SAKURA (マジシャン)

SAKURA(さくら、1985年3月25日- )は、日本マジシャンダンサータップダンスを祖父、高杉寿(久)に師事。ART FACTORY所属。

さくら
SAKURA
生年月日 (1985-03-25) 1985年3月25日(35歳)
出生地 日本の旗東京都世田谷区
身長 147cm
血液型 O型
職業 マジシャン
ジャンル 舞台
活動期間 1990年-
事務所 ART FACTORY
公式サイト プロフィール
テンプレートを表示

芸風編集

アンティーク調の舞台衣装や小道具を用いたクラシカルなスタイルを専門とする女性マジシャン。マジックにタップダンスを取り込む等、独自の演出方法で表現する。ダンサーとして培った美しいステージングが特徴。2009年からはマジックユニットFEEL(フィール)としても活動を開始している。

経歴編集

祖父は舞踏家の高杉寿、父はミュージシャンの高杉登。 4歳が初舞台、物心がついた頃には祖父が主宰するダンススタジオに於いてジャズダンス及びタップダンスのレッスンを開始。 その後、東京バレエ団付属 東京バレエ学校に入所、舞台上での動きの基礎を身につける。 2007年(社)日本奇術協会創立70周年を記念して開催されたマジックコンテストに於いて個人総合第1位、グランプリを受賞する。 表現力に於いても演技賞を受賞。2008年には同協会からホープ賞を授与されている。

主な参加作品編集

映画編集

TV編集

舞台編集

コンサート編集

  • 玉置成美 Make Progress-Road to(マジックアドバイザー) 2005年

CM編集

ラジオ編集

関連項目編集

外部リンク編集