SHISHAMO(シシャモ)は、日本スリーピースバンドである。旧バンド名は、柳葉魚(読み: 同)。

SHISHAMO
Shishamo-rainbowstage-summersonic-aug16-2015.jpg
基本情報
出身地 日本の旗 日本神奈川県川崎市
ジャンル ロックJ-POP
活動期間 2010年-
レーベル GOOD CREATORS RECORDS(2012年-)
事務所 フェイスミュージックエンタテインメント
公式サイト SHISHAMO Official Website
メンバー 宮崎朝子(ボーカルギター
松岡彩(ベース
吉川美冴貴(ドラムス
旧メンバー 松本彩(ベース)

目次

メンバー編集

  • 宮崎 朝子(みやざき あさこ)
    • ボーカルギター担当。 (1994-12-22) 1994年12月22日生まれ。
    • ほとんどの楽曲の作詞、作曲を手掛ける。好きなバンドはThe ピーズ
    • ピンクとお人形と甘いものが大好き。
    • 漫画家に憧れていた時期があり、イラストが得意。
    • 座右の銘は無い。理由は「私は人を信じてない。人の言葉とかも信じてないから。」
    • 2015年8月29日に開催された音楽フェス、SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2015 -20th ANNIVERSARY-および、2017年5月4日に開催の、VIVA LA ROCK2017にて、シンリズムのコーラスを務めた。
  • 松岡 彩(まつおか あや)
    • ベース担当。 (1996-01-31) 1996年1月31日(21歳)生まれ。
    • 松本の脱退に伴い、2014年9月11日に加入が発表された。
    • 2014年8月31日、RUSH BALLにおいて、裏方としてアルバイトをしていたところ、宮崎の誘いを受け、加入。
    • 大阪府出身。ベースを弾く時以外は左利きである。
    • 2ndシングル「量産型彼氏」のミュージックビデオ内で初お披露目となった。
    • 座右の銘は「弱肉強食」。
  • 吉川 美冴貴(よしかわ みさき)
    • バンドのリーダーであり、ドラムス担当。 (1994-11-26) 1994年11月26日(22歳)生まれ。
    • 短気な優等生。ごくたまに作詞を担当。左利きである。
    • 小学生の頃からサッカーに打ち込んでおり、サッカーを続けるかバンドを選ぶかで迷っていた時期がある。

元メンバー編集

  • 松本 彩(まつもと あや)
    • ベース担当。 (1994-08-14) 1994年8月14日(22歳)生まれ。
    • 好きな魚はシャケ。宮崎とは幼馴染み。
    • バンド結成時から「(バンド所属は)20歳まで」と宣言しており、2014年8月に20歳を迎えたことから2014年9月11日付で脱退した。

