SICF(Spiral Independent Creators Festival)は、表参道の複合文化施設スパイラルを運営する株式会社ワコールアートセンターが主催する、若手クリエーターの発掘・支援・育成を目的としたアートフェスティバルである。

SICF会場風景

概要編集

2000年にスタートしたSICFは例年、ゴールデンウィークの四日間、スパイラルホール(スパイラル3F)を会場に開催される。
事前の書類審査を通過したクリエーター100組が前半二日間(A日程)、後半二日間(B日程)の50組に分かれ、各々の展示ブースで作品を展示・発表する。
会期最終日には審査会及び授賞式が開催され、A・B両日程を通じてグランプリ及び各賞が決定する。
グランプリを受賞した作家は、開催年の秋に青山通りに面したスパイラル1Fの展示スペースにて個展を開催する権利と制作費を獲得できる。またグランプリ含め各受賞者は、翌年のSICF開催期間にスパイラル館内で作品を発表する機会を与えられる。

SICFは出展者のジャンルを指定していないため、現代美術作家をはじめ、工芸、写真、ダンス、音楽、映像など多彩な作品が集まることが特徴である。なお、イベント名はすべての表現者を対象とする意味で「アーティスト」ではなく「クリエーター」と表現している。

作品の販売を目的としたフリーマーケットでない事も特徴である(但し作品の販売自体は規制されていないため可能)。また、出展者同士の出会いや来場したギャラリストやデザイナーとの交流の場といった側面も強い。このため、出展者は作品を設置して終了ではなく、会期中は会場に常駐し自身の作品を来場者にプレゼンテーションすることが求められている。

審査員及び顕彰編集

毎年、日本のカルチャーシーンを牽引する審査員が参加している。
グランプリ、準グランプリ、各審査員賞、来場者の投票によるオーディエンス賞がある。
会期最終日には授賞式及び受賞作品の公開講評会が開催される。

会場編集

スパイラル3Fのスパイラルホールに50のブースが設置される。
ブースのサイズは高さ2,400 x 幅1,650 x 奥行き1,650 mmのホワイトキューブ状のスペース。床は体育館の様な素材である。
照明は舞台用照明を上方から照射するが、電源利用を申請すれば別途持込の照明も利用可能。
映像作品など、暗環境を求められる作品の場合は、事前相談の上で対応している。
会場内は飲食不可だが、スパイラルホールのロビー(ホワイエ)には会期中カフェが併設され、飲食が可能である。

開催歴編集

SICF1編集

SICFの第一回目。会期は三日間で出展者も78名であった。 会場には足場が組まれブースを上から見下ろすことができるなど、現在のスタイルとは異なる会場構成であった。 フライヤーのイラストはしりあがり寿が担当。

開催概要編集

会期 2000年4月14日(金)-16日(日)
主催 株式会社ワコールアートセンター
企画制作 スパイラル
協賛 タンカレー ジン
協力 有限会社アップリンク、株式会社新風舎、ニフティ株式会社、株式会社美術出版、吉本興業株式会社
会場構成 CLIP
特別出演 明和電機

審査員編集

浅井隆(アップリンク主宰)
小山田徹(ダムタイプ
南條史生(美術評論家、インディペンデント・キュレーター)
※肩書きは開催時表記に準ずる

受賞者編集

グランプリ 中原英隆
準グランプリ 本田かな
準グランプリ 松田陽
オーディエンス賞 CODE

SICF2編集

開催概要編集

会期 2001年4月6日(金)-8日(日)
主催 株式会社ワコールアートセンター
企画制作 スパイラル
協賛 タンカレー ジン
協力 有限会社アップリンク、株式会社新風舎、日経コンデナスト、ニフティ株式会社、株式会社美術出版
会場構成 CLIP

審査員編集

浅井隆(アップリンク主宰)
生駒芳子(ヴォーグニッポン副編集長)
南條史生(美術評論家、インディペンデント・キュレーター)
※肩書きは開催時表記に準ずる

受賞者編集

グランプリ 月岡彩
準グランプリ ハタノ・ナナ
オーディエンス賞 SECAM
浅井隆賞 鈴木秀雄
生駒芳子賞 小澤さよ子
南條史生賞 川野博子

SICF3編集

この年からゴールデンウィークの開催となった。また、会期が前期後期に分かれたのもこの回からである。

開催概要編集

会期
A日程 2002年5月3日(金・祝)、4日(土・祝)
B日程 2002年5月5日(日・祝)、6日(月・祝)
主催 株式会社ワコールアートセンター
企画制作 スパイラル
協力 有限会社アップリンク、株式会社新風舎
会場構成 CLIP
グラフィックデザイン マグニチュード・グラフィックス

