メインメニューを開く

SHINAGAWA GOOS(シナガワ グース)は東京都港区高輪品川駅高輪口前)に立地する、大型ビジネスホテルを核テナントとした複合商業施設である。所有者は京浜急行電鉄

京急EXイン品川駅前
Hotel Pacific Tokyo 001.jpg
ホテル概要
正式名称 京急EXイン品川駅前
運営 京急イーエックスイン
所有者 京浜急行電鉄株式会社
前身 ホテルパシフィック東京
階数 3 - 27階
部屋数 935室
開業 2011年平成23年)4月29日
最寄駅 品川駅
所在地 〒108-8567
東京都港区高輪三丁目13-3
位置 北緯35度37分47秒
東経139度44分9.2秒
座標: 北緯35度37分47秒 東経139度44分9.2秒
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

目次

概要

2010年9月に閉館した「ホテルパシフィック東京」の建物を再活用する形で開業した。2009年時点では閉館後に内装の大改修で貸オフィス・貸会議室を核とするビジネス・コンベンション施設として開業させる予定であった。その後、大幅改修ではなく、従来のホテルパシフィック東京の客室・宴会場跡・レストラン跡などの区画を各事業者に賃貸して運営するテナントビル形態での開業が決定し、2011年4月29日にオープンした。

従来のホテルパシフィック東京では京急が連結子会社ホテル京急へ一棟貸しを行い運営をしており、採算割れとなった場合は京急が最終的に損失を被る形となったが、SHINAGAWA GOOSでは各区画毎に異なるテナントが京急へ一定賃料を支払う形となっているため、一定のリスク回避に成功している。

沿革

  • 2010年平成22年)9月30日 - ホテルパシフィック東京としての営業を終了、閉館。
  • 2011年(平成23年)
    • 1月20日 - 旧「ホテルパシフィック東京」の宿泊施設フロアを「京急EXイン 品川駅前」として4月29日に開業すると発表。
    • 1月21日 - 京急EXイン品川駅前の宿泊予約受付開始。
    • 2月22日 - 旧ホテルパシフィック東京を改装し、新たに開業する複合施設の名称が「SHINAGAWA GOOS(シナガワ グース)」に決定し、4月29日にオープンすると発表[1]
    • 4月29日 - SHINAGAWA GOOSが開業。

主なテナント

出店テナントの詳細は公式サイト「フロアガイド」を参照。

脚注

関連項目

外部リンク