来歴編集

  • 2010年 - 2011年
    • 2010年、川崎総合科学高等学校デザイン科に入学して軽音楽部に入った宮崎、松本がバンドを結成[1]
    • 同級生の吉川が夏から加わり、「柳葉魚」(ししゃも)を結成[1]。命名はボーカル宮崎の姉。理由は「読むと可愛いのに漢字で書くとかっこいい」から。ちなみに当時のメンバー全員がシシャモをあまり好きではなかった。
    • 当初は邦楽のコピーを文化祭等で演奏するぐらいだったが、2011年春に軽音楽部顧問からオリジナル曲作成を提案され、宮崎が8月に「宿題が終わらない」を作成した[1]
  • 2012年
    • 5月13日、全国の高校アマチュアバンドが集まる第9回TEENS ROCK IN HITACHINAKA 2012で「宿題が終わらない」を披露し、優秀賞とボーカル賞受賞(最優秀賞はササクレ少女)[2][3]
    • 名前をSHISHAMOへ改名する。
    • 一部のリスナーや音楽関係者の間では注目を集めるものの、人前でのライブが数回しかなく、ネット検索にも引っかからない状況だったが、軽音楽部の顧問が通う地元のとんかつ屋で彼女らの曲を流してもらったところ、音楽制作会社GOOD CREATORS RECORDSの関係者の耳にとまった[4]
    • 9月25日には音楽専門誌『MUSICA』の鹿野淳が「未知の大器、高校生バンド見つけました」とtwitterで発言し、10月15日発売の同誌でインタビューが掲載された[4][5]
    • 10月10日、情報を聞いたニッポン放送ディレクターに抜擢され、11月10日放送の『オールナイトニッポンR』のパーソナリティーを務めることが発表された[5]
    • 10月17日、オリジナルCD「宿題が終わらない」をタワーレコード限定で発売し、約1000枚売れ、オリコンインディーズチャート7位にランクインした[4][1]
  • 2013年
    • 1月23日、フルアルバム『卒業制作』を発表し、3月には「卒業制作」レコ発ツアーを開催。全11公演。
    • 高校を卒業し、春からバンド活動を本格的に開始。8月に、フェイスミュージックエンタテインメントと契約[6]
    • 8月9日、自主企画「夏の勉強会開きます。」開催。
    • 11月13日、デビューアルバム『SHISHAMO』発売。
    • 12月6日、初のワンマンライブをShibuya WWWで行う[3][7]
  • 2014年
    • 5月24日〜6月29日、ワンマンツアー2014春「彼女ができたバンドマンに恋する休日」を開催。全10公演。
    • 7月2日、シングル「君と夏フェス」発売。
    • 8月1日、SHISHAMO presents「軽音部祭り2014」を開催。w/たんたかたん/ペペロンチーノ/the ATAMUN
    • 9月11日、ベースの松本の脱退と、新ベースとして松岡が加入することが発表された。
    • 10月1日、シングル「量産型彼氏」発売。
    • 10月4日〜11月28日、ワンマンツアー2014秋「君ときみの彼氏と転校した彼女の日曜日のデートプラン」を開催。全19公演。
  • 2015年
    • 3月4日、アルバム「SHISHAMO 2」を発売。
    • 4月4日〜6月13日、ワンマンツアー2015春「さよなら、僕のともだちと花の季節」開催。
    • 6月27日・7月25日、「SHISHAMO NO YAON!!!」開催。
    • 7月26日大阪城野外音楽堂にて招待制の無料ワンマンライブ「uP!!!NEXT VOL.11〜SHISHAMO NO FREE NO YAON!!!〜」を開催する[8]
    • 8月5日、シングル「熱帯夜」を発売。
    • 10月5日〜11月29日、ワンマンツアー2015秋「熱帯夜はまだ続くけど、ガールは今日も笑わなきゃいけない」開催。
    • 11月27日、ミュージックステーションに初登場、地上波初演奏。
    • 12月2日、シングル「君とゲレンデ」を発売。
  • 2016年
    • 1月4日日本武道館にて単独ライブ公演「SHISHAMO NO BUDOKAN!!!」を開催する[9]
    • 3月2日、アルバム「SHISHAMO 3」を発売。
    • 4月19日〜5月15日、ワンマンツアー2016春「少女達が恋心に気付いたのは、宇宙からの旅がえり」開催。
    • 6月25日、大阪城ホールにて「SHISHAMO NO OSAKA-JOHALL!!!」開催。
    • 7月16日〜17日、日比谷野外大音楽堂にて「SHISHAMO NO YAON!!!2016」開催。
    • 9月7日、シングル「夏の恋人」の発売。
    • 11月11日~12月11日、ワンマンツアー2016秋「夏の恋人はもういないのに、恋に落ちる音が聞こえたのはきっとあの漫画のせい」を全10都市13公演開催。
  • 2017年
    • 2月22日、アルバム「SHISHAMO 4」を発売。
    • 3月5日、等々力陸上競技場で行われた、Jリーグ川崎フロンターレvsサガン鳥栖戦の始球式をメンバー3人が行う[10]。また同日、宮崎がデザインした「SHISHAMO×FRONTALE コラボGOODS」も同競技場で発売された[11]
      • SHISHAMO 4」に収録されている「明日も」は、川崎フロンターレの試合を観戦中に宮崎が思い付いた楽曲であり、同曲のPVは等々力陸上競技場で撮影されたものである。
    • 3月18日~6月22日、 ワンマンツアー2017春「明日メトロですれちがうのは、魔法のような恋」を全19公演開催。

ディスコグラフィー編集

自主制作盤編集

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2012年10月17日 宿題が終わらない DGRC-003 「SHISHAMOお試し版CD」としてTOWER RECORDS限定で販売された。
2013年1月23日 卒業制作 DGRC-004 SHISHAMO高校生活のまとめ版CD
オリコン最高265位

