メインメニューを開く

SUNDAYS(サンデイズ)は、2007年に結成された日本のロックバンド。

SUNDAYS
別名 サンデイズ
出身地 日本の旗 日本 東京都
ジャンル ロック
活動期間 2007年-2017年
レーベル U-PROJECT(2013年 - 2014年
DEFSTAR RECORDS(2014年
SPACE SHOWER NETWORK(2016年 - 2017年
公式サイト SUNDAYS OFFICIAL WEB SITE
メンバー ふーちゃん(ボーカル
宮田誠(ギター
aki(ベース
渡辺和己(ドラムス

毎日が日曜日!という、割とのんびりとした思想を持つ。が、ライブは熱い。[要出典]

目次

メンバー編集

ふーちゃん
ボーカル。1月28日生まれ。作詞中心だが、時には作曲も行う。
直情的なライブパフォーマンスとハスキーボイスが特徴で甲本ヒロトから強い影響を受けており、これは七歳年上の兄が聴いていた音楽の影響である。好きな色は赤で、大きな口に真っ赤なリップがトレードマーク。趣味は落書きのようなイラストを描くこと。バンドのフライヤー・グッズにも自身のイラストを使用することもある。動物好きで猫を飼っていた。愛猫の名は、のんちゃん。歌詞にも登場するほど愛でていたが2014年に死去。
ボイストレーニングはうつみようこに師事しており、SUNDAYS以外の活動では「小林冬実BAND」名義でフーバーオーバーのGt.遠藤ナオキとカバーオムニバスCDに参加、自身の思い入れの強いリンダリンダや、氣志團のone night carnivalをカバーした。母親は料理研究家だが自身は一切料理はできないと断言している。
宮田誠(みやた まこと)
ギター。1月27日生まれ。バンドのリーダーであり、多くの楽曲の作詞作曲を手掛ける。主な使用機材は「ギブソン・ES-335」、「フェンダー・ストラトキャスター」。趣味は読書と映画鑑賞で、太宰治宮本輝重松清を愛読。スタンリー・キューブリック作品の映画を好むが、本当に一番好きなのはロッキー。漫画家の宮田淳一を父に持つ。
彼自身の失恋経験が如実に現れた楽曲“宮田誠のブルース”がライブではお馴染み。
aki(あき)
ベース。10月8日生まれ。使用機材は「G&LL-2000」性別不明の謎多き人物。幼少期にピアノや吹奏楽、鼓笛隊など、音楽に触れる。学生時代には田中丸善威プリンセスプリンセス渡辺敦子JUDY AND MARY恩田快人らに師事する。
[1]。小柄な体格ながらベースをマシンガンのように操る。
渡辺和己(わたなべ かづき)
ドラム。1月20日生まれ。SUNDAYSのお父さん的存在。ダイナミックな演奏スタイルとニコニコ笑顔が特徴。野球好きで西武ライオンズの大ファン。THEラブ人間のVo.金田康平とは大学の同級生、KEYTALKのDr.八木優樹は西武台高校の軽音楽部の後輩である。フジテレビNEXTFACTORYに出演時、恰幅がよかったので司会の日高央から「ドラムらしい(体型である)」と評された。ライブ時のメンバー紹介ではVo.ふーちゃんに『おすもうさん』や『沖縄人』などと紹介される事もしばしば。

概要編集

2013年ソニー傘下のインディーズレーベルU-PROJECTよりデビュー。

このデビューミニアルバム「終わらない旅」はプロデューサーに高橋優クリープハイプを手がけている浅田信一を迎え、録音された。宮田誠の作るキャッチーなメロディーを、女性ながらパワフルな声・パフォーマンスのふーちゃんが歌う。詞はふーちゃんと宮田によって書かれている。生活の中で誰しもが抱える葛藤や喜びをロックンロールに乗せるスタイルが主である。

2013年1月よりフジテレビ系列めちゃ×2イケてるッ!のエンディングテーマとして『Bigになりたい』が採用された。同年4月から3か月連続自主企画「俄然ブチアゲSUNDAYS!!!」をShibuya O-WESTにて開催。4月10日の「俄然ブチアゲSUNDAYS!!!〜衝動〜」では嘘つきバービーQUATTRO、5月8日の「俄然ブチアゲSUNDAYS!!!〜創造〜」ではチャラン・ポ・ランタンHAPPY BIRTHDAY、6月5日の「俄然ブチアゲSUNDAYS!!!〜破壊〜」でThe spoonieストライクししとうをスペシャルアクトとして開催し、3か月連続企画の幕を閉じた。同年7月12日には下北沢CLUB Queにてワンマンライブ「下北沢でもBigになりたい!毎日が日曜日革命!」を開催した。

