表紙にプリムラ・ラジカルモミジ)、裏表紙は麻弓=タイムの豪華ケース仕様。

カードゲーム編集

Lycee
シルバーブリッツトレーディングカードゲーム、Lyceeに参戦している。収録エキスパンションは、Navel1.0など。
カオス TCG
収録作品はNavel2.00。

雑記編集

電撃G's magazine』2006年6月号で奈月ここによる四コマ漫画が掲載された(登場人物は芙蓉楓・土見稟)。『PUSH!!』2006年11月号では、羽純りおによるコマ漫画が掲載された(登場人物はプリムラ・時雨亜沙、紹介のみで八重桜)。ともに『Really? Really! Visual Fan Book』に収録されている。

関連項目編集

外部リンク編集