審査員編集

浅井隆(アップリンク主宰)
グルーヴィジョンズ
南條史生(美術評論家、インディペンデント・キュレーター)
皆川明(デザイナー)
北村豊 (スパイラル館長)
※肩書きは開催時表記に準ずる

受賞者編集

グランプリ 川瀬浩介
準グランプリ m&m&m's
オーディエンス賞 深町玲
浅井隆賞 高森聡湖
グルーヴィジョンズ賞 ANDO・SHIKAKURA
南條史生賞 慎二園田・弘樹松浦
皆川明賞 SECAM
スパイラルマーケット賞 コジマミズナ
スパイラル館長賞 WATARU
スパイラル館長賞 福岡裕子

SICF4編集

開催概要編集

会期 A日程 2003年5月2日(金)、3日(土・祝)
B日程 2003年5月4日(日・祝)、5日(月・祝)
主催 株式会社ワコールアートセンター
企画制作 スパイラル
協力 日本ノボパン工業株式会社
会場構成 CLIP
グラフィックデザイン マグニチュード・グラフィックス

審査員編集

浅井隆(アップリンク主宰)
佐藤尊彦(ビームス・ニューズ店長)
南條史生森美術館副館長)
三原康裕(デザイナー)
北村豊 (スパイラル館長)
※肩書きは開催時表記に準ずる

受賞者編集

グランプリ サクラヤスユキ
準グランプリ サブロウ
オーディエンス賞 ハタノ・ナナ
浅井隆賞 中村裕子・大前攝士
佐藤尊彦賞 遠山夏未
南條史生賞 フランシス真悟
三原康裕賞 東野哲史
スパイラルマーケット賞 平石亜希子
スパイラル館長賞 HIDE AND SEEK

SICF5編集

開催概要編集

会期
A日程 2004年5月2日(日)、3日(月・祝)
B日程 2004年5月4日(火・祝)、5日(水・祝)
主催 株式会社ワコールアートセンター
企画制作 スパイラル
協賛 モエ・エ・シャンドン
会場構成 CLIP
グラフィックデザイン グルーヴィジョンズ

審査員編集

浅井隆(アップリンク主宰)
おかけんた(吉本お笑いタレント・現代美術コレクター)
加藤京子(MHDディアジオ モエ ヘネシー株式会社PRマネジャー)
佐藤尊彦(ビームス・ニューズ店長)
南條史生森美術館副館長
岡田勉 (キュレーター)(スパイラルチーフキュレーター)
※肩書きは開催時表記に準ずる

受賞者編集

グランプリ atiek+D
準グランプリ Marlbôro
オーディエンス賞 蹄
浅井隆賞 BLANK
おかけんた賞 Yoshie April
モエ・エ・シャンドン賞 久保美沙登
佐藤尊彦賞 Grid works
南條史生賞 高森聡湖
スパイラル奨励賞 SASS STONE
スパイラル奨励賞 西尾彩

SICF6編集

開催概要編集

会期
A日程 2005年5月2日(火)、3日(水・祝)
B日程 2005年5月4日(木・祝)、5日(金・祝)
主催 株式会社ワコールアートセンター
企画制作 スパイラル
協力 日本ノボパン工業株式会社
会場構成 CLIP
グラフィックデザイン グルーヴィジョンズ

審査員編集

浅井隆(アップリンク主宰)
イチハラヒロコ(アーティスト)
佐藤尊彦(INTERNATIONAL GALLERY BEAMS 兼 B GALLERY プランナー)
南條史生森美術館副館長)
岡田勉 (キュレーター)(スパイラルチーフキュレーター)
※肩書きは開催時表記に準ずる

受賞者編集

グランプリ 塩保朋子
準グランプリ 佐藤好彦
オーディエンス賞 押忍!手芸部
浅井隆賞 カキノキクラブ
イチハラヒロコ賞 中川岳二
佐藤尊彦賞 ウチヤマチアキ
南條史生賞 大平龍一
スパイラル奨励賞 izukichi

