SHAMROCK」(シャムロック)は、UVERworldの5枚目のシングル。発売元は、gr8!records(SME)。

SHAMROCK
UVERworldシングル
初出アルバム『BUGRIGHT
B面 僕に重なって来る今
=
リリース
規格 マキシシングル
12cmDVD(初回生産限定盤)
ジャンル ロック
オルタナティブ・ロック
ミクスチャー・ロック
ポップ・ロック
時間
レーベル gr8!records (SME)
作詞・作曲 TAKUYA∞
プロデュース UVERworld
平出悟
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 6位(オリコン
  • 2006年8月度月間13位(オリコン)
  • 登場回数12回(オリコン)
  • UVERworld シングル 年表
    Colors of the Heart
    (2006年)
    SHAMROCK
    (2006年)
    君の好きなうた
    (2006年)
    BUGRIGHT 収録曲
    ゼロの答
    (1)
    SHAMROCK
    (2)
    Home 微熱39℃
    (3)
    Neo SOUND BEST 収録曲
    浮世CROSSING
    (9)
    SHAMROCK
    (10)
    優しさの雫
    (11)
    ALL TIME BEST [Disc2] 収録曲
    AWAYOKUBA-斬る
    (2)
    SHAMROCK
    (3)
    THE SONG
    (4)
    ALL TIME BEST -FAN BEST- (EXTRA EDITION) 収録曲
    哀しみはきっと
    (6)
    =
    (7)
    just Melody
    (8)
    ミュージックビデオ
    「SHAMROCK」 - YouTube
    テンプレートを表示

    概要編集

    榮倉奈々主演のフジテレビ系連続テレビドラマ『ダンドリ。〜Dance☆Drill〜』主題歌に起用され、UVERworld初のドラマ主題歌となる。また、その番外編ともいえるフジテレビ系連続テレビドラマ『ダンドリ娘』の主題歌にもエンディングテーマの2ndシングル「CHANCE!」と共に起用され、さらに『music.jpCMソングでもあった。

    PVは外国人のエキストラを集めて、都内のとあるプールで撮影された。このPVはUVERworldのYouTubeチャンネルの中で最も再生されている。

    この曲で自身2度目のTBS系音楽番組『COUNT DOWN TV』に登場。着うたは50万ダウンロード突破した。

    通常盤と初回生産限定盤の2タイプでのリリース。初回生産限定盤は、CDDVDの2枚組である。

    キャッチコピーは、「デビューから11ヶ月で累計50万枚突破(!)したウーバーの勢いは止まらない!」。

    当時の自己最高初動を果たしたものの、初登場、最高位共に6位に留まり、デビューから現在に至るまで、UVERworldのシングルがベスト5を逃すのは、アルバム先行でベスト10を逃した前々作を除くと、本作のみである。それでもオリコンでの売り上げは10万弱と、現在でもUVERworldの中で4番目に高い。また、カラオケランキングでも数年に渡ってTOP100にランクインを果たし、一般的知名度はUVERworldのシングルの中でも極めて高い。

    収録内容編集

    全曲 作詞・作曲:TAKUYA∞ / 編曲:UVERworld・平出悟

    CD
    1. SHAMROCK
      フジテレビ系ドラマ『ダンドリ。〜Dance☆Drill〜』、『ダンドリ娘』主題歌。『music.jp』CMソング
      2006年に行われた初の全国ツアー"UVERworld Timeless TOUR 2006"のアンコールで披露された新曲「RE」に新たにアレンジを加え、歌詞を書き換えたものである。
      楽曲途中にTAKUYA∞がダミ声を披露。
      TAKUYA∞がPV時に着用しているブレスレットはライブでも一時期着用していた。
    2. 僕に重なって来る今
      この曲は、TAKUYA∞が子供から大人になるまでの心境や、この時代に対する思いを歌った曲である。
    3. =
      滋賀県のラジオ局e-radioの投票でも上位に挙がった曲。人種差別などを歌った曲である。

    初回生産限定盤編集

    DVD
    1. LIVE DIGEST from Timeless TOUR 2006@SHIBUYA-AX
      後に発売となるライブDVD『LIVE at SHIBUYA-AX from Timeless TOUR 2006』のダイジェストのようなもの。収録曲は「just Melody」、「Mixed-Up」、「Burst」、「優しさの雫」、「CHANCE!」、「D-tecnoLife」。しかし、後に発売となるDVDには「Burst」、「優しさの雫」は収録されていない。

    収録アルバム編集

    関連項目編集

    THE HOOPERSのカバー編集

    SHAMROCK
    THE HOOPERSシングル
    B面 ユラメクホノオ
    コトバテリトリー(通常盤A)
    キュン♡キュントラック 〜学園シチュエーション〜(通常盤B)
    リリース
    ジャンル J-POP
    レーベル ユニバーサルシグマ
    チャート最高順位
    THE HOOPERS シングル 年表
    シロツメクサ
    (2017年)
    SHAMROCK
    (2017年)
    ヴァンパイアキス
    (2018年)
    テンプレートを表示

    日本のイケメン女子アイドルグループ、THE HOOPERSが7枚目のシングルとして2017年8月9日ユニバーサルシグマから発売された。[1]

    内容編集

    • 初回限定盤 (CD+DVD)、通常盤A (CDボーナストラック付(全5曲))、通常盤B(キュン♡キュントラック付)の計3種発売。
    • Leeと乃愛が加わり新体制となっての第1弾シングル。
    • MVには岡本夏美AXELL、littleHOOPが出演。

    収録曲編集

    全編曲:KUME.

    全種共通編集

    1. SHAMROCK
    2. ユラメクホノオ
      • 作詞・作曲:40mP

    初回限定盤編集

    1. SHAMROCK(Instrumental)
    2. ユラメクホノオ(Instrumental)

     DVD

    1. SHAMROCK(Music Video)
    2. SHAMROCK(Music Video Making)

    通常盤A編集

    1. SHAMROCK(Instrumental)
    2. ユラメクホノオ(Instrumental)
    3. コトバテリトリー(Bonus Track)

    通常盤B編集

    キュン♡キュントラック 〜学園シチュエーション〜

    1. 未来 〜アイドル彼氏との休み時間・編〜
    2. 星波 〜初めてケンカした放課後・編〜
    3. つばさ 〜偶然出会った朝の教室・編〜
    4. 陽稀 〜俺様彼氏と下校帰りに待ち合わせ・編〜
    5. 麻琴 〜後夜祭でのキュンキュン告白・編〜
    6. 千知 〜ヤンデレなボクとの放課後・編〜
    7. Lee 〜初めての文化祭デート・編〜
    8. 乃愛 〜二人きりの卒業パーティー・編〜

    脚注編集

    [ヘルプ]
    1. ^ THE HOOPERS、制服姿でUVERworld「SHAMROCK」をカバー”. BARKS (2017年7月18日). 2017年8月18日閲覧。

    外部リンク編集