SHOOT BOXING GROUND ZERO TOKYO 2019

SHOOT BOXING GROUND ZERO TOKYO(シュートボクシンググラウンドゼロトウキョウ)は、シュートボクシングの大会の一つ。2020年12月3日東京都文京区東京ドームシティホールで開催された。

SHOOT BOXING GROUND ZERO TOKYO
イベント詳細
シリーズ シュートボクシング
主催 シュートボクシング協会
開催年月日 2019年12月3日
開催地 日本の旗 日本
東京都文京区後楽
会場 東京・東京ドームシティホール
放送局 千葉TV
イベント時系列
SHOOT BOXING 花やしき Extreme.3 SHOOT BOXING GROUND ZERO TOKYO SHOOT BOXING 2020 act.1

大会概要 編集

3階級を股にかける海人とRISEウェルター級王者ベイノアの対決。結果は海人が苦戦しながらも、判定でベイノアに勝利。 町田光は西岡蓮太に判定勝ちし2連勝を収めた。また、女神が女子ムエタイ戦士ゲーオジャイ•ポームアンペットにTKO勝ち。 [1]

試合結果 編集

オープニングマッチ  68.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
  日本 YUSHI vs.   日本 佐達敦 ×
2R 2分04秒 終了 KO(レフリーストップ)
第1試合 CEASARS LEAGUE 2019&ランキング戦 SB日本スーパーバンダム級 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
  日本 竹野元稀 vs.   日本 大桑宏章 ×
2R 2分15秒 終了 KO(左ヒザ蹴り)
第2試合 49.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
  日本 女神 vs.   タイ ゲーオジャイ・ポームアンペット ×
2R 1分57秒   TKO(レフェリーストップ)
第3試合 58.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
  日本 笠原友希 vs.   タイ ルートチャイ・オーセンスック ×
3R 2分23秒  TKO(レフェリーストップ)
第4試合 53.0kg契約  エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
  日本 松谷桐 vs.   日本 伏見和之 ×
3R 1分20秒  TKO(レフェリーストップ)
第5試合 64.0kg契約  エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
  日本 村田聖明 vs.   日本 東修平 ×
3R 終了 判定3-0 (30-27,30-27,30-27)
第6試合 SB日本フェザー級(56.5kg) エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R ※ヒジ打ち有り
  日本 栗秋祥梧 vs.   日本 植山征紀 ×
2R 16秒 TKO(レフェリーストップ)
第7試合  61.5kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R※ヒジ打ち有り
  日本 重森陽太 vs.   日本 笠原弘希 ×
延長 R 2分34秒 TKO(ドクターストップ) ※本戦は29-30、30-30、30-30
第8試合 S 63.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R
  日本 町田 光 vs.   日本 西岡蓮太 ×
3R 終了 判定3-0 (30-28,30-28,30-28,)
第9試合 SHOOT BOXING vs REBELS 対抗戦 副将戦 55.5kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R ※ヒジ打ちあり
  日本 海人 vs.   アメリカ合衆国 “ブラックパンサー”ベイノア ×

:5R終了  判定3-0 (50-48、49-48、49-48)

脚注 編集

  1. ^ https://gonkaku.jp/articles/2478 ゴング格闘技

外部リンク 編集