THE つんくビ♂ト

THE つんくビ♂ト(ザ・つんくビート)は日本のバンド

THE つんくビ♂ト
別名 THE TSUNKU BEAT
ジャンル J-POP
ロック
活動期間 2002年 - 2004年
レーベル zetima(2002年 - 2004年)
事務所 アップフロントエージェンシー(現:アップフロントプロモーション)
メンバー つんく♂ボーカルギター
まことドラムス
こーじ(ギター)
つよし(ベース
旧メンバー 新堂敦士(ボーカル・ギター)
ゆーへい(ギター)
SHIRO(キーボード

目次

メンバー編集

脱退編集

  • あつし(新堂敦士カメレオン) - ボーカル・ギター
    血液型AB型。
  • ゆーへい(MIX-UP) - ギター
  • SHIRO(T・O・P) - キーボード

略歴編集

  • 2002年 活動休止中であったシャ乱Qのまことが発起人となり、つんく♂とあつしを中心とし「すっぽんファミリー」のメンバー7人で結成。2月、ファーストシングル「すっごいね!」をリリース。同年3月、「THE つんくビ♂ト LIVE TOUR 2002 春 ~初クリック~」と題し全国ツアーを行う。
  • 2003年 7月のライブ「つんく♂Presents ファン感謝祭2003」にて、あつし・ゆーへい・SHIROの3人の卒業(脱退)が発表された。8月のライブ「すっぽんNIGHT! ~つんく♂とあつし~」は、7人体制での最後の演奏となった。
  • 2004年 2月、つんく♂個人名義のアルバム「TAKE1」が発売され、ファーストシングルである「すっごいね!」とカップリング曲「明日が来る前に」が収録された。それを記念した3月のライブ「TAKE1 LIVE ~春やねん!~」にはギターのこーじのみが出演。オリジナル曲は、ファーストシングルに収録された「すっごいね!」と「OK!」、および未発売の「焼酎ロック~結婚しよう~」の3曲のみである。ライブでは、オリジナル曲に加え、TOKIOセブンハウスモーニング娘。松浦亜弥えなりかずき、など、つんくのセルフカバー曲を中心に構成された。
  • 2005年以降 一切の活動はない。

ディスコグラフィー編集

シングル編集

  1. すっごいね! (2002/02/27)

アルバム編集

  1. TAKE1(2004年2月18日、EPCE-5266、つんく♂名義での発売)

DVD編集

  1. つんく♂ ファン感謝祭 2003 (2003年8月13日、ファンクラブ限定販売)
  2. すっぽんNIGHT! ~つんく♂とあつし~ (2003年10月31日、ファンクラブ限定販売)
  3. つんく♂ TAKE1 Live ~春やねん!~ (2004年、ファンクラブ限定販売)
  4. つんく すっぽんライブラリー DVD-BOX 1(2004年12月29日、GFV-34001)

関連項目編集