シングル編集

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2014年7月2日 君と夏フェス XQFQ-1411 MVは3人が出演したロックフェス「VIVA LA ROCK」の会場を再現して新木場スタジオコーストで撮影された。
メジャーじゃない…。メジャーじゃねえ!!!(宮崎)
オリコン最高21位
初期メンバーでは最後の作品。
2nd 2014年10月1日 量産型彼氏 XQFQ-1412 メンバーチェンジ後、初のシングル。
オリコン最高26位
3rd 2015年8月5日 熱帯夜 XQFQ-1413 オリコン最高38位
4th 2015年12月2日 君とゲレンデ XQFQ-1414 この曲で2015/11/27ミュージックステーションに初登場。
オリコン最高30位
5th 2016年9月7日 夏の恋人 UPCM-1415 オリコン最高23位

アルバム編集

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2013年11月13日 卒業制作 XQFQ-1400 再リリース
オリコン最高94位
1st 2013年11月30日 SHISHAMO XQFQ-1401 オリコン最高34位
2nd 2015年3月4日 SHISHAMO 2 XQFQ-1402 オリコン最高17位
3rd 2016年3月2日 SHISHAMO 3 XQFQ-1403 オリコン最高7位
4th 2017年2月22日 SHISHAMO 4 UPCM-1404 オリコン最高8位

映像作品編集

  発売日 タイトル 規格 規格品番 収録曲 備考
1st 2016年4月6日 SHISHAMO NO BUDOKAN!!! Blu-ray XQFQ-3001
2nd 2016年11月9日 SHISHAMO NO OSAKA-JOHALL!!! Blu-ray UMXK-1039

ミュージックビデオ編集

主な出演イベント編集

  • 2012年08月12日 - TREASURE05X 2012 〜glowing treasure 2nd day〜
  • 2012年12月30日 - LIVE DI:GA JUDGEMENT 2012
  • 2013年02月24日 - DISK GARAGE MUSIC MONSTERS -2013 winter-
  • 2013年04月28日 - Niigata Rainbow ROCK Market
  • 2013年06月01日 - RUSH BALL★R
  • 2013年06月09日 - SAKAE SP-RING 2013
  • 2013年06月23日 - TOKYO BOOTLEG CIRCUIT'13
  • 2013年07月07日 - ATMC 2013 〜TANABATA SESSION〜
  • 2013年08月10日 - TREASURE05X 2013 10th Anniversary 〜three gates of wonder 1st day〜
  • 2013年08月18日 - RockDaze!showcase'13summer
  • 2013年08月24日 - ときめきジャンボリー2013
  • 2013年09月07日 - FACTORY LIVE 0907
  • 2013年09月26日 - スペースシャワー列伝 〜第九十五巻 瞬刻の宴〜
  • 2013年10月14日 - MINAMI WHEEL 2013
  • 2013年10月18日 - VIVA LA ROCK ZERO
  • 2013年11月30日 - RYO CARNIVAL
  • 2013年12月29日 - FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2013
  • 2013年12月31日 - LIVE DI:GA JUDGEMENT2013
  • 2013年12月31日 - COUNTDOWN JAPAN 13/14
  • 2014年02月07日・08日 - SPACE AGE ROCKS TOUR Feb.2014 "ぼくらの七日間戦奏"
  • 2014年02月20日〜03月09日 - スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2014
  • 2014年03月15日 - HAPPY JACK 2014
  • 2014年03月16日 - LIVE SHUFFLE 2014
  • 2014年03月19日 - エレキサーカス46 〜スペシャルスリーマン!〜
  • 2014年03月21日 - SANUKI ROCK COLOSSEUM
  • 2014年03月22日 - MUSIC CUBE 14
  • 2014年03月28日 - ニューロック計画!2014
  • 2014年04月27日 - ARABAKI ROCK FEST.14
  • 2014年04月29日 - COMIN'KOBE14
  • 2014年05月04日 - VIVA LA ROCK 2014
  • 2014年05月10日 - RUSH BALL★R
  • 2014年08月07日 - Talking Rock! FES.2014
  • 2014年08月15日 - RISING SUN ROCK FESTIVAL 2014 in EZO
  • 2014年08月23日 - WILD BUNCH FEST. 2014
  • 2014年08月24日 - MONSTER baSH 2014
  • 2014年08月29日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2014
  • 2014年08月31日 - RUSH BALL 2014
  • 2014年09月06日 - BAYCAMP 2014
  • 2014年09月07日 - TREASURE05X 2014 〜galaxy of liberty〜
  • 2014年09月09日 - Spitz × VINTAGE ROCK std. presents 新木場サンセット 2014
  • 2014年11月18日・25日 - キュウソネコカミ 試練のTAIMANツアー〜地方巡業編〜
  • 2014年11月26日 - スペースシャワー列伝 100巻記念公演 第123巻 縁深力の宴
  • 2014年12月13日 - DISK GARAGE MUSIC MONSTERS presents「合コン!男女8人冬物語」
  • 2014年12月21日 - MERRY ROCK PARADE 2014
  • 2014年12月25日 - RockDaze! 2014 X'mas Special
  • 2014年12月28日 - FM802 ROCK FESTIVAL RADIO CRAZY 2014
  • 2014年12月31日 - LIVE DI:GA JUDGEMENT2014
  • 2015年01月12日 - KICK OFF VIVA !!!
  • 2015年03月21日 - Rakuten kobo presents MUSIC CUBE 15
  • 2015年03月22日 - SANUKI ROCK COLOSSEUM 2015
  • 2015年04月26日 - ARABAKI ROCK FEST.15
  • 2015年05月03日 - VIVA LA ROCK 2015
  • 2015年05月23日 - TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2015
  • 2015年08月08日 - FM802 MEET THE WORLD BEAT 2015
  • 2015年08月09日 - SOUND MARINA '15
  • 2015年08月16日 - SUMMER SONIC 2015
  • 2015年08月18日 - めざましライブ 2015
  • 2015年08月22日 - WILD BUNCH FEST. 2015
  • 2015年08月23日 - MONSTER baSH 2015
  • 2015年08月28日 - SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2015 -20th ANNIVERSARY-
  • 2015年08月30日 - RUSH BALL 2015
  • 2015年09月05日 - BAYCAMP 2015
  • 2015年09月06日 - TREASURE05X 2015 〜a great faith〜 〜rising force!〜
  • 2015年10月03日 - スペースシャワー列伝15周年記念公演 特別編"大大大宴会"〜西の宴〜
  • 2015年11月01日 - 明治学院大学 白金祭 アーティストライブ2015 「君とSHISHAMOと白金フェス~僕が夢中になれたんだ~」
  • 2015年11月02日 - 昭和薬科大学 第48回昭薬祭
  • 2015年11月03日 - 近畿大学 第67回生駒祭
  • 2015年11月07日 - 山口大学 第71回医学祭
  • 2015年12月11日 - キュウソネコカミ「試練のTAIMANツアー 2015」
  • 2017年05月03日 - VIVA LA ROCK 2017
  • 2017年05月14日 - OSAKA METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2017
  • 2017年05月21日 - TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2017

