メインメニューを開く

Recall」(リコール)は、Rayの楽曲。川田まみが作詞、井内舞子が作曲を手掛けた。Rayの3枚目のシングルとして2013年2月6日ジェネオン・ユニバーサルから発売された。

Recall
Rayシングル
初出アルバム『RAYVE
B面 双翼のエトワール
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POPアニメソング
時間
レーベル ジェネオン・ユニバーサル
作詞・作曲 川田まみ(作詞)
井内舞子(作曲)
チャート最高順位
Ray シングル 年表
楽園PROJECT
2012年
Recall
(2013年)
lull〜そして僕らは〜
(2013年)
RAYVE 収録曲
Sweet days
(10)
Recall
(11)
Altair
(12)
テンプレートを表示

目次

音楽性編集

本曲は、テレビアニメAMNESIA』のエンディングテーマに起用された。

主人公の視点に可愛さと無機質さを併せ持った人形のイメージを混ぜて歌った曲。また、Ray自身事前に『AMNESIA』の原作ゲームをプレイしていたことも手伝って、主人公に感情移入できたことを明かしている[1]

PVは指先まで使った細かいものに仕上がっている[1]

シングルリリース編集

2013年2月6日にジェネオン・ユニバーサルから発売された。Rayのシングルとしては前作「楽園PROJECT」から約4か月ぶり[注 1]のリリースとなる。

販売形態は初回限定盤と通常盤の2種リリースで、初回限定盤には本曲のPVを収録したDVDが同梱されている。

カップリング曲「双翼のエトワール」は、「Recall」と違い、かなり明るい曲調になっており、Rayによればライブで盛り上がれるという[1]

シングル収録内容編集

CDシングル

  1. Recall [4:27]
  2. 双翼のエトワール [4:16]
  3. Recall(instrumental
  4. 双翼のエトワール(instrumental)

DVD(初回限定盤のみ)

  1. Recall(PV)
  2. PV making
  3. Special Spot

チャート編集

チャート(2013年) 最高位
オリコン 30
Billboard JAPAN Hot Singles Sales 29
Billboard JAPAN Hot Animation 20
CDTV 54

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ ジェネオン・ユニバーサルからは「sign」以来1年ぶり。

出典編集

外部リンク編集