SICF7編集

この年から会場構成を変更したことで、100組のアーティスト出展が可能となった。

開催概要編集

会期
A日程 2006年5月2日(火)、3日(水・祝)
B日程 2006年5月4日(木・祝)、5日(金・祝)
主催 株式会社ワコールアートセンター
企画制作 スパイラル
協力 日本ノボパン工業株式会社
会場構成 CLIP
グラフィックデザイン マグニチュード・グラフィックス

審査員編集

浅井隆(アップリンク主宰)
伊藤千枝(珍しいキノコ舞踊団 代表)
佐藤尊彦(INTERNATIONAL GALLERY BEAMS 兼 B GALLERY プランナー)
南條史生森美術館副館長)
岡田勉 (キュレーター)(スパイラルチーフキュレーター)
※肩書きは開催時表記に準ずる

受賞者編集

グランプリ 松田直樹
準グランプリ 印design
準グランプリ 杉山純・田中章子
オーディエンス賞 タノタイガ
浅井隆賞 君島彩子
伊藤千枝賞 鈴木仁子
佐藤尊彦賞 大友邦子
南條史生賞 アンケート・アート
スパイラル奨励賞 盧袗雲

SICF8編集

開催概要編集

会期
A日程 2007年5月2日(水)、3日(木・祝)
B日程 2007年5月4日(金・祝)、5日(土・祝)
主催 株式会社ワコールアートセンター
企画制作 スパイラル
協力 日本ノボパン工業株式会社
会場構成 CLIP
グラフィックデザイン マグニチュード・グラフィックス

審査員編集

赤池学(科学技術ジャーナリスト)
浅井隆(アップリンク主宰)
佐藤尊彦(INTERNATIONAL GALLERY BEAMS 兼 B GALLERY プランナー)
南條史生森美術館館長)
野宮真貴(シンガー)
岡田勉 (キュレーター)(スパイラルチーフキュレーター)
※肩書きは開催時表記に準ずる

受賞者編集

グランプリ 佐藤誠高
準グランプリ 美島菊名
準グランプリ 大沼剛宏
オーディエンス賞 書家 かな
赤池学賞 Chicka
浅井隆賞 のむらみちこ
佐藤尊彦賞 西尾千尋
野宮真貴賞 Makoto Tojiki
南條史生賞 四宮 優
スパイラル奨励賞 曽田朋子
審査員奨励賞 亨

SICF9編集

開催概要編集

会期
A日程 2008年5月2日(金)、3日(土・祝)
B日程 2008年5月4日(日・祝)、5日(月・祝)
主催 株式会社ワコールアートセンター
企画制作 スパイラル
協力 日本ノボパン工業株式会社
会場構成 CLIP
グラフィックデザイン マグニチュード・グラフィックス

審査員編集

浅井隆(アップリンク主宰)
佐藤尊彦(INTERNATIONAL GALLERY BEAMS 兼 B GALLERY プランナー)
ハワード・リクター(Nike,Inc. 東京デザインスタジオ クリエイティブディレクター)
ひびのこづえ(コスチュームアーティスト)
村田真 (アートジャーナリスト)
岡田勉 (キュレーター) (スパイラルチーフキュレーター)
※肩書きは開催時表記に準ずる

受賞者編集

グランプリ 藤井秀全
準グランプリ 吉田慎司
オーディエンス賞 RYUZO三 (川埜龍三)
オーディエンス賞 Dan HARDS
浅井隆賞 橘智哉
佐藤尊彦賞 後藤俊幸
ハワード・リクター賞 岩崎秀雄
ひびのこづえ賞 Rico (本橋理子)
村田真賞 植田工
スパイラル奨励賞 瀧澤潔

SICF10編集

開催概要編集

会期
A日程 2009年5月2日(土)、3日(日・祝)
B日程 2009年5月4日(月・祝)、5日(火・祝)
主催 株式会社ワコールアートセンター
企画制作 スパイラル
協力 日本ノボパン工業株式会社
会場構成 CLIP
グラフィックデザイン マグニチュード・グラフィックス

審査員編集

浅井隆(アップリンク主宰)
佐藤尊彦(ビームス商品本部メンズ統括部係長)
南條史生森美術館館長)
ひびのこづえ (コスチュームアーティスト)
松永英伸(建築家)
※肩書きは開催時表記に準ずる

