メインメニューを開く

SUN」(サン)は、日本シンガーソングライター星野源の楽曲。2015年5月27日SPEEDSTAR RECORDSビクターエンタテインメント)より発売された8枚目のシングルの表題曲として発表された。初回限定盤はスリーブケース仕様で特典DVDが付属。

SUN
星野源シングル
初出アルバム『YELLOW DANCER
B面 MOON Sick
いち に さん
マッドメン(House ver.)
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル SPEEDSTAR RECORDS
(ビクターエンタテインメント)
作詞・作曲 星野源
ゴールドディスク
  • ゴールド(CD、日本レコード協会
  • トリプル・プラチナ(シングルトラック、日本レコード協会)
チャート最高順位
  • 週間2位オリコン
  • 2015年5月度月間6位(オリコン)
  • 2015年6月度月間25位(オリコン)
  • 2015年度年間76位(オリコン)
  • 登場回数55回(オリコン)
  • 星野源 シングル 年表
    Crazy Crazy/桜の森
    2014年
    SUN
    2015年

    2016年
    ミュージックビデオ
    「SUN」 - YouTube
    テンプレートを表示

    概要編集

    前作「Crazy Crazy/桜の森」より約1年ぶりとなる「SUN」は、フジテレビ系水10ドラマ『心がポキッとね』の主題歌のオファーを受け、台本を読み込んで書き下ろした。星野にとって、キャリア初の連続ドラマ主題歌となる[1]

    7inchアナログ盤も同日に発売された。こちらはCDとは収録曲が異なり、A面には「SUN」、B面には「SUN (Instrumental)」が収録された全2曲入りとなっている[2]

    ミュージックビデオは、PerfumeOK Goの作品を手がけた関和亮がディレクションを担当している[3]

    またJ-WAVETOKIO HOT 100』では、2015年5月17日のオンエアから翌月6月28日のオンエアまで、日本人アーティストとして、初となる7週連続NO'1を記録している。

    収録曲編集

    CD編集

    (全作詞・作曲・編曲:星野源)

    1. SUN [4:04]
      (ストリングスアレンジ:岡村美央、星野源)
      • フジテレビ系水10ドラマ『心がポキッとね』主題歌。
      • 楽曲制作にあたって星野は「特に理由なく盛り上がるとか、理由なく楽しいとか、聴いて何かわくわくするとか、腰が動くとか、そういうものにしたいなと思ったんです。」と述べている[4]
      • イントロとBメロには、普段から親交のあるお笑いコンビバナナマンのラジオ『金曜JUNKバナナマンのバナナムーンGOLD』(TBSラジオ)にて2014年に披露した「日村さん42歳誕生日の歌」のメロディの一部フレーズが組み込まれており、タイトルの「SUN」も日村の「日」から取っている[5]
    2. MOON Sick [2:39]
    3. いち に さん [3:44]
      • 星野がドラム、ベース、ギター、ピアノをはじめとする全ての楽器を演奏してレコーディングを行った[6]。間奏に入っているバイオリンなどのように聴こえるフレーズは、実はピアノで失敗したフレーズを逆再生させたもの。
    4. マッドメン(House ver.) [3:08]

    DVD (初回限定盤)編集

    『SUN Disc』 約54分

    • 特別番組「その後のニセ明」
      出演/星野源 ナレーション/窪田等
    • Recメイキング 「いち に さん」
    • Documentary: Recording
    • 厳選ライブ「ビクターロック祭り2015」
    • 星野源によるオーディオコメンタリー

    参加ミュージシャン編集

    脚注編集

    外部リンク編集