メインメニューを開く

SHOT GUN(ショットガン)は、日本ロックバンド

SHOT GUN
出身地 日本の旗 日本福岡県
ジャンル ロック
活動期間 1978年 - 1981年
レーベル CBSソニー
メンバー 浦田賢一(ドラムス
白井哲哉(ベース
白井俊哉(ギター
永隈晋(ギター)

経歴編集

サンハウスのドラマー、浦田賢一を中心に結成[1][2]

1978年、CBSソニーからシングル「蒼ざめた夜」でデビュー[1]。「ロックンロールはスポーツ」というキャッチフレーズで活動をする[1]。1stアルバム『SUPER SHOT』は、吉田拓郎などのプロデュースを手掛けていた瀬尾一三がブラス&ストリングスアレンジを担当したほか、THE MODS森山達也が楽曲を提供した[3]

1979年にリリースされた2ndシングル「愛は心のフルコース」は、TBS系列のテレビドラマ『熱愛一家・LOVE』の主題歌に起用された[1][4]

1981年には「泉谷しげる with SHOT GUN」名義で、今村昌平監督の映画『ええじゃないか』のタイトル曲「ええじゃないか/IBO!今夜は徹夜だぜ」を発表した[1]

メジャーで4枚のアルバムを立て続けにリリースしたのち解散[1]。アルバムの4タイトルはバンド名の「SHOT」の綴り順になっている[3]

解散後、浦田はメンバーだった白井哲哉、白井俊哉と「浦田賢一 & SHIRAI.Bro's」として、2003年にソニーミュージックからアルバム「一KAKERU一」を発表している[5]

メンバー編集

リードボーカルは全メンバーが担当[3]。曲によってリードボーカルが変わる。

ディスコグラフィ編集

シングル編集

  • 蒼ざめた夜(1978年10月1日)[6]
  • 愛は心のフルコース(1979年)
  • スパークリングギャル(1979年)

アルバム編集

  • SUPER SHOT(1978年10月1日)[6]
  • HOT SHOT(1979年4月21日)[7]
  • OK or NO!(1979年10月21日)[8]
  • TIGER(1980年6月1日)[9]

主なテレビ出演編集

脚注編集

  1. ^ a b c d e f ショットガン”. 懐かしのテレビ番組 ぎんざNOW!. 2015年5月14日閲覧。
  2. ^ 博多とロック 2006, p. 53.
  3. ^ a b c 博多とロック 2006, p. 61.
  4. ^ 熱愛一家・LOVE”. テレビドラマデータベース. 2015年5月14日閲覧。
  5. ^ 浦田賢一 & SHIRAI.Bro's ーKAKERUー”. Sony Music. 2015年5月14日閲覧。
  6. ^ a b 日本ロック大百科 年表編(1955-1990), p. 94.
  7. ^ 日本ロック大百科 年表編(1955-1990), p. 102.
  8. ^ 日本ロック大百科 年表編(1955-1990), p. 105.
  9. ^ 日本ロック大百科 年表編(1955-1990), p. 109.

参考文献編集

  • 博多とロック 12人のミュージシャンに見るロックな生き方』書肆侃侃房、2006年。ISBN 4-902108-38-0
  • 『日本ロック大百科 年表編(1955-1990)』JICC出版局、1992年。ISBN 4-7966-0290-9