シーサー株式会社英文社名:Seesaa Inc. )は、東京都千代田区外神田本社を置く、インターネットメディアスマートフォンアプリに関する事業を行っている日本企業[1]。「Seesaaブログ」「Seesaa Wiki」などのメディア事業を主軸に、法人向けブログエンジン提供、スマートフォン向けアプリの開発、自社ウェブメディア運営などを手掛ける[1]

シーサー株式会社
Seesaa Inc.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
101-0021
東京都千代田区外神田6丁目1番4号
神田ノーザンビル3階[1]
設立 2003年10月[1]
業種 サービス業
法人番号 1011001041238
事業内容 ブログシステムの開発・運営
スマートフォンアプリの企画・開発・販売
自社メディア運営[1]
代表者 代表取締役社長 奈良英幸[1]
資本金 1,510万円[1]
純利益 2億2953万6000円(2019年12月31日時点)[2]
総資産 8億0188万8000円(2019年12月31日時点)[2]
主要株主 株式会社ファンコミュニケーションズ[3]
主要子会社 Seesaa Vietnam co., ltd.
外部リンク www.seesaa.co.jp
テンプレートを表示

概要編集

2003年10月設立[1]。起業時のメンバーは、オン・ザ・エッヂ(後のライブドア)の元社員であった[4]。社名は沖縄の守り神「シーサー」を意味するが、語感から決めたという[4]

2017年7月、ファンコミュニケーションズに買収され、同社の子会社となった[3][5]

事業所編集

  • 本社:東京都千代田区外神田6丁目1-4 神田ノーザンビル3階[1]
  • 京都分室:京都府京都市中京区錦通り烏丸西入る占出山町308 5階N59[1]

主なサービス編集

Seesaaブログ編集

Seesaaブログ(シーサーブログ)は、同社運営による無料ブログサービス。2003年11月サービス開始。2008年現在、月間1,100万人が利用する[4]

アップロードは2GBまで可能(テキストは無制限)。モブログやポッドキャスティングに対応し、アクセス解析やドメイン設定も可能である。

同社ではASPとして自社のブログエンジンを販売している。2008年時点で既に20社以上のブログで導入実績があった[4]So-netオリコンさくらインターネットなどのブログで導入実績があり、管理画面や一部のシステムでSeesaaのシステムが使われている[6]

Seesaa Wiki編集

Seesaa Wiki(シーサーウィキ)は、無料で利用できるWikiサービス。ユーザー数10万人、月間1億6000万PV。2013年5月15日付で、LINE株式会社より「livedoor ウィキ」を譲受し改称した[7][8]

SSブログ編集

旧称は「So-net blog(ソネットブログ)」。2004年からソニーネットワークコミュニケーションズが運営・提供していたが、2019年10月1日SSブログへ名称変更され[9]、翌2020年6月1日付でソニーネットワークコミュニケーションズからシーサー株式会社へ事業譲渡された[10]

その他編集

forkN(フォークン)
無料で簡単に電子書籍を作成・販売が出来るサイト[11]。作成した書籍はEPUBPDFファイルでダウンロードでき、forkN以外のマーケットで販売することも可能。
BoomAppGames (ブームアップゲームズ)
iPhoneアプリレビュー・検索サイト。サイトホームページでは、ゲームの攻略記事や攻略動画、新作ゲーム情報などを更新している。
VR Games
「VRゲームの今がわかる」をテーマにしたVRゲームの最新情報を掲載するニュースサイト
スマートフォンアプリ開発
自社アプリ運営、受託開発などを行っている[12]

過去のサービス編集

自社ウェブサービス編集

  • Seesaaショッピング[4]
  • Seesaaドロップシッピング[4]
  • Seesaaダウンロード[4]

したらば掲示板編集

2013年5月15日付で、LINE株式会社より「livedoor したらば掲示板」を譲受し改称[7][8]。スレッド形式の無料レンタル電子掲示板ユニークユーザー22万人、月間ページビューは5億PV。掲示板サービスとしては日本国内屈指の規模を誇る[8]

2018年12月3日、運営会社がエーゲート株式会社へ変更された[13]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e f g h i j 会社概要 シーサー株式会社、2022年8月26日閲覧。
  2. ^ a b シーサー株式会社 第17期決算公告
  3. ^ a b “Seesaa買収 ファンコミ傘下に”. ITmedia NEWS. (2017年6月26日). https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1706/26/news042.html 2017年7月3日閲覧。 
  4. ^ a b c d e f g 日本のインターネット企業 変革の旗手たち ブログを核にしたサービス連携とユーザーへの誠実さで躍進 ITmediaエンタープライズ、2008年1月29日、2022年8月26日閲覧。
  5. ^ シーサー株式会社の株式取得(子会社化)に関するお知らせ”. 株式会社ファンコミュニケーションズ (2017年6月23日). 2017年7月3日閲覧。
  6. ^ [1] シーサー株式会社
  7. ^ a b ブログサービスの老舗「シーサー」が、コア事業特化の「LINE株式会社」より「livedoor Wiki」と「livedoor したらば掲示板」を事業譲受 ―大手無料レンタル掲示板や急拡大の「ゲーム攻略wiki」の大型トラフィックの安定運営を託し― シーサー株式会社 ニュースリリース、2013年4月22日。
  8. ^ a b c LINE、「livedoorしたらば」「livedoor Wiki」をシーサーに譲渡 ITmediaニュース、2013年4月22日、2022年8月26日閲覧。
  9. ^ 【重要】名称およびドメイン変更のお知らせ” (2019年9月1日). 2020年7月31日閲覧。
  10. ^ 【最重要】「SSブログ」事業の譲渡のお知らせ” (2020年4月28日). 2022年2月23日閲覧。
  11. ^ [2]
  12. ^ アプリ受託開発
  13. ^ したらば掲示板の運営会社変更についてのお知らせ したらば掲示板 開発日誌、livedoor blog、2018年11月15日

関連項目編集

外部リンク編集