Short Circuit (KOTOKOの曲)

Short Circuit」(ショートサーキット)は、2003年11月27日I'veが発売したインディーズアルバム『SHORT CIRCUIT』に所収されている楽曲である(トラック13。なお、アルバムタイトルは大文字であり、楽曲は単語の頭文字以外が小文字である)。作詞:KOTOKO、作曲・編曲:高瀬一矢、ボーカル:KOTOKO

Short Circuit
KOTOKO楽曲
収録アルバムSHORT CIRCUIT
リリース2003年11月27日
規格CD
ジャンルJ-POP
レーベルファクトリーレコーズ
作詞者KOTOKO
作曲者高瀬一矢
プロデュースI've
SHORT CIRCUIT収録順
想い出は風の中で…
(12)
Short Circuit
(13)
-

アルバム『SHORT CIRCUIT』はI'veが手がけてきたゲームの主題歌のうち、明るい曲調のもの、またいわゆる萌えソングを集めたコンセプトアルバムであるが、全13曲中2曲のオリジナル(アルバム発売時未発表曲)があり、そのうちの1曲がこの曲である。

ライブなどではアンコールに披露されることも多く、合いの手はKOTOKO、バックバンドメンバー、ファンが大声で唱和するのが名物となっている(この模様は2004年12月のKOTOKOライブツアー東京公演を収録したDVD『KOTOKO LIVE TOUR 2004 WINTER〜冬の雫が連れて来た君が聖者だ★Happy White X'mas★〜』(2005年4月1日発売)で見ることができる。このときもこの曲は再アンコール曲かつ最後の曲であった)。また、KOTOKO作詞の曲としては珍しくラップ調の歌詞があるのも特徴。

2005年7月アメリカアナハイムで行われた「アニメエキスポ2005」でゲスト参加したKOTOKOはライブも行ったが、アメリカでは珍しいアンコールをもらった際にもやはりこの曲を歌っている。

アルバムジャケットでは「革命音戦士」が電波(デジ)革命を起こすとのコンセプト[1]で、2人の女性兵士が武器を手にしている絵が描かれているが(モデルはKOTOKO to 詩月カオリの2人とされている)、ライブでこの曲を披露するときは、KOTOKOは水鉄砲を持ってステージに登場することが多い。

脚注編集

  1. ^ 『SHORT CIRCUIT』の売り文句は「革命音戦士参上!またしてもI'veが革命を起こす!チュッチュでアチチでヒャッホウなミラクルキュートソングを全13曲収録!さぁ、このサウンドに電波(デジ)れ!」『SHORT CIRCUIT II』の売り文句は"電波(デジ)革命音戦士 第II章!"。