受賞者編集

グランプリ 酒井翠
準グランプリ 栗真由美
準グランプリ 小桧山聡子
オーディエンス賞 YUSE
浅井隆賞 新垣美奈
佐藤尊彦賞 fujimoto tetsuya
南條史生賞 石田寛子
松永英伸賞 藤本雄策
ひびのこづえ賞 関智美
スパイラル奨励賞 モモルディカ
スパイラル奨励賞 高澤そよか

SICF11編集

開催概要編集

会期
A日程 2010年5月2日(日)、5月3日(月・祝)
B日程 2010年5月4日(火・祝)、5月5日(水・祝)
主催 株式会社ワコールアートセンター
企画制作 スパイラル
協力 日本ノボパン工業株式会社
会場構成 CLIP
グラフィックデザイン Thonik

審査員編集

浅井隆(有限会社アップリンク社長、「webDICE」編集長)
佐藤尊彦(株式会社ビームス販売促進本部プレス係長)
南條史生森美術館館長)
服部滋樹(デザインオフィスgraf代表)
岡田勉 (キュレーター) (スパイラルチーフキュレーター)
※肩書きは開催時表記に準ずる

受賞者編集

グランプリ 青木美歌
準グランプリ 大石麻央
オーディエンス賞 高野幸雄
浅井隆賞 小林清乃
佐藤尊彦賞 イシカワナナ
南條史生賞 okada mariko
服部滋樹賞 秋場康平
スパイラル奨励賞 川上幸子
スパイラル奨励賞 清水玲
スパイラルマーケット賞 藤田伸

SICF12編集

開催概要編集

会期
A日程 2011年5月2日(月)、5月3日(火・祝)
B日程 2011年5月4日(水・祝)、5月5日(木・祝)
主催 株式会社ワコールアートセンター
協力 CLIP、株式会社ステージフォー、日本ノボパン工業株式会社
企画制作 スパイラル
グラフィックデザイン FORM::PROCESS

審査員編集

浅井隆(有限会社アップリンク社長、「webDICE」編集長)
佐藤尊彦(株式会社ビームス販売促進本部プレス)
南條史生森美術館館長)
紫牟田伸子 (デザインプロデューサー、ジャーナリスト)
岡田勉 (キュレーター) (スパイラルチーフキュレーター)
※肩書きは開催時表記に準ずる

受賞者編集

グランプリ 福士朋子
準グランプリ 稲垣弥寿子
準グランプリ heterophonicDada + 濱大二郎
オーディエンス賞 アナグマ
オーディエンス賞 佐々木智也
浅井隆賞 稲垣侑子
佐藤尊彦賞 鳥居千夏
紫牟田伸子賞 クラーク志織
南條史生賞 加藤立
南條史生賞 林田健
スパイラル奨励賞 大西景太

SICF13編集

開催概要編集

会期
A日程 2012年5月3日(木・祝)、5月4日(金・祝)
B日程 2012年5月5日(土・祝)、5月6日(日)
主催 株式会社ワコールアートセンター
協力 CLIP、株式会社ステージフォー、日本ノボパン工業株式会社
企画制作 スパイラル
グラフィックデザイン FORM:PROCESS

審査員編集

浅井隆(有限会社アップリンク社長、「webDICE」編集長)
佐藤尊彦(株式会社ビームス販売促進本部プレス)
南條史生森美術館館長)
紫牟田伸子(デザインプロデューサー、ジャーナリスト)
岡田勉 (キュレーター) (スパイラルチーフキュレーター)
※肩書きは開催時表記に準ずる

受賞者編集

グランプリ 佐野景子
準グランプリ ひしたにくるみ
準グランプリ 髙﨑紗弥香
オーディエンス賞 大野洋平
浅井隆賞 齊藤千尋
佐藤尊彦賞 GORO
紫牟田伸子賞 フクシマチヒロ
南條史生賞 悠
スパイラル奨励賞 城崎郁恵

SICF14編集

開催概要編集

会期
A日程 2013年5月3日(金・祝日)、4日(土・祝日)
B日程 2013年5月5日(日・祝日)、6日(月・振替)
主催 株式会社ワコールアートセンター
協力 CLIP、株式会社ステージフォー、日本ノボパン工業株式会社
企画制作 スパイラル
グラフィックデザイン FORM::PROCESS

審査員編集

浅井隆(有限会社アップリンク社長/「webDICE」編集長)
後藤繁雄(編集者/クリエイティブディレクター)
佐藤尊彦(株式会社ビームス プレス)
紫牟田伸子(編集家/プロジェクトエディター)
岡田勉 (キュレーター)(スパイラルチーフキュレーター) ※肩書きは開催時表記に準ずる

