SVF (ソフトウェア)

SVF(エス・ブイ・エフ、Super Visual Formade)ウイングアーク1stが開発、販売している電子帳票システムである。ノーコード帳票を設計・出力できるのが特長。

SVF
開発元 ウイングアーク1st
初版 1995年 (27年前) (1995)
最新版
Ver.10 / 2019年12月2日 (2年前) (2019-12-02)[1]
対応OS Microsoft Windows
対応言語 日本語
種別 電子帳票システム
ライセンス プロプライエタリ
公式サイト SVF公式ページ
テンプレートを表示

沿革編集

  • 1995年10月 - 「SVF」の前身となる帳票ツール「VisualFormade」出荷開始。
  • 1996年12月 - 帳票ツール「SVF」出荷開始。
  • 2019年12月 - SVF Ver.10 出荷開始[1]

ラインアップ編集

  • SVFX-Designer: 帳票設計ツール
  • SVF Web Designer: Webブラウザー型帳票設計ツール
  • SVF Connect SUITE:
  • RDE SUITE: 帳票統合スプールサーバ
  • SVF Print SUITE: 帳票印刷エンジン
  • SVF PDF Enterprise: 帳票のPDF化によるWeb帳票運用製品
  • SVF File SUITE: 帳票の印刷データをExcelCSVTIFF等に出力
  • SVF for TIFF図面: 設計図面ファイル向けのツール
  • SVF Client: .Microsoft .NET Frameworkで構築されたアプリケーションと連携して動く帳票出力モジュール
  • SBF for Mainframe: メインフレームの帳票出力環境のオープン化
  • OpenBOST for SVF: 帳票データの仕分け、振り分け、データ変換等
  • SVF for System i: System iの帳票を移行する製品
  • SPA IS: ウィングアーク社各種サーバ製品 (SVF、RDE、SPADr.Sum) との統合管理

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集