メインメニューを開く

SUPER STUPID(スーパー・ステューピッド)は1993年に結成された日本スリーピースロックバンドである1999年活動停止。新日本プロレス棚橋弘至が入場曲に「DO IT MY SELF」を使用していた。今でも、新日本プロレスの別ブランド興行にて使用している。

ドラムのHIROSHI加入までは、Hi-STANDARDの恒岡章がサポートドラマーとして参加していた。(1stアルバムより以前の音源は全て恒岡が演奏)

目次

メンバー編集

  • 市川 昌之(Ba.,Vo.)現在はソロミュージシャンLOW IQ 01として活動中。2007年から2015年までavex傘下のcutting edgeに所属し、その後自主レーベルを立ち上げる。
  • 大高 知晃(Vo.,Gt.) 現在はソロ・アーティスト「大高ジャッキー」として活動中。
  • 佐藤 浩(Dr.)(ex.COCOBAT,GRUBBY,COKEHEAD HIPSTERS) 現在、DJ HIROTHとして活動中。

バイオグラフィー編集

  • 1994年にLOW IQ 01と大高ジャッキーが結成。2枚のアルバムをリリースし「Don't forget our youth」は、インディーズからのリリースでありながら、オリコン初登場38位を記録した。中でも「サドゥ」では、90チャンネルのオーバーダビングを行い、インド音楽やサンプリングを積極的に取り入れ、メロコアの域を大きく超えた。レコーディングは「WHAT A HELL'S GOING ON?」のミックスダウンを除いて、全てIllicit Tsuboiが担当。
  • 2015年11月14日BRAHMANの20周年イベント「尽未来際」にて1日限りの復活ライヴを2万5千人の前で行った。この日を持って16年間の活動休止にピリオドを打ち、正式に解散した。

ディスコグラフィー編集

アルバム編集

  • WHAT A HELL'S GOING ON(1996年10月21日)ソニーレコードより発売。
    1. WHAT A HELL'S GOING ON?
    2. STOMP!STOMP!STOMP!
    3. ROCK STAND
    4. RIGHT OR LEFT
    5. DO IT MY SELF
    6. GOOFY MAN
    7. DISCO
    8. I GET GOOD SUNDAY
    9. 風見鶏
    10. SILVER JET
    11. SUPER STUPID II
    12. BULLETS OF TRUTH with KING GIDDRA
    13. ビブーティー
  • DON'T FORGET OUR YOUTH(1998年5月5日 -2000年3月1日再発)PIZZA OF DEATHより発売。
    1. C & U
    2. ROCK OF TRUTH
    3. SPORTS CAR
    4. FAILURE TEACHES SUCCESS
    5. WHAT'S BORDERLESS?
    6. SADHU
    7. secret track

その他編集

  • SPLIT 「PULL UP FROM THE UNDERGROUND」w/YOUNG PINE(Hi-STANDARD+COKEHEAD HIPSTERS)(1995年)
    1. SUPER STUPID
    2. SOLDIER
    3. GAS BAG
    4. I HAVE SO MANY FUCKIN' TIME
    5. OLD IS NEW
  • SPLIT「PULL UP FROM THE UNDERGROUND」(SUPER STUPID & 四街道ネイチャー + DBX & DJ YUTAKA)(1995年)
    1. 夢遊人(ORIGINAL)
    2. 夢遊人(INSTRUMENTAL)
  • オムニバス「ULTIMATE FAST BEATS」(1995年)
    1. WHAT'S BORDERLESS?
  • オムニバス「底引重圧九割」(1996年) 再発(1998年3月25日)
6.SOLDIER(SUPER STUPID)
11.夢遊人(SUPER STUPID&四街道ネイチャー
17.SUPER STUPID(SUPER STUPID)
  • アルバム「SKYNuts」/ かせきさいだぁ≡ (1997年)
2.SKYNuts(演奏、アレンジ)
  • オムニバス「ワープCD」(1999年4月21日)
    1. WHAT A HELL'S GOING ON?

脚注編集

関連項目編集