2014年3月2日には渋谷TSUTAYA O-WESTにてワンマンライブ「無謀!SUNDAYSのTSUTAYA O-WESTワンマンライブ〜まじパネェ〜」を開催。動員300人の大成功におさめる。同年5月7日にはミニアルバム「普通の人間」でDEFSTAR RECORDSよりメジャー・デビュー。 2014年12月12日新宿Marbleにおいて行われるワンマンライブを持ってBa.三上がバンドを脱退することが発表された。[2]

略歴編集

2007年
  • 3月、前身バンドが大人の事情で解散。途方に暮れていたVo.ふーちゃん、Gt.宮田で弾き語りユニットを組み、吉祥寺・池袋・新宿でストリートライブを中心に活動を始める。まずは路上で1000人集められるようになるまでバンドを組まない!と宮田誠が決意する。
  • 8月、弾き語りでの活動の辛さの余り、練習中にVo.ふーちゃんが「私は、ゆずになりたいんじゃない・・・バンドがやりたい・・・」と泣き出し、バンドメンバーを探し始める。
  • 9月、Ba.長屋伸、Dr.渡辺和己をサポートに迎え、「SUNDAYS」結成。
  • 10月、池袋マンホールにて初ライブを行う。
2008年
  • 3月、初の音源制作、ジャケット撮影に取り掛かる。
  • 4月、1stデモCD「SUNDAYS」をライブ会場にて発売する。
  • 6月、都内を中心にライブ活動を行う。
  • 7月、Dr.渡辺和己が正式加入。
  • 8月、2ndデモ音源制作開始。サポートBa.長屋脱退。サポートBa.清水健史 (ex.Kurara Mischievous) 加入。
  • 9月、サポートBa.清水健史脱退。サポートBa.aki加入。
  • 10月、2nd Demo「Distortional pop」を発売。
2009年
  • 2月、ふーちゃん、声帯ポリープの手術をする。以降、2か月間作曲に専念。
  • 4月、サポートBa.aki脱退。正式ベーシストとして三上雅行 (ex.Boogie Junction) を迎え、結成以来やっとメンバーが全員揃う。
2010年
  • 1月、SUNDAYS初ワンマンライブを新宿Marbleで行う。動員150名の大成功に収める。
2011年
  • 11月、下北沢CLUB Queでイベント開催。総動員200名を超える成功に収める。
2012年
  • 3月、81.3FM J-WAVE「HELLO NEW WORLD」内のオーディションコーナーにて「Bigになりたい」が優秀作品に選ばれ放送される。審査員のヒャダイン(前山田健一)から「アドバイスする事はない。このままで居て欲しい」との高評価を受ける。
2013年
2014年
  • 1月、メジャーデビューの決定に併せてミニアルバムの発売が発表された。22日より「バンドマンの友達が言うには」が先行配信されることとなった。
2017年
  • 1月8日、ワンマンライブをもって解散[3]

ディスコグラフィー編集

ミニアルバム編集

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲
1st 2013年1月16日 終わらない旅 UXCL-52
  1. SHAKE SHAKE
  2. Bigになりたい 
  3. 終わらない旅 
  4. 始まったばかりの2人 
  5. 君が教えてくれた 
  6. SUNDAY
2nd 2014年5月7日 普通の人間 DFCL-2057:初回生産限定盤
DFCL-2059:通常盤
  1. アッと言わせたい
  2. 宮田誠のブルース 
  3. あたしは人間
  4. まるいとんがり
  5. 秘めてる 
  6. ドジ 
  7. バンドマンの友達が言うには

初回生産限定盤DVD

  1. バンドマンの友達が言うには (MV)
  2. Bigになりたい (MV)

全曲作詞作曲:宮田誠/編曲:SUNDAYS(全曲),浅田信一(#1,#2,#3,#5,#6)

3rd 2016年6月1日 私を動かしてるもの DDCZ-2089
  1. ずるいよ!
  2. レインブーツ
  3. 地下鉄に住みたいの
  4. 抱きしめれば宇宙
  5. GIRL’S SECRET

