Special Delivery 〜特別航空便〜

Special Delivery 〜特別航空便〜」(スペシャル・デリバリー とくべつこうくうびん)は、竹内まりやの8枚目のシングル1981年9月25日RCA(現:ソニー・ミュージックレーベルズ)より発売された。

Special Delivery 〜特別航空便〜
竹内まりやシングル
初出アルバム『PORTRAIT
B面 Crying All Night Long
リリース
規格 7"シングルレコード
ジャンル ポップス
時間
レーベル RCA / RVC
作詞・作曲 竹内まりや
竹内まりや シングル 年表
イチゴの誘惑
1980年
Special Delivery 〜特別航空便〜
1981年
NATALIE/アップル・パップル・プリンセス
(1981年)
PORTRAIT 収録曲
SIDE A
  1. ラスト・トレイン
  2. Crying All Night Long
  3. ブラックボード先生
  4. 悲しきNight & Day
  5. 僕の街へ
  6. 雨に消えたさよなら
SIDE B
  1. リンダ
  2. イチゴの誘惑
  3. Natalie
  4. ウエイトレス
  5. Special Delivery 〜特別航空便〜
  6. ポートレイト〜ローレンスパークの想い出〜
テンプレートを表示

概要 編集

5作目となるオリジナル・アルバム『PORTRAIT』からの先行シングル。タイトルの ″Special Delivery″ とは ″速達″ を意味する。

A面曲「Special Delivery」は本作が発売される前年、竹内が初めてニューヨークへ行った際にひらめいた曲で[1]、アルバムの中の1曲として明るいシャッフルの曲を入れようと制作されたもの。遠距離恋愛が主題となっており、日本に暮らす恋人にニューヨークからエアメールを送るというシチュエーションで書かれている[2]。曲の終盤で「サンタが街にやってくる」の1フレーズ ”Santa Claus is comin' to town…”と歌われているコーラスは山下達郎のアイデアによるもの。子供達が賑やかに歌っているように聞こえるコーラスは、竹内をはじめ、マネージャーやエンジニアなどその場に居合わせた大人達の声であるとのこと[2]。また、竹内はこの曲について「クリスマスが近付いたニューヨークの街の光景を思い思いに想像しながら聴いて欲しい」とコメントしている[1]

B面曲「Crying All Night Long」は伊藤銀次が初めて竹内に提供した曲。ギター演奏は村松邦男、ドラム演奏は上原裕が担当しており、元シュガー・ベイブのメンバー3人が関わった1曲である[2]。全編英語詞となっており、竹内自身が作詞を手掛けている。

収録曲 編集

SIDE A
#タイトル作詞・作曲編曲時間
1.Special Delivery 〜特別航空便〜竹内まりや山下達郎
SIDE B
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.Crying All Night Long竹内まりや伊藤銀次

参加ミュージシャン 編集

Special Delivery 〜特別航空便〜[2]

Crying All Night Long[2]

収録アルバム 編集

  • 『PORTRAIT』(1981年10月21日 (1981-10-21)

備考 編集

AB面が反対で、「Crying All Night Long」がA面で、「Special Delivery 〜特別航空便〜」がB面のサンプル盤がある。ジャケット写真と商品コードは同じである。

脚注 編集

出典 編集

参考資料 編集

  • 『PORTRAIT』(Ariola Japan)、2019年3月27日。BVCL-944。  - 40周年記念リマスター盤CD
  • 『PORTRAIT』(RCA/RVC)、1981年10月21日。RHL-8515。  - LPレコード

外部リンク 編集