受賞者編集

グランプリ 塩見友梨奈
準グランプリ 石野平四郎
準グランプリ クラークソン瑠璃
オーディエンス賞 osage
浅井隆賞 鈴切り絵
後藤繁雄賞 若生友見
佐藤尊彦賞 杉本格朗
紫牟田伸子賞 GABOMI
スパイラル奨励賞 栗田有佳

SICF15編集

開催15周年を記念し、この年から壁面がパーティクルボードから白壁に変更となり、より美術的な表現がしやすくなった。

開催概要編集

会期
A日程 2014年5月3日(土・祝日)、4日(日・祝日)
B日程 2014年5月5日(月・祝日)、6日(火・振替)
主催 株式会社ワコールアートセンター
協賛 東京リスマチック株式会社
協力 CLIP、株式会社ステージフォー
企画制作 スパイラル
グラフィックデザイン FORM::PROCESS

審査員編集

浅井隆(有限会社アップリンク社長/「webDICE」編集長)
佐藤尊彦(株式会社ビームス プレス)
紫牟田伸子(編集家/プロジェクトエディター)
南條史生森美術館館長)
岡田勉 (キュレーター)(スパイラルチーフキュレーター)
※肩書きは開催時表記に準ずる

受賞者編集

グランプリ 山本優美
準グランプリ 松下裕子
準グランプリ 菅本智
オーディエンス賞 久野彩子
浅井隆賞 長谷川依与
佐藤尊彦賞 橋本瞳
紫牟田伸子賞 酒井望
南條史生賞 木内祐子
スパイラル奨励賞 小笠原圭吾

SICF16編集

開催概要編集

会期 A日程 2015年5月2日(土)、3日(日・祝)
B日程 2015年5月4日(月・祝)、5日(火・祝)
主催 株式会社ワコールアートセンター
協賛 東京リスマチック株式会社
協力 CLIP、株式会社ステージフォー、ソケット株式会社
企画制作 スパイラル
グラフィックデザイン FORM::PROCESS

審査員編集

倉本美津留(放送作家)
佐藤尊彦(BEAMS プレスマネージャー)
紫牟田伸子(編集家/プロジェクトエディター)
三木あき子(元パレ・ド・トーキョー [パリ]、チーフ/シニア・キュレーター)
皆川明minä perhonen デザイナー)
岡田勉 (キュレーター)(スパイラル チーフキュレーター) ※肩書きは開催時表記に準ずる

受賞者編集

グランプリ 神楽岡久美
準グランプリ 上路市剛
準グランプリ 宮ヶ丁渡
アーホ!賞 amano yumi
佐藤尊彦賞 村田実莉
紫牟田伸子賞 小池奈緒
三木あき子賞 瀬川辰馬
皆川明賞 FUKILAU
スパイラル奨励賞 後藤宙
オーディエンス賞 関川こうじ

SICF17編集

開催概要編集

会期 A日程  2016年5月1日(日)− 2日(月)
B日程 2016年5月3日(火・祝)− 4日(水・祝)
主催 株式会社ワコールアートセンター
協賛 東京リスマチック株式会社
協力 CLIP、株式会社ステージフォー、東京リスマチック株式会社
企画制作 スパイラル
グラフィックデザイン FORM::PROCESS

審査員編集

倉本美津留(放送作家)
金森香 (株式会社シアタープロダクツ取締役・コミュニケーションディレクター 、NPO法人 ドリフターズ・インターナショナル理事)
木村絵理子(横浜美術館・主任学芸員)
栗栖良依 ( SLOW LABEL ディレクター )
張熹( Halcyon Gallery 翡翠中国CEO チーフディレクター )
岡田勉 (キュレーター)(スパイラル チーフキュレーター) ※肩書きは開催時表記に準ずる

受賞者編集

グランプリ:江頭誠(A-14)

準グランプリ:後藤映則(B-1)

準グランプリ:高木あすか(B-13)

岡本美津子賞:FUKUPOLY(A-45)

金森香賞: 江藤友理子(A-9)

木村絵理子賞:橋本美和子(A-36)

栗栖良依賞:MIWAKAKUTA(A-18)

張熹賞:植松京子(A-47)

スパイラル奨励賞:山内沙也果(A-38)

オーディエンス賞:後藤映則(B-1)


関連項目編集

外部リンク編集