CM出演編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 「「同世代の共感得る曲を」 川崎 注目の女子高生バンド=神奈川」、読売新聞 東京朝刊、2012年11月22日、28頁。
  2. ^ 「ティーンズロック・イン・ひたちなか ”萌え系パンク”観客魅了し頂点」、茨城新聞 朝刊、2012年5月18日、12頁。
  3. ^ a b EMTG MUSIC (2013年11月8日). “話題の3ピースロックバンド“SHISHAMO”、本格始動!”. 2014年6月5日閲覧。
  4. ^ a b c Web Rock Magazine BEEAST (2012年10月14日). “【新譜聴こうぜ!】川崎のトンカツ屋から、全国へ? 女子高生バンドデビュー”. 2014年6月5日閲覧。
  5. ^ a b オリコン (2012年10月11日). “無名の女子高生バンド「SHISHAMO」、口コミでANNに大抜てき”. 2014年6月5日閲覧。
  6. ^ EMTG MUSIC (2013年8月29日). “川崎発、女子3ピースバンドSHISHAMOがデビューアルバムをリリース!”. 2014年6月5日閲覧。
  7. ^ NUXUS (2013年12月11日). “SHISHAMO、全国8ヶ所を回る初ワンマンツアー開催決定”. 2014年6月5日閲覧。
  8. ^ SHISHAMO、大阪城野音で無料ワンマン開催”. 音楽ナタリー (2015年5月11日). 2015年6月23日閲覧。
  9. ^ SHISHAMO、来年1月に日本武道館で単独公演”. 音楽ナタリー (2015年3月3日). 2015年6月23日閲覧。
  10. ^ http://shishamo.biz/news_detail/983
  11. ^ http://www.frontale.co.jp/info/2017/0220_8.html

外部リンク編集