ミュージックビデオ編集

主なライブ編集

  • 2009年12月05日 - MARZ・Marble・Motion3会場1000人フェス Marble KENSUKE presents「ロックの向こう側FES 09」
  • 2012年01月27日 - 人間に伝わる音楽~音のMarbleドアの向こう側~
  • 2012年10月01日 - 今日のできごとpresents「matsuri-vayashi」
  • 2012年10月18日 - Jumping Buffalo's Night 20121018
  • 2012年11月28日 - 湧出!桃源郷音泉 -MINAMI WHEEL EDITION-
  • 2013年02月09日 - FACTORY LIVE 0209
  • 2013年05月01日 - ロックの向こう側2013 SP#1~新宿Marble 9th ANNIVERSARY初日~
  • 2013年06月09日 - OTODAMA'13 ~ヤングライオン編~
  • 2013年06月22日 - やついいちろう主催 YATSUI FESTIVAL! 2013
  • 2013年08月07日 - RUSH☆LIFE13 ~桃源郷で踊るOTODAMA~
  • 2013年10月05日 - MEGA☆ROCKS 2013
  • 2013年10月13日 - MINAMI WHEEL 2013
  • 2013年12月21日 - THE BOOGIE JACK×CRAZY興業pre.『ROLLING JET SANTA!!2013』
  • 2014年02月02日 - Star Signs Vol.2 ー "Amethyst Sun"
  • 2014年05月15日 - ピエール中野 47都道府県ドラムを叩いてまわるツアー2014
  • 2014年05月23日 - CBA×GARDEN presents JUNK ROYALE vol.7
  • 2014年06月08日 - SAKAE SP-RING 2014
  • 2014年06月30日 - 新宿Marble presents「新宿マーブルチョコレイト vol.10」~Marble 10th ANNIVERSARY FINAL~
  • 2014年07月04日 - 梅田シャングリラ 9周年~前月祭~
  • 2014年07月12日 - LIVE STORAGE
  • 2014年07月17日 - CBA×GARDEN presents JUNK ROYALE vol.8
  • 2014年08月30日 - SOUND MARINA '14
  • 2014年09月05日・06日・07日 - SABOTEN 傑作集を選んだ1億3千万人に挨拶TOUR
  • 2014年09月12日・13日・15日 - 片山ブレイカーズ&ザ★ロケンローパーティ「KEDA-MONO/MONO-NOKE」ツアー
  • 2014年10月13日 - MINAMI WHEEL 2014
  • 2014年10月17日 - 響姫祭2014東京
  • 2014年11月14日 - kurune2014
  • 2015年04月30日 - COMIN'KOBE15後夜祭
  • 2015年06月07日 - SAKAE SP-RING 2015
  • 2015年06月18日 - ヘブンズロック VJ-3 series ~ pop-up storybook vol.5
  • 2015年07月25日 - Stylish ANGEL'S Rebellion ~柏祭りSPECIAL~
  • 2015年08月28日 - JET ROCK'N'ROLL COASTER 2015 夏祭り 後編
  • 2015年09月26日 - ロッケンロー★サミット2015~道玄坂電撃作戦~
  • 2015年10月10日 - GROWTHick CIRCUIT'15
  • 2015年10月11日 - MINAMI WHEEL 2015
  • 2015年10月28日 - LETTERS vol.63
  • 2015年10月30日 - HEAVEN'S ROCK VJ-1 PRESENTS
  • 2015年11月14日 - club FLEEZ presents 『JET!!!』
  • 2015年11月16日 - 新宿LOFT×THE TOKYO 2015年ぶっ通し企画「LET'S GO LOFT!オレたちしんじゅく族」11月編
  • 2015年11月29日 - SABOTEN "MASTER PEACE TOUR 2015-2016"
  • 2015年12月18日 - BARBARS presents「RUBBERGIRL Vol.5」
  • 2016年03月12日 - TENJIN ONTAQ 2016
  • 2016年03月20日 - MbS×I ♡ RADIO 786「SANUKI ROCK COLOSSEUM」 ~BUSTA CUP 7th round~
  • 2016年06月03日 - THEラブ人間×石崎ひゅーいリリースツアー「メケメケの花」
  • 2016年06月08日 - Beat Happening!「sugar'N'spice×SUNDAYS~Wレコ発Happening!~」
  • 2016年06月29日 - KURU!!

脚注編集

  1. ^ SUNDAYS、ベーシスト三上雅行が脱退 2014年10月10日付 ナタリー
  2. ^ SUNDAYSより重要なお知らせ 2014年10月10日付 SUNDAYS OFFICIAL WEB SITE
  3. ^ “SUNDAYS、1月に解散”. 音楽ナタリー. (2016年10月22日). http://natalie.mu/music/news/206475 2016年10月24日閲覧。